松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • フェア予約 資料請求
    ご列席者の皆様
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • パーティーレポート
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン

ニュース

【Wedding Memories】 大賞 当選発表2019年7月31日



この度は、レ アール ド セゾン・セージ 15周年Anniversaryキャンペーン
【Wedding Memories】にたくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございます。
             【大賞】を決定させていただきました。



塩尻市 寺西 様

私たちがレアールドセゾンセージで結婚式を挙げたのは、2017年5月3日です。
結婚式をどこで挙げるか悩んでいた時、兄夫婦がブライトガーデンで挙げた結婚式がとても温かく素敵だったことを思い出し、相談に行きました。
そこで、私の仕事が料理関係だとお伝えしたところ、セージを提案していただきました。
披露宴の乾杯の発声の後に、オープンキッチンの扉が開き、ゲストの皆さんが、料理を味や見た目だけではなく、作っている音や香りなども楽しめる、まさに五感で料理を味わう演出のお話を聞き、私の理想の結婚式を挙げるならここだ!と思い、すぐに決めました。

式当日までの準備では、主人と私がお互いのためのサプライズを考えていたので、プランナーさんには、それぞれが内緒で連絡を取り合うことが多々ありましたが、忙しい中にもかかわらず、いつも笑顔で対応してくださいました。
また、私のサプライズは、友人の演奏で歌を贈ることだったため、無理かなと思いながらも会場での練習をお願いしたところ、快く受け入れてくださり、とても感謝しております。

そして結婚式当日、経験したことのない緊張の中、ドレスの着付けが終わる頃、ずっとお世話になっていた衣裳スタッフさんがそっと私の手をとり、「幸せになれるようにお守りだよ」と言って、グローブの上からブレスレットを付けてくれました。
なぜかそれを触ると緊張が解けていったことを今でも覚えています。

そして挙式、披露宴と進む中、いよいよ主人から私へのサプライズの時間になりました。
まずは私への手紙でした。その手紙の中で、俺からのサプライズはもうあなたが身に付けてますと言われ、最初何かが分からなかったのですが、ハッとし、ブレスレット⁈と触ると、まさにそれでした。
主人はサプライズを何にしようかとても悩み、結婚式当日に私が身に付けられる物と考え、仕事の忙しい合間を縫って手作りしたそうです。
そして結婚式当日に、私に勘付かれないように付ける方法をプランナーさんと相談し、衣裳スタッフさんの力を借りることになったようです。
仕事が忙しい中、不器用な主人が手作りしたブレスレットにも感動しましたが、スタッフの皆さんが協力してくれた温かいサプライズに感激して、涙が止まりませんでした。

私が一番楽しみにしていたオープンキッチンの扉が開く演出では、扉が開くとシェフの皆さんがこちらに一礼してくださり、想像以上に感動しました。
そして、ゲストの皆さんが披露宴後に口を揃えて、料理が最高だった!と言っていたのを覚えています。
まだ小さかった甥や姪の料理が、子どものすぐに食べられる温度で、一番最初に提供していただけた配慮も嬉しかったです。

主人と私は保育園からの幼馴染だったため、披露宴は同級会のような賑やかさで、とても楽しい一生忘れられない結婚式となりました。

そして結婚式直後に、私たちもまだ気付いていませんでしたが、実は私のお腹の中には新しい命が宿っていました。
この事は後で分かったことでしたが、家族3人で結婚式を挙げられたことは幸せです。
その子も今では、1歳のよく笑う明るい元気いっぱいな子どもに成長してくれています。

今でも結婚記念日には、セージの美味しい料理を食べてお祝いしています。
今年の結婚記念日には、セージに伺った際に、プランナーさんから温かいお手紙をいただき嬉しかったです。

セージでの結婚式から始まった私たち夫婦は、新しい家族を迎え、これからも笑顔の絶えない家庭を築いていきたいと思っております。

WEDDING FAIR