松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • フェア予約 資料請求
    ご列席者の皆様
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン
  • アクセス

ブログ

ファーストバイトのアイテム!2018年2月16日

ウエディングケーキカットの後に行なう「ファーストバイト」の演出♪
最近は、すっかり人気で定番の演出になりました!



新郎新婦さまが一生食べることに困らないようにという願いを込めて行なう演出ですが、
食べさせるスプーンのアレンジをして行なうことも☆
例えば、相手に食べさせるスプーンの種類をいくつか用意してくじ引きで決めたり、
特大のスプーンを用意したりと楽しみは様々です♪






 
手作りでスプーンを作ってきたお二人もいらっしゃいます(^^)
この大きなスプーンで相手への想いをたっぷり込めて食べさせていただきました♡






 
定番の演出も少しアレンジをすることで、よりいっそう盛り上がります♪
おふたりらしくアレンジして楽しんでみませんか?




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

2月14日といえば…2018年2月14日

そう!「バレンタインデー」です!!



想いを伝えたり、チョコを贈ったりと
とても素敵でわくわくする1日♪

「バレンタインデーが結婚記念日」
という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

おふたりにとって大切な結婚記念日
いつまでも忘れない日にしたいですよね!
そこで、いつまでも記憶に残るおすすめの記念日を
ご紹介させていただきます!

まずは、バレンタインデーなどのイベントがあるお日にち。
七夕やクリスマス、
ご新郎ご新婦様どちらかのお誕生日に合わせたら
特別なイベントがもっと特別なお日にちになります♪



続いて、日付の語呂や祝日。
11月22日いい夫婦の日や
6月6日、8月8日などのぞろ目の日、
いつもおふたりでお祝いできる祝日。
ゆったりとお祝いすることができます♪



いかがでしたか?
たくさんのお日にちがあるなかで、
結婚記念日はおふたりが夫婦になって初めてできる記念日。
ぜひ、おふたりでたくさん悩んで迷ってください!
そして、いつまでも特別な日になりますように♪

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


ウェルカムアイテムのこだわり2018年2月9日

おふたりの大切なゲストをお迎えするウェルカムスペース。
そこにはたくさんのこだわりが詰まっています。

今日はそんなこだわりのウェルカムアイテムについてご紹介いたします♪


まずはこちら!
旅行好きのおふたりがお持ちいただいたのはウェルカムトランク。

トラベルバックに思い出のお写真や旅のしおりなどが詰め込まれ、
思わず写真を撮りたくなる楽しいアイテムでした!


つづいてはこちら!

おふたりが手作りされたウェルカムボードです。
同じ形が2つとないといわれる流木で作られているので、
おふたりだけの特別なウェルカムボードに仕上がっていました!

最後はフォトフレームをつかったアイテム!
こちらにはおふたりがおでかけされた際の様々なチケットが入れてあり、
楽しい思い出が想像できる素敵なアイテムでした♪



ウェルカムアイテムはおふたりのテーマによって様々。
色々工夫してゲストの皆様をお迎えしましょう!!


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

当日のイメージがたいせつ2018年1月30日

結婚式のお日取りが決まって
準備開始!

先日 衣装合わせに初めて来て下さった新婦様は
結婚式をとっても楽しみにされていて
ドレスのイメージについても
こんな感じのドレスがきたい!と
ご自宅で探してきた画像を何枚も見せてくださいました

そのほかにも ブーケのイメージ・ヘアスタイルのイメージ・
パーティー会場のイメージなど
もう たくさんの情報収集をされていて
見せていただきながら
私もワクワクしてきました



同時に 新婦様のあこがれの結婚式のイメージがとても伝わり 
イメージに近いドレス
また着てみていただきたいドレスの
ご提案を楽しくさせていただきました



かたちになるのは 結婚式の当日ですが
こんなかんじ♪というイメージやあこがれをふくらませて
迎える当日は とても素敵な1日になると思います

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

テーブルコーディネート2018年1月28日

ゲストの皆様とステキな時間を過ごす
パーティールーム。
雰囲気作りにはテーブルコーディネートが
欠かせませんね。



テーブルクロスの色・柄にはじまり
アクセントのランナー。
お花の種類や花器、席札・キャンドル等の小物類…
と、いくつかのアイテムを組み合わせ
お二人ならではのコーディネートで
ゲストの皆様をお迎えしましょう。

とは言え…
「沢山ある組合せから、どう選べばいいの?」
という不安をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

大丈夫です!
幅広い知識と経験を持った専門スタッフが
お二人の持つイメージに合ったカタチを
ご提案させていただきます。
又、事前に行われる「ブライトセレクション」という
イベントでは、生花を用いたコーディネートサンプルを
多数展示し、質感に至るまでご覧いただけるので
よりイメージし易いでしょう。



ご結婚の時期に合わせ季節感を出したり
和のテイストをテーマにしてみたり

ポップでカワイイ感じがいい
清楚でキレイな感じがいい
ゴージャスに盛りたい…
そんなご希望をお伝えいただく所から
コーディネートは始まります。

当日はゲスト様のお席にメッセージカードを
添えたりされると、より感謝の気持ちが伝わりますね!



もちろんお二人が座るメインテーブルもコーディネート。
フォトスポットになるような
「映え」を狙ってみるのも楽しいですね!


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122




「山」をウエディングテーマに2018年1月27日

 

長野県松本市ではかなり寒い毎日が続いています。
ブライトガーデンから見える北アルプスはすっかり雪景色で真っ白になりました!
本日は、お二人の思い出「山」をウエディングテーマにした内容を紹介させて頂きます(^^)♪
お二人は長野県出身ですが、現在はお仕事の関係で愛知県に住んでいらっしゃり、
打合せは毎回県外より足を運んで頂きました。
愛知県と長野県の往復、中央アルプスを見ながらの移動で山が思い出に。
そんな思い出の山をテーマにすることになり、
テーブルコーディネートや装花・グッズなどでテーマを表現し、
ゲストにご覧いただくことにしました。



新郎新婦様のお座り頂く、メインテーブルのコーディネートは新婦様が本屋さんにお勤めのこともあり、
山と本のコラボレーションに!!
山はかなりリアルに表現しました♪




手作りグッズの中でも中央アルプスが書かれた手ぬぐいはゲスト全員にプレゼントし、みなさまに喜ばれるアイテムとなりました。





お二人の思い出をウエディングテーマにして、それを結婚式の中で表現し、
ゲストの皆様に見ていただくのもとても素敵です。
そしてテーマがあると、そのウエディングテーマに向けて結婚式の準備も進めやすくなります(^^)



お二人のウエディングテーマやこだわりをかたちにして
素敵な結婚式になるようお手伝いさせて頂きますので、是非色々ご相談下さいね♪




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122




しあわせのじかん 2018年1月21日


娘の花嫁姿は母親にとっても夢。
着物やウェディングドレスの試着に一緒に来てもらえば、
「私が選んであげたのよ」と母親にも良い思い出になるでしょうね。





以前、色打掛をご試着された娘さんの姿を見て、涙ぐんでいらしたお母様がいらっしゃいました。
ご自分の結婚式を思い出されたそう…

「こんなにたくさんの中から選ぶことは出来なかったけれど、
そういえば私もちょうどこんな黒い打掛をあのとき選んだのよ」


ご自分と同じ色の打掛を選んだ娘の姿を、携帯で撮影しながら嬉しそうに話してくださいました。
きっといろんな想いがこみ上げてきたのでしょうね。





お母様方のお話を伺っていると、ご自分の結婚式は着物だけだった...
という方がとっても多いんです。
だからこそ着物姿をお母様に見せてあげることは感慨深いものがあるのでしょう。


またドレスを選ばれるときにはご自分がドレスを着ることがなかったので、
まるでご自分の衣裳のように楽しそうに選ばれている方もいらして、
そんな姿がとっても印象的なんです。


結婚式当日に初めてドレス姿を見せて驚かせるつもりが、
親は「一緒に選びたかった」ということもあるでしょう。
もちろん嬉しいサプライズでもあると思いますが、
ぜひお母様やお父様を衣裳合せに誘って幸せな時間を共有してみてはいかがでしょうか。


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

リングピロー…の後は…2018年1月16日

挙式の際、だいじな指輪をのせるリングピロー、
そのリングピローをファーストピローにするのはいかがでしょうか

“ファーストピロー” 
あかちゃんが初めて使う枕
挙式でたくさんの祝福を受けたピローを
うまれたあかちゃんの枕にすると
健やかに育つ、幸せになれる 
という言い伝えがあります



潔白、清純さを表わす白
二人の絆を結ぶといわれる長いリボン
が多く見られますが、




こんな凝ったデザインや



神前式にぴったりなピローなど

様々なタイプがあります
もし、リングピローの用意をご検討されている方は
ファーストピローのことも少し頭の片隅において
大切なリングピローをご用意していかがでしょう?

二人のウエディングアイテムが
想い出のベビーアイテムとして
大事な家族の宝物になるかもしれません




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122 

結婚式準備は楽しく!2018年1月11日

今日も衣裳サロンへ
ドレス探しを楽しみに何組も新郎新婦様が
来てくれました

みなさん とっても迷われるけど とっても楽しそう!

ご案内している 私にも楽しみがあって
試着していただいたドレスを気に入っていただけたら
うれしいのは もちろんですが
そのドレスに合わせる アクセサリー選びが大好きなんです!

ウエディングドレス、カラードレスとデザインや
新婦様の雰囲気に似合いそうなものをピックアップして
気に入っていただけたら とってもうれしいんです!

ベールやグローブなどのアイテムにある由来や意味も一緒に
お話させていただいて
知っていただくと
結婚式がもっとたいせつなものになると思います



小物選びも 迷って こだわって
いただきたいと思います。



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122 

きもの選びの基本2017年12月28日

今年も1年が終わろうとしています。
皆さんにとって2017年はどんな年になりましたか?

今年も多くの結婚式のお手伝いをさせていただきました。
そんな中、伝統的なきもので結婚式をされる方や写真撮影をされる方が
多かったように思います。



来年11月には、秋篠宮眞子様のご結婚式も行われますね。
伝統的なスタイルでの結婚式の人気がさらに高まるのではないでしょうか。


本日はきもの選びのコツをご紹介★

伝統文化の和装には興味があるものの、
どんなきものを選べばいいのかわからないという方も多いと思います。

きもの選びの基本は顔映り!!

洋服とは一味違った選択が必要です。

きものといっても、色やデザインなど様々なものがあります。
色打掛は特に煌びやかで色鮮やかなものが多く、
戸惑ってしまう方もいらっしゃるかと思います。
似合うきものがわからないときは、迷わずいろいろと試すことがおすすめです。
色打掛は見るのと羽織るのでは印象が全く異なるものですから。



衣裳スタッフが的確にアドバイスしてくれますので、納得のいくまで試着してみましょう!
花嫁としての品格を感じさせる色や顔映りを見極めてセレクトしたいものですね。

来年も沢山のお客様にお目にかかれること楽しみにしています。
素敵な年末年始をお過ごしください♪

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122



White Wedding2017年12月20日



12月も半ばに差し掛かり、今週末にはクリスマスがやってきますね♪
“ホワイトクリスマス”とあるように、雪景色の広がる幻想的な景色は
誰もがロマンチックな気分になりますよね。




“雪”から連想させて冬のイメージカラーを白 と思い浮かべる方も
少なくないと思います。


花嫁様の着る真っ白なウエディングドレスとリンクさせて
結婚式を【ホワイト】で統一させるととっても素敵ですよ☆







まずはお二人らしい結婚式を作り上げるベースとなる
ゲストをお招きするパーティ会場。





白を基調とした清潔感ある“ミロワール”
やわらかいベージュも取り入れた温かみ感じる会場に
冬の寒さも ほっと和らぎます。







披露宴の中でも大きなイベントのひとつがケーキ入刀です。
シャッターチャンスも多く、たくさんのゲストが注目する
ウエディングケーキも真っ白に。





色とりどりの果物がのるフルーツケーキも素敵ですが、
シンプルなケーキにインパクト大!なお花のモチーフは
大人かわいくも存在感はピカイチです。





今回はほんの一部のご紹介でしたが、テーブルコーディネートやブーケ・Welcome アイテムなど
“White”を表現するポイントはたくさんあります。







この季節ならではの神秘的な純白の世界観を結婚式の中に
取り入れてみませんか?






写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


イニシャルアイテムのアレンジ2017年12月18日



ゲストの皆様をお迎えする受付にウェルカムアイテムとして、
最近ではお二人のイニシャルのアイテムがとても人気があります♪
木でできたイニシャルアイテムを新郎さまに見立て、「ハットや蝶ネクタイ」
そして新婦さまに見立て、「ベールやお花」などをプラスで手作りをしてアレンジしたり、
イニシャル全体にお花をつけて可愛らしい雰囲気にする方も♪

 

先日のウエディングのお客様は、電気関係の仕事をしており、なんと電球をたくさんつけて作成!



イルミネーションのようにとてもきれいでステキなアイテムでした☆


お二人のイニシャルアイテムでゲストの皆様をお迎えしましょう♪♪♪
イニシャルアイテム以外にも素敵なウェルカムアイテムは沢山ありますので、
是非スタッフまでご相談下さいね(^_-)-☆

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


1 2 3 4 5 6 16
WEDDING FAIR