松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • 資料請求
  • フェア予約
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • パーティーレポート
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン

ブログ

ナイト☆ウエディングフォト☆2017年6月26日

先日ウエディングされたおふたりは、
レストランセージのガーデンをとても気に入ってくださり、
ウエディング当日もステキな写真を残してくださいました。

ナイトウエディングだからこその
イルミネーションを楽しめる写真をご紹介します!


まずはこちら。
おふたりのまわりでキラキラと輝くイルミネーションがかわいらしく
ほのぼのとしたおふたりの雰囲気にぴったり。




そしてこちら。
ガラッと雰囲気は変わって、おふたりのシルエットがロマンチックな一枚。
ナイトウエディングならではのステキな写真☆

春夏秋冬、そして昼間と夜。
結婚式のその日その時間を、印象的な写真に。

「こんな写真が残したいな」
「この瞬間を撮ってほしい!」
ご希望があればどんどんお伝えください。
二度とない一瞬を形に残しましょう!

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

特技をいかして2017年6月19日

披露宴の会場を飾るのは
テーブルに飾られた色鮮やかな花々に
いろんな折り方と様々な色のナプキン..

ほかにも
ウエルカムボードや可愛らしく
お洒落なアイテムの数々。

バルーンアートが得意な新郎さまが
ご自宅で作成されお持ちいただいたものがこちら







細部まで作りあげた
力作のディズニーキャラクターたち!!

会場にいらっしゃる
お子様にも大人気でした(^^♪

工作など得意分野があると
会場を飾るアイテムも範囲が広がりますね。

ウエディングのコンセプトを決めたら
そのコンセプトに沿ったアイテムを
作ってみてはいかがでしょうか?

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

ナチュラルなウェルカムアイテム2017年6月16日

先日のウエディングのウェルカムアイテムがとてもステキだったのでご紹介したいと思います!
ウェルカムアイテムのテーマが「ナチュラル」



観葉植物や木の台を使い、自然をイメージされていたアイテム。
ご新婦様とご姉妹様で考えられたそうです☆






ゲストにお見送り時にお渡しするプチギフト「りんごジュース」を盛り込んだとてもステキなアイテムでした♪
お写真をたくさん撮ってらっしゃるゲストも多かったです♪



ウェルカムアイテムはゲストをお迎えするとてもたいせつなアイテム。
結婚式に向けてテーマなど決めて用意されるのもおススメです!

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122



Wedding Story ☆紫陽花の季節に☆2017年6月14日

ブライトガーデンには、季節ごとにたくさんのお花が咲きます。

5月は真っ白なツツジが祝福してくれる季節。
6月に入ると、たくさんのバラが咲き誇る季節。
そして、もうすぐ紫陽花がきれいな季節を迎えます。

昨年6月のウエディング。
紫陽花の咲く中、幸せな日を迎えられた
おふたりのWedding Storyをご紹介します♪


ジューンブライドを祝福するかのようなきれいな青空!



パーティーイメージは『森の中で過ごす Natural Wedding☆』
メインテーブルバックには、森イメージのアーチを飾り付け!



ゲストテーブルには、野に咲くお花のイメージで、可愛い小花や
アンティークなランタン。気取らないナチュラルなコーディネートで
おもてなししました。




6月のイメージフラワーは『あじさい』。
カスミ草も合わせて、可憐で華やかなバックスタイルを演出!




そんなおふたりを祝福するかのように
レストラン・セージのガーデンでも、イメージフラワーの
あじさいが満開を迎えていました☆




ゲストの皆さんにリラックスして過ごしていただきたい!』

『ガーデンパーティーのような明るい雰囲気で一日を過ごしたい!』

『等身大の私たちらしく、気取らず飾らない空間の中で 
 みんなと一緒に楽しみたい☆』

そんなウエディングイメージをお持ちの皆さんに
おすすめしたいのが☆ナチュラルコーディネート☆

そして、季節のお花『紫陽花』を添えることで、
ゲストのみなさんも、そのお花を見るたびに、
おふたりの素敵なウエディングを思い出されることでしょう(^‐^)/


結婚1周年、おめでとうございます!




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

「永遠」に「幸せ」でいられますように☆2017年6月10日

欧米では「永遠・幸福」を意味する「リース」
”2人が「永遠」に「幸せ」でいられますように”
そんな願いを込め、先日お手伝いさせていただいた新婦様がお作りになったブーケがこちら


リースブーケです
緑を中心に、バラや小花をポイントで使い、
ナチュラルでアンティークな雰囲気がとてもステキです。
おしゃれなおふたりにぴったりのコーディネートでした!



リースブーケは丸型以外にも、ハート型だったり、持ち手があったり、
さまざまなタイプがあります!
ウェルカムスペースに飾っても素敵ですよね^^

みなさんもぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?
写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122



大好きな「帽子」をウエディングテーマに☆2017年6月1日


先日挙式をされたご新郎ご新婦様は、
初めてブライトガーデンにお越し頂いた時に
帽子をかぶって来館されたとてもお洒落なお二人♪

お話しを伺っていくと、入籍が「8月10日~ハットの日~」!!!
お二人とも帽子が大好き!とおっしゃっていました(^^)

ウエディングテーマは大好きな「帽子ハット」にすることにしました☆
当日は、会場コーディネートや受付グッズ、リングピローなど
帽子アイテムでいっぱいに(^^)
とても珍しいコーディネートでしたので、ゲストも楽しんでいらっしゃる方が沢山いました。





お二人が大好きなことやアイテムをウエディングテーマにするのも、
結婚式の準備が楽しくなるのでおススメです♪
スタッフと相談しながら決めていくこともできます!
是非お話しお聞かせ下さいね☆

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

Resort Style Wedding!2017年5月25日

誰もが憧れる楽園 Hawaii で 挙式をされた
おふたりのWedding テーマは 『Resort』!

Hawaiian Song が流れるエントランスで
受付をすませたゲストへのおもてなしは
お洒落な Bottle Drink。



青空の広がるガーデンで、Welcome Partyを
過ごしていただきました!




心地よいHawaiian Songと、風を感じるガーデンから
パーティー会場へ進むと…

テーブル上には、ナチュラルなグリーンを
ベースにした装飾が、リラックスした雰囲気を演出。




Wedding Party中は、おふたりの望まれたとおり、
ゲストがリラックスしてゆったり過ごせる、
まるでResortのような緩やかな空気が流れていました。


『本当にPartyをしてよかった!』
そうおっしゃっていたおふたり。
『どんな時間をゲストと過ごしたいか』
そのテーマを見つけていく打合わせも、楽しい時間でしたね♪


どうぞいつまでもお幸せに☆




これから結婚式を迎える皆様、おふたりらしいアイテムを一緒に考えましょう!!



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

『すずらん』2017年5月21日

みなさんもよくご存じ『すずらん』は今の季節に咲く可憐なお花。
見ているだけで心が癒され可愛らしいその姿は女性にとっても人気があります。
実は結婚式にふさわしい花でもあるんですよ。

すずらんはイギリスのウィリアム王子とキャサリン妃の結婚式でも使われていました。
キャサリン妃がすずらんの花言葉から結婚式にと希望されたそう。



それではキャサリン妃をも魅了したその花言葉をご紹介します。
すずらんの花言葉は7つ。

① 純愛
② 意識のない美しさ
③ 希望
④ 幸福の再来
⑤ 純潔
⑥ 愛の告白
⑦ 幸福が訪れる

結婚式にふさわしい明るく清らかな印象の花言葉ですよね。
そのどれもが新郎新婦の心を映し出しているかのようです。

また、フランスでは5月1日を『すずらんの日』としていて愛する人や親しい人に
すずらんを贈る習慣があり、贈られた人は幸せになるとされ、
また女性から男性に贈ると「愛の告白」を意味するそうです。



小さくて真っ白なすずらんが揺れる様子はまるで鐘を鳴らして祝福してくれているかのようですね。
ゲストもおふたりももちろん周りのみんなが幸せになりますように。




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

ブーケとコーディネート2017年5月17日

花嫁様にかかせないブーケ。
先日こんな素敵なブーケをお持ちになった新婦様がいらっしゃいました。

アンティークな雰囲気のリースブーケです。



お持ちいただいた新婦様の品のある華やかな雰囲気にも
そしてお選びいただいた柔らかな印象のドレスにも
ぴったりなブーケでした。

また会場全体もアンティークなコーディネートに。


ひとつひとつのアイテムの雰囲気がばっちり決まると
とっても素敵な統一感のあるパーティーに☆


「コーディネート難しいな、、」という方は
プロのカラーコーディネーターによる診断もおススメ♪
ぜひぜひご相談ください!


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

ウェルカム・ディスプレイ2017年5月9日

ゲストの皆様をお迎えしての
ウェディング・パーティー。
来ていただいた方々には素敵な空間で
楽しい時間を過ごして欲しいですよね♪

ゲストの目を楽しませ、素敵な空間を演出する
実際にディスプレイされたアイテム達をご紹介します。

まずは、受付周りのウェルカムディスプレイ。
上品で可愛らしい、こだわりの飾りでゲストをお迎え。



続いてはお二人の趣味や好きなものが伝わるアイテム。
「バスケットボール大好き!」という感じが伝わります。




こういったお二人の人柄などにも触れたもので
ゲストとの距離もさらに近くなり、一体感のある
パーティーを予感させます。
ディズニーキャラの人気も根強いですね。

最後のこちらはお二人が座るメインテーブル。
繊細な、かすみ草コーディネートの真ん中に
お洒落な「LOVE」の四文字が優しく輝いています。



ちなみにお色直しの為、お二人は中座中で
ぬいぐるみがお留守番をしています。
お迎えの時以外にも活躍していますね。


特別な一日を彩るアイテムやディスプレイは
お二人の好みや趣味によって本当に様々です。
お手伝いする私達も毎週楽しみにしています♪




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

スタジアムアルウィンでの山雅人前式2017年5月7日



先日結婚式されたお二人はサッカーチーム「山雅」の大ファン!
ブライトガーデンにお越し頂いた時より、アルウィンで人前式を挙げたい!!
とおっしゃって頂いていました。
「緊張しそうだな・・・」「大丈夫かな?」不安な気持ちもあったようですが、
やはり、サッカースタジアム「アルウィン」で人前式の夢を叶えることに(^^)☆
当日はサプライズ演出や選手からのビデオレターがあったりと大盛り上がり!
そして山雅サポーターの方々に囲まれ、思い出深いお式となりました。





お二人もとても楽しそうで嬉しかったです♪



「アルウィン人前式」。
思い出に残るステキな式になるよう、ブライトガーデンのスタッフが精一杯お手伝いさせていただきます♪
そのほかにもブライトガーデンと松本山雅での結婚式コラボアイテムが沢山ありますので、
興味がある方は、是非スタッフまでお話下さいね(^^)♪




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


ウエディングケーキ2017年5月6日

パーティーの演出の中での一つ 、“ウエディングケーキ“

デザートの締めくくりとして、皆様に幸せのおすそ分けをしていただく為に
ゲスト皆さまにお配りし、召し上がっていたくことが出来るお料理の一品
でもあります。

そんなウエディングケーキですが人数に合わせ様々なケーキをご用意しております。
先日、ご家族のみで行われたパーティーの中でも、かわいらしいチョコレートのウエディングケーキが用意され、ケーキ入刀セレモニーや、ゲスト一人一人に新郎新婦からデザートとして直接お配りをしたり楽しい演出をしていただきました。


ここブライトガーデンではご人数に合わせて多種多様な会場をご用意できます。
100名規模の会場やご家族のみ10名規模の会場などがあり演出も様々あります。

是非足を運んでいただき、お二人らしい演出で皆さまと一緒に楽しんでは
いかがですか?





写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

1 2 3 4 5 6 31
WEDDING FAIR