松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • フェア予約 資料請求
    ご列席者の皆様
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン
  • アクセス

ブログ

永遠の約束を結びます2020年2月21日


ご新婦様のドレスに合わせるヘッドアクセサリー
「ティアラ」
とても素敵な意味合いが込められていることをご存知ですか?



はるか昔 雄大な星空は神々がいる聖なるところだと
信じられていました
人々は大きな決断をする際
星空の下に集い 誓いを立てていたそうです
それは 永遠の愛を誓う場所でもありました

やがて愛を誓う場所は 神殿や屋内へと変化
屋内では頭上の星空に見立てた
「シャンデリア」や「ティアラ」が誕生しました



結婚式では 誓い・清め・祝福の意味をもつティアラを身につけて
「永遠の約束を結ぶ」という意味合いをもちます



ブライトガーデンにも 沢山の種類のティアラを
ご用意させていただいております!
おふたりの特別な一日に 素敵な意味合いをもつティアラを身につけ
思いを込めてみてはいかがでしょうか?

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


オリジナルのウエディングケーキ2020年2月19日

本日は、実際にお手伝いさせていただいたお客様の
ウエディングケーキをご紹介します!

ザ・ブライトガーデンのウエディングケーキは
おふたりの好きなイメージを直接シェフに伝えて
オリジナルデザインで作成することも可能です♪

例えば、最近流行の「ナチュラル」がテーマのケーキは
ドライフルーツにローズマリーを少しプラスして

こんなにおしゃれなデザインにしたり

クリームを薄く塗って少しだけみえるスポンジが可愛いネイキッドケーキも人気です


「わたしたちは和装だからウエディングケーキはどうしよう…」
というおふたりには、
だるまケーキはいかがでしょうか!


ケーキカットの代わりに、ふたりの未来が幸せであるようチョコペンで目入れの儀式を行います



結婚式は自由です!
希望をたくさん取り入れて
おふたりらしい1日をつくりましょう♪

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

旬の食材を取り入れたウエディングメニュー2020年2月17日

季節の旬の食材を味わえるレストランセージ

「レアール ド セゾン‣セージ」には季節の市場という意味があります。

日本だけではなく海外の旬の食材を仕入れ、
シェフができるだけ生産者の方とつながりたいという想いもあり、
直接買い付けている野菜や肉もたくさんあります。

そんな食材をランチ・ディナーだけではなく結婚式のお料理でも召し上がって
いただけます。
少しだけお料理を紹介いたします。

1品目:「活鮑のポワラージュを季節野菜のムースに重ねて
アンチョビとディル 白味噌と柚子の2種のソースで」
:高級食材の鮑をアンチョビの塩味と香草の爽快なソース
そして日本のテイストを入れた味噌と柑橘の柚子のソースで味わえる1皿!


2品目「国産牛ロースのロティと根セロリのアッシェパルマンティエ
ポルチーニ茸香るマデラワインソース」
:国産牛をじっくりと焼き上げやわらかい状態でお肉を召し上げっていただけます。
 また、フランスの伝統料理であるアッシェパルマンティエをジャガイモではなく根セロリで
仕上げた1品!
高級な茸のポルチーニ茸をふんだんに使用した贅沢なソースでお肉をどうぞ


3品目「トンカ豆のブランマンジェとヨーグルトのソルベ
季節のフルーツ仕立て」
:バニラ風味のする豆を使用したブランマンジェ!口どけはなめらかで
季節ごと変わるフルーツのソースと一緒に召し上がっていただくと絶品。
見た目もかわいらしい1皿です。


旬の食材を使用したsageのお料理を味わってみてはいかがですか。
是非、お待ちしております。

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


バレンタインウエディング!2020年2月14日

本日は「バレンタインデー」!

そこで今回は「バレンタインデー」をテーマに
結婚式を挙げたお客様の演出を紹介していきます。

〇ウェディングケーキをチョコレートケーキに〇
結婚式といえば白いケーキにフルーツをたくさん盛り付けたもの
というイメージでは?



そこでウェディングケーキにチョコレートクリームを使い、
バレンタインらしさを取り入れました。
他にもデザートビュッフェコーナーにチョコレートを並べたり
チョコレートファウンテンを用意して
会場を甘い香りでいっぱいにするのもいいですね!


〇サプライズでチョコレートプレゼント〇



「結婚式当日、何かサプライズをしたいけれど何がいいだろう…」
という新婦様がいらっしゃいました。
そこで、新婦様から新郎様へサプライズでチョコレートを用意し
披露宴中にプレゼント♪
ゲストの前でのラブラブイベントに新郎様の嬉しそうな顔が印象的でした。

また、デザートプレートのお皿の裏にシールを貼り、
当たりのシールがついていたゲストの方へチョコレートの
プレゼントをした方も♪
プチギフトにキットカットを用意され、お2人のお写真をつけ
お渡しした方などもいらっしゃいましたよ♪
季節のイベントを取り入れるとゲストの方の記憶にもより残りますよね。



演出以外にも衣裳でバレンタインらしさを取り入れるのも素敵です。


例えばこちらの「ラブ」というティアラ。
パッと見るとお花とリボンモチーフが目を引きますが
実は「LOVE」の文字が隠れています!お気づきですか?
セットでネックレスやイヤリングのご用意もしておりますので
気になる方はぜひお声がけください。


演出・衣裳、いろいろな方向から
バレンタインデーを楽しみましょう!


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122



親御様へ寄せカゴを♪2020年2月10日

親御様に贈る贈呈品と言えば
「花束」を思い浮かべる方も多いかもしれません。



花束以外にも、様々なプレゼントがあるんです!
上の写真は、お花を花束ではなく、寄せ植えにして贈った寄せカゴプレゼントの様子♪
お花好きの親御様へ、切り花よりも長く楽しめるように、
植え替えておうちの庭に仲間入りできるように、
こんな風にお花を贈ることもできます。

お花のほかにも、
出生体重に関連した「ウェイトベア」や「体重米」、
また「旅行券」や親御様の似顔絵を入れた「メッセージボード」など
形はそれぞれ違いますが、新郎新婦様の想いのこもった
プレゼントを贈っています♪



これから結婚を考えている方や、今準備を進めているみなさま、
是非、プレゼントを渡した時の親御様の喜ぶ顔を思い浮かべながら
ご相談させてください♪



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


お子さま登場で和やかに2020年1月20日



今も昔も変わらず人気の演出”子ども花束贈呈”
緊張した雰囲気の中、可愛らしい子どもが登場する姿は
とてもほほえましくて場が和みます(^^)
そこで、子どもにお手伝いしてもらえるイベントを紹介したいと思います!



“リングボーイ・ガール”
挙式のときに、結婚指輪をのせたリングピローを持って指輪を運んでもらいます。
挙式で緊張感たっぷりの中でも思わず笑顔に(^^)



“トレーンベアラー”
挙式入場の際、トレーンやベールを後ろから持ち、新婦様と一緒に入場してもらいます。
新婦様のウェディングドレスのトレーンが長い時や、ロングベールの時に裾を持ってもらい、
お手伝いをしていただきます。緊張の入場シーンもなごやかな雰囲気になります。


その他、ケーキカットセレモニーの後の大人気の演出、”ファーストバイト”
でつかうスプーンを運んでもらったり、子どもによる演奏なども♪





かわいい子どもに協力してもらう演出は、ゲストを笑顔にして場を和ませてくれます。
まだまだお手伝いしてもらえるイベントはありますので、スタッフにご相談くださいね(^^)

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122



幸せの象徴2020年1月10日

いまや主流となっている オーダーメイドのウエディングケーキ
今日はその一部をご紹介♪




まーるいウエディングケーキに、
フルーツの断面で仕上げ!
色とりどりで見た目も華やかですね!



こちらもフルーツ!
オレンジは爽やかでフレッシュな印象に◎




イチジクを使えば大人っぽい印象に…
同じ3段のケーキでもぐっと雰囲気が変わりますね!




白いお砂糖をかけると、はかなげで何とも素敵です

ウエディングケーキはカタログから選ぶこともできれば、
「こうしたい!」というご希望でオーダーメイドも可能です☆
ウエディングケーキを手掛ける専門のスタッフと打ち合わせもできますので、
ぜひスタッフにご相談くださいね♪



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

おすすめ会場コーディネート2019年12月16日

結婚式準備の中でも
特にこだわりたいポイントのひとつ 会場コーディネート!


本日は、オシャレ!写真映えする!と
最近人気の
流しテーブルのコーディネートをご紹介します♪

流しテーブルとは
ゲスト同士が、ひとつの大きなテーブルに向かい合わせなるように
かけていただくスタイルです。



ひとつのテーブルだからこそ
さらに一体感のあるコーディネートが仕上がります!





おふたりらしい空間で
大切なゲストをお迎えしましょう♪

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

アンティークな受付グッズ2019年12月4日

先日のウエディングのウェルカムアイテムがとてもステキだったのでご紹介したいと思います!
ご新婦様はアンティーク小物を集めるのが趣味でいらっしゃいました★
長年にわたって集めた小物をウェルカムスペースに飾ることに♪





フレームだったり小瓶だったりひとつひとつとても素敵なアイテムでした。
集めたアイテムをひとつのテーブルに装飾すると・・・



とてもおしゃれなウェルカムスペースとなりました。
ウェルカムアイテムはゲストをお迎えするとてもたいせつなアイテム。
結婚式に向けてテーマなど決めて用意されるのもおススメです!

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122



コーディネート♪2019年11月27日

先日担当をさせていただいたお客様
しっかりとこだわっていただいたコーディネートが
とても素敵だったので ご紹介させてください(^^♪


まずは会場のコーディネート

白が基調の披露宴会場に濃いブルー
洗練された大人のデザインがスタイリッシュ



お色直しのカラードレスはビジューがついた水色のドレス
会場のブルーは、カラードレスと合わせたカラーリングでした♡


新婦様だけではなく、
新郎様もベストや蝶ネクタイがブルー☆彡



指先のネイルに至るまで。
水色のグラデーションネイルに、華やかなビジュー


カラードレスの色を中心にあわせていくことで
会場に統一感を演出された
とても素敵なコーディネートでした!

ザ・ブライトガーデンでは、フラワーコーディネーターと一緒に
テーブルクロスの色やお花の色など、打合せをさせていただいております。
イメージに近づく様、お手伝いさせていただきますので
ぜひ ご相談くださいませ



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

ゲストとの絆「サンドセレモニー」2019年11月6日

皆さんは「サンドセレモニー」をご存知でしょうか?

ゲストの方々に、受付で砂を入れていってもらうことで完成する
オリジナルの結婚証明書です!


受付には、このように様々な色の砂とボードを用意しておきます♪
ゲストには、ひとり1色ずつ、ふたりの結婚を証人するという意味を込めて
砂を入れていっていただきます♪

ゲストがお好きな色を好きな順番で入れていってくれるので
世界にひとつだけのサンドボードが完成します!


結婚式後も、ふたりの新居を彩る思い出のアイテムとなります!
是非皆様もとりいれてみてはいかがでしょうか?



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122



コーディネート♪2019年10月21日

新婦新婦様の衣装が決まってから
もうひとつコーディネートするもの
それは披露宴会場のコーディネート♪

テーブルクロスの色を変えるだけで、また、使うお花が違うだけで
ガラリと雰囲気がかわります!
お色直しの衣装に合わせて色を選んだり
好きなお花を用いてお二人らしい高砂にしたり!

会場全体の雰囲気づくりにつながるコーディネートをご紹介



白いテーブルクロスにかわいいお花が
新婦様の可憐さを引き立てます♪



同じ白いテーブルクロスですが、
ナチュラル感強め◎
最近人気のコーディネートです



こちらは深緑色をベースにコーディネート。
会場がシックな装いに。



テーブルクロスにアクセントを入れると
また変わりますね!!

みなさんはどんな雰囲気がお好きでしょうか?
今日はレストラン レ アール ド セゾン・セージのコーディネートをまとめてご紹介いたしました♪


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

1 2 3 4 5 6 43
WEDDING FAIR