松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • フェア予約 資料請求
    ご列席者の皆様
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン
  • アクセス

ブログ

感謝を伝える特別な場所2020年6月29日

6月もあとわずか。
6月は久々にちょっとお出掛けした人もいるのではないでしょうか?
こういう時、誰かと会うこと、みんなと大笑いをすること、
どれも当たり前ではなく「ありがたい」んだなって思いますよね。


昨日当館でも結婚式が行われ、私も挙式のお手伝いをさせていただきました。
チャペル挙式ではお式の前に親御様とリハーサルを行いますが、
新婦様のドレス姿を見た瞬間お父様が「ヤバい、涙出る」とおっしゃり、
目に涙を浮かべていました。



披露宴の中でも、ご自身のお席から新郎新婦様に向けて全力で手を振るご親族様の
姿を見て結婚式ってやっぱり素敵なものだなと感じました。

みなさんは普段“ありがとう”と言葉にできていますか?
照れくさくてなかなか言葉にできない方も多いかと思います。

結婚式は普段言えない“ありがとう”の気持ちが伝えられる日でもあります。

その他にも、
・それぞれのゲストにお互いのパートナーを知ってもらう
・自分たちのことを改めて知ってもらう
そのような場所でもあります。

おいしいお料理やドリンクでおもてなしをしたり、おふたりのこだわりの演出を
行いゲストの皆さんに楽しんでいただくなど様々な方法で感謝の気持ちを
伝えることができます。



普段照れくさくて言えない“ありがとう”を結婚式の日だからこそ照れずに伝えてみたり、
言葉にしませんか?

私たちもどのようなお手伝いができるのか一緒に考えてご提案させていただきます。
ぜひ結婚式という特別な場所で感謝の思いを伝えましょう!


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

おうちでCocktail2020年5月6日

今年のGWは例年とは違った楽しみ方でみなさま過ごされたことでしょう。
私も自宅の庭の整備や、流行りのDIYに挑戦したりと普段とは違うことで
楽しんでおります♪
5月に入ってからは、一日ひとつのカクテルの練習をするのが日課になり
新たな楽しみを見つけちゃいました♪

そこで今回はデイリーワインを使ったおすすめカクテルを紹介したいと思います。
カクテルと聞くと難しく考える方がいらっしゃいますが、実はとてもシンプルで
レシピさえ押さえれば好みのオリジナルカクテルなんかも作れちゃいます。

スパークリングワインを使った『セレブレーション』
名前の通りお祝い事の時に楽しみたいカクテルで
木苺を合わせており淡いピンクの色合いがかわいらしいカクテルです。

白ワインを使った『シンフォニー』
口当たりがやわらかな春らしい桃の味わいで
ワインが苦手な方でも楽しめるピーチと合わせたカクテルです。

赤ワインを使った『ポニーテール』
一番の特徴はストロベリーピューレやカットストロベリーを合わせていることで
赤ワインのタンニンとフレッシュな甘酸っぱさを楽しめます。

レ アールド セゾン・セージにはバーカウンターもございます。
普段、ビールやワインの方も、お酒が苦手な方も、セージでのお食事の際は
カクテルで楽しんでみてはいかがでしょうか?

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

ゲストの顔を思い浮かべて2020年4月1日

結婚式の準備でまず初めにゲストへお渡しするもの...
それが“招待状”



しかし最近では「招待状をメールやLINEで済ませる」
ということもあるようです。
皆さんは最近、手紙を書いたりしましたか?
何気ない内容でも手紙をいただくと温かい気持ちになりますよね。
招待状にもそのような効果があるのでは?

招待状は文字通り「招待」するために出すものです。
招待状をいただいた方も「おもてなし」の気持ちを受け取り、
当日を楽しみにしてくださいます。
お2人らしい招待状を送りゲストの方を「おもてなし」しましょう!

誰に招待状を出すのか、文面はどうするのか、どなたの名義で出すのか、
印刷はどうするのかなど「準備が大変そうだな」というイメージの方も
いるかもしれません。

ブライトガーデンではたくさんの種類の招待状のデザインをそろえています。



また手作りされる方もブライトガーデン周辺の地図や挙式案内カードの
ご用意がございますのでお気軽にご相談ください。
もちろん、文章のアドバイスもさせていただきます。

大切なゲストの笑顔を思い浮かべて、招待状の準備をしましょう!

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

ベールに込める愛情2020年3月13日

古来より西洋には「純潔の女性は悪魔にさらわれる」
という言い伝えがあります。結婚式は悪魔にとって絶好のチャンスなのです…。



と、なんだか恐い話になってきましたが、
純潔の象徴である花嫁様を助けてくれるのがウエディングベール。

そしてお母様にベールをおろしてもらうセレモニーが「ベールダウン」です。
ベールダウンには「悪魔に見つからないように花嫁をお守りください」
といった意味があります。

今まで一番近くで見守ってきたお母様が手伝う最後の身支度とも言われております。



普段恥ずかしくて言えないお母様への感謝の気持ち
娘様の幸せを願うお母様の気持ち
特別な日だからこそ言える気持ち…。

そんな気持ちをベールに込めてスタートする挙式は感動に包まれます。
ほんの短いひとときではありますが、
ご家族にとっても見守るゲストの皆さまにとっても心に残ることでしょう。

私たちもひとつひとつの儀式に心を込めて、思いを乗せてお手伝いさせていただきます。

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


憧れや想いをカタチにして2020年2月12日

ご希望の挙式スタイルは神前式
お母様もお姉様も神前式で白無垢を着て…
とっても素敵だったから憧れていました

でも
友人の結婚式で見た
チャペルでお母様にベールをおろしてもらって
お父様とバージンロードを歩いている姿が感動的でした




新婦様が迷って決めたのは神前式でした

でも心残りで
そこでご提案させていただいたのが
「披露パーティーの中でお色直しをして入場するとき
入口でお母様にベールをおろしてもらい
お父様とお進みいただく
お進みいただいた先には新郎様がいてバトンタッチ」
パーティー会場の中で行うというものでした。

チャペルではなくても
お父様とお母様と一緒に行う素敵なセレモニーになりました
おふたりにも お父様、お母様にとっても
喜んでいただけるものになりました

今までに参列をしたときにいいなと感じたこと
SNSなどで知ったこと
結婚式への憧れを是非お話していただきたいと思います

心残りゼロ!
おふたりの憧れや想いをカタチに
そんな気持ちでお手伝いをしています

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122




Cocktailの話2020年1月31日

はやいもので2020年がスタートしてから1月が過ぎ、もう2月ですね。
今シーズン松本は大変な大雪には覆われていないので、この2月にドカッと来るのではないかと、
雪好きな私としてはワクワクしております。

さて、2月といえば節分や立春、バレンタイン、などイベントがたくさんあります。
各地では雪まつりやイルミネーション、ライトアップなどもあり寒いからってお家にいるのはもったいないですね。
レ アールド セゾン・セージでは通常のランチやディナー、また2/29(土)にはセゾンビュッフェを予定しております。
詳しい日程や時間はホームページにて掲載させていただきますので、チェックをお願いいたします。

ここでカクテルの話をしたいと思います。
カクテルと聞くと難しく考える方がいらっしゃいますが、
実はとてもシンプルでカジュアルなドリンクなんです。
お酒+何か=カクテル
サワーやハイボール、なんかもカクテルの一種になりますし、
私個人としてはジュースも2つ以上で混ぜたらカクテルだとおもっています。

ネットでは誕生石ならぬ誕生カクテルのカレンダーがあるそうで、
それをベースに自分だけのオリジナルカクテルが創れますね。
お酒が苦手な人でも好みに合わせたり、好きな色や着ている洋服に合わせてみたり、いろんな楽しみ方ができちゃいます。

レ アールド セゾン・セージにはバーカウンターもございます。
普段、ビールやワインの方も、お酒が苦手な方も、セージでのお食事の際は
カクテルで楽しんでみてはいかがでしょうか?


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

明けましておめでとうございます2020年1月3日

新春を寿ぎ 謹んで新年のご挨拶を申し上げます。



令和初のお正月。
そして今年はオリンピックイヤー。
皆様にとってどんな楽しみが待つ一年になるのでしょう?

2020年も、皆様の幸せの瞬間を
ザ・ブライトガーデン 
レ アールドセゾン・セージ スタッフ一同、
心を込めてお手伝いさせていただきます。

ご結婚式に限らず
七五三や成人式などの御祝いの宴席や、
企業様や団体でのパーティー、
またレ アール ド セゾン・セージでは
ランチやディナー、ビュッフェイベントも行っております。
今年も多くの皆様の、幸せの笑顔に出会えることを楽しみお待ちしております。

皆様にとって本年一年が 幸多き年でありますように。
そしてたくさんの皆様の幸せのお手伝いができますように。
本年も一年、どうぞよろしくお願い申し上げます。




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

【感動の共有を】2019年11月22日

結婚式にはたくさんのこころ温まる演出があります。
おふたりのお写真に音楽をのせて上映をする
メモリアルムービーもそのひとつ!

メモリアルムービーでは、
赤ちゃんの頃、両親に抱っこされたお写真
仲間と楽しく過ごした学生生活
社会に出てからのお写真
お付き合いをスタートしてからのおふたり
などなど、
今日の幸せな日を迎えるまでの歩みを
両親やゲストの皆様とともに振り返ります。

先日挙式をされたお客様も
メモリアルムービーを上映され、
会場中の皆様が新郎新婦様との思い出に
こころを熱くされていました。


ゲストの皆様はおふたりとの今までの歩みを振り返り、
新郎新婦様は今日という幸せな日を迎えられたことに
改めて感謝を感じるお時間となるのではないでしょうか。

新郎新婦様おふたりらしいメモリアルムービーをつくりましょう。
お写真や音楽などわからないことがあれば私たちスタッフにご相談ください。




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

特別な日だから2019年9月19日

婚礼アルバム等の記念写真とは違い、
お二人の結婚式当日に、専属カメラマンが密着して撮影を行うスナップアルバム。

お二人のメイク等お支度の様子や、セットアップした後のオフショット
また、お二人が見ていない間のゲストの皆様の写真を撮影して
あとから見返すことができます♪



挙式中ゲストが撮れない角度からショットも!



緊張している様子も、あとから見れば思い出になるハズ。



お二人と皆様で過ごしてつくりあげるワンシーンごと



そっと思い出に残してください


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

リングボーイ2019年6月16日


挙式にてお二人の大切なリングを運んでくれるリングボーイ。

もしお願いするとすると、皆様はどの子を指名したいでしょうか?


今回は先日お手伝いさせていただいたお二人の素敵なリングボーイをご紹介したいと思います。


登場していただいたリングボーイはお二人の大切なお子様でした!

そして注目の登場シーンは…



なんと大きなラジコンカーに乗って登場していただきました!

ゲストの皆様の大声援もあり、無事お二人の元まで到着することができました。


こんな素敵なシーン演出のお手伝いをさせていただいております。

皆さまもお二人の挙式にかわいらしいリングボーイやリングガールをお願いしてみてはいかがでしょうか?


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122



自分らしさ2018年11月9日

季節は11月、朝晩少し肌寒い時期になりました。

山々も雪がうっすらと見えはじめ、いよいよ本格的な冬へと近づいていきますね。

でもまだまだ秋漂うパーティをご紹介しましょう!

先日、新郎さんが働いている農場の稲を使って会場の装花として飾っていただきました。

自ら育てた稲をゲスト皆さんに見ていただき、もちろんその稲はゲストに持ち帰って頂く、

まさに自分らしさを伝えられる、いいパーティでした。

その他にもウエディングケーキをキャラクターをモチーフにしたデザインにしたりと

様々なかたちで表現できるアイテムをご用意しております。

みなさんも季節にあったコーディネートや ”じぶんらしさ” を私たちと一緒に

探しませんか?

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

ようこそ!2018年8月27日

みなさん思い思いのアイテムを飾り付ける
ウエルカムスペース

二人の写真を飾ったり、
手作りのウエルカムボードや趣味のアイテムを飾ったり♪



和装を着て前撮りした写真で、ゲストの方をお迎え

会場前に行くと、ドレスに雰囲気を合わせた
ふんわりチュールでイメージアップ☆



ほかにも、、





好きなものや思い描くウエディングは人それぞれ

ぜひおふたりの大切な人たち、それから
だいすきなものに囲まれて 幸せな時間を楽しみましょう!

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

1 2 3 4 5 6 25
WEDDING FAIR