松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • フェア予約 資料請求
    ご列席者の皆様
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • パーティーレポート
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン

ニュース

【Wedding Memories】 大賞 当選発表2019年3月17日



この度は、レセプションハウス ザ・ブライトガーデン 20周年Anniversaryキャンペーン
【Wedding Memories】にたくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございます。
             【大賞】を決定させていただきました。



塩尻市 樋口 様

もう6年近く前に、私たちはブライトガーデンで結婚式を挙げました。

結婚が決まってから、式場をどこにするか、正直家内と色々悩みました。ウェディングフェアなどのイベントに出かけ、各式場の良いところを聞けば聞くほど余計に悩み、決められない日々が続いていました。
ただ、最終的には自分たちの要望を親身になって聞いてくれて、実現してくれるところで式を挙げようと、家内と話し合っていました。

そんな中、ブライトガーデンのイベントに参加した際、案内してくれた方に自分が父子家庭で育ち、これまでひとり親で育ててくれた父親への感謝の気持ちを、結婚式を通じて表現できないか、ぽろっと話したところ、『ぜひ奥様だけでなく、ご主人もお父さんへの手紙を書いて皆の前で読みましょう!』と強く勧めてくれました。
同じような相談を他の式場でもしてみましたが、それは追々、とか、過大な演出の話になってしまい、私たちの気持ちを汲み取ってくれている、という印象が持てませんでした。
こんな些細なことではありますが、家内と相談してブライトガーデンにお世話になることを決めました。

家内が楽しみながら衣装や出席者へ食事メニューを打ち合わせているのを傍らで見ながら、私は父親への感謝の手紙の内容を考えていました。これまで父親に対して面と向かって感謝の手紙など書いたことも読んだこともないので、どんな言葉で伝えるべきか考え込んでいました。
一度、プランナーの方にどんな文章にすべきか相談した記憶があるのですが、その時「なるべくシンプルで率直な気持ちを」と言われたこと覚えています。そして自分も、紙に書いた文章を読むのではなく、短くてもストレートな自分の言葉で感謝の気持ちを伝えようと決めました。

準備が着々と進み式の当日。前日の晩に学生時代の友人たちがお祝いをしてくれた影響でやや二日酔い気味で臨むことになり、家内にお目玉をくらった覚えがあります。
結婚式を挙げ、いよいよ披露宴という中で、緊張感がさらに込み上げてきました。そんな中でも、式の中の一つ一つの催しに、自分たち夫婦を支えてくれた家族、親戚、友人、職場の上司、同僚たちとの繋がりが垣間見える内容にして頂き、手前味噌ですが良い式の内容だったと感謝しています。

そして、家内が両親への手紙を読み終え、いざ自分の番となり緊張感がピークとなりました。その時どんな内容で、どんな声で話し始めたのかあまりはっきり覚えてはいません。ただ、情けないですが自分は泣きながら感謝を伝えたこと、そして伝え終わった後皆さんから大きな拍手を頂いた事だけは記憶しています。

ブライトガーデンのスタッフの皆さんには、いつも自分たちの要望に耳を傾けてもらったな、と今も感じています。そして普段あまり他人には話さないことなんかも、ぽろっと話してしまうような人懐っこさがあったと思います。そしてそれをかなえてもらった自分たちの結婚式、とても満足のいくものとなりました。その節は本当にありがとうございました。

今は2人の子供にも恵まれ、にぎやかな毎日を送っています。そして、自分の父親とも、もうすぐ同居する予定です。

【Wedding Memories】 一等賞 当選発表2019年3月17日



この度は、レセプションハウス ザ・ブライトガーデン 20周年Anniversaryキャンペーン
【Wedding Memories】にたくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございます。
             【一等賞】を決定させていただきました。



大町市 青柳 様

私たちが付き合い初めてちょうど1年後の3月29日にブライトガーデン様で挙式、披露宴を行わせていただきました。
私の中では夢の夢だと思っていた"結婚式"でしたが、周りの方々の支援で本当に忘れられない素敵な結婚式を挙げることが出来ました。

式当日の朝は良い天気でしたが、挙式の途中から小雨が降りだしまさかのお天気雨状態…
外でのフラワーシャワー・ブーケプルズの予定でしたが急遽教会の中で行うことに。
半年前に亡くなった義母は雨女だったからきっと私たちの式を見に来てくれたんだねと、何故か残念な気持ちにはなりませんでした。
私が父とバージンロードを歩く時、数日前から父は体調が優れずすぐにでも入院しなさいとお医者さんから言われていたそうなのですが、父はそれを隠していて後日それを聞いたときには驚きました。
きっと歩くのもやっとだったのに、頑固で言い出したらきかない父は意地でも挙式に出たかったのでしょう。口を一文字に結んでしっかり歩いていた姿が忘れられません。

披露宴では私の趣味の会の仲間がたくさん来てくれて余興を盛大に行ってくれました。
以前行った、会の先輩の結婚式での仲間たちの余興がとても良かったのでいつか私が結婚式をするときがあったら絶対に同じ余興をやってほしいとずっと夢みていました。
その夢がこの日叶ったのです。
全員が席を立って余興をしたのは今だかつてなかったですよとプランナーの方にも言われ、とても優越感があったのを覚えています。
列席の方々には、「良かったよ~」「素晴らしい結婚式だったね」などたくさんの言葉を言ってもらえたのですが、「結婚式が楽しいって感じたのは初めてだったよ」と言ってくださった方がたくさんいたことに驚きながらもとても嬉しかったです。

私が今の主人と出会ったこと、
結婚式を挙げられたこと、
余興をやっていただいたこと、
主人とブライトガーデンの方々が私の夢の夢だったことを叶えてくれました。
一生忘れない、夢のような素敵な1日になりました。
4年経った今でもとても感謝しています。

【Wedding Memories】 二等賞 当選発表2019年3月17日



この度は、レセプションハウス ザ・ブライトガーデン 20周年Anniversaryキャンペーン
【Wedding Memories】にたくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございます。
             【二等賞】を決定させていただきました。



安曇野市 佐野 様

私たち夫婦がザ・ブライトガーデンで結婚式を挙げたのは、2014年1月18日。今から5年前になります。
雪が心配された中、当日はどこまでも澄みきった青空が広がり、お天気からも祝福されているような、そんな気持ちになったのを覚えています。

結婚式をしようと決めて、色々なウェディングフェアに参加して式場選びをしている時、ザ・ブライトガーデンのフェアにも参加しました。
どこの式場も素敵に思えて、決め手を欠いていた私たちでしたが、ザ・ブライトガーデンの雰囲気、お料理の味、そして、スタッフのみなさんの対応の良さに、ここでなら!と夫婦で意見が一致し、ザ・ブライトガーデンで結婚式を挙げることに決めました。
ウェディングプランナーのKさんともすぐに打ち解けて、毎回の打ち合わせもとても楽しく進めていた中で、私の妊娠が判明しました。結婚式の日取りを前倒ししたり、ドレスもお腹に負担が掛からないものに選び直したり、変更することが多くなってしまったにも関わらず、私たちにとって一番いいプランをいつも提案してくださったKさんには、感謝の気持ちしかありません。
結婚式までには決めることがたくさんあり、二人で迷ったり、悩んだりの連続でしたが、今思えばそんな時間も、これからたくさんのことを共に乗り越えていく夫婦になるための、最初のステップだったような気がします。
結婚式当日は、たくさんの大切な人たちに祝福されて、自分たちがどれほど愛され、支えられてきたかを実感し、ありがとうの気持ちが溢れる日になりました。
母にしてもらったベールダウン。父と歩いたバージンロード。
披露宴での美味しいお料理に、大好きな人たちのたくさんの笑顔。お色直しで着たカラードレスの色当てクイズで盛り上がり、そして最後に両親への感謝の手紙も読むことができ、自分たちの「ありがとう」の気持ちを、来てくれたゲストの皆さんに伝えることができた結婚式になったと思います。
そして何より、スタッフのみなさんが、折に触れ体調を気遣ってくださったり、細かい所までフォローしてくださったおかげで、思い出に残る、私たちだけの結婚式をすることができました。

結婚式から5年経ち、あの時お腹にいた息子ももうすぐ5歳になります。今では妹も生まれ、また新しい家族の形になって、幸せに過ごしています。
私たち家族の始まりの場所が、ザ・ブライトガーデンであったこと、心から感謝しています。本当にありがとうございました。
これからも、たくさんの皆さんの幸せの始まりになる、そんな素敵な場所であり続けて下さい。

2019 歓送迎会プラン2019年2月4日

卒業・入学の
「おめでとう」

お世話になった方々への
「ありがとう」

これから共に過ごす新たな仲間たちに
「よろしく」

さまざまな気持ちを込めて
おもてなしを…

これからの季節にピッタリの「歓送迎会プラン」をご用意しました。





期間 : 2019.3.1(金)~5.31(金)
金額 : 5,000 yen ~ 7,000yen


お得な特典が盛り沢山‼

大切な方との “別れ” そして、新しい “出会い” の時に
美味しいお料理と寛ぎの空間でお過ごしください。

詳しい内容は、お気軽にお問合せくださいませ。


レセプションハウス ザ・ブライトガーデン
(0263)29-1122

【オープンガーデン】秋の花に乞うご期待2018年8月31日

今年の夏は暑い日が続き、松本では雨も少なく
ガーデニングをされている方は水まきに忙しかったのでは?

ブライトガーデンでも夏場は水まきと草むしり頑張りました!

さて9月に入りますとガーデンも秋の花に模様替え。
これから秋の花にどんどんと植え替えをしていきます。

どうぞ楽しみにいらしてください♪

写真は本日のガーデンです。

【オープンガーデン】見ごろの花がたくさん!2018年5月10日

「花いっぱい運動」の発祥地である松本市には、
自邸の庭を一般の方に開放して鑑賞していただくという
”オープンガーデン事業”があります。

わたしたちザ・ブライトガーデンも
2005年からこのオープンガーデン事業に参加しています!

この時期当館のガーデンでたくさんの花を咲かせているのが
花壇の女王と言われる「ビオラ」

パンジーに似ているかわいらしいお花で
いろんな色を咲かせてくれています。

それから真っ白な「イベリス」もそこかしこに。

英語で「キャンディタフト(砂糖菓子の束)」とも言われるその姿は
本当にかわいらしいですね。


これから楽しみなのは
なんといっても「バラ」

たくさんの種類のバラが、
豪華な、または可憐な姿を見せてくれる準備をしています。
このつぼみから、鮮やかな花びらが開くのももうすぐ。
是非その日を楽しみにしていてください。

オープンガーデンのご見学は、平日10:00~17:00まで(火曜休館日)
皆様のお越しをお待ちしております!

WEDDING FAIR