松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • フェア予約 資料請求
    ご列席者の皆様
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン
  • アクセス

ブログ

オリジナルのウエディングケーキ2020年2月19日

本日は、実際にお手伝いさせていただいたお客様の
ウエディングケーキをご紹介します!

ザ・ブライトガーデンのウエディングケーキは
おふたりの好きなイメージを直接シェフに伝えて
オリジナルデザインで作成することも可能です♪

例えば、最近流行の「ナチュラル」がテーマのケーキは
ドライフルーツにローズマリーを少しプラスして

こんなにおしゃれなデザインにしたり

クリームを薄く塗って少しだけみえるスポンジが可愛いネイキッドケーキも人気です


「わたしたちは和装だからウエディングケーキはどうしよう…」
というおふたりには、
だるまケーキはいかがでしょうか!


ケーキカットの代わりに、ふたりの未来が幸せであるようチョコペンで目入れの儀式を行います



結婚式は自由です!
希望をたくさん取り入れて
おふたりらしい1日をつくりましょう♪

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

憧れや想いをカタチにして2020年2月12日

ご希望の挙式スタイルは神前式
お母様もお姉様も神前式で白無垢を着て…
とっても素敵だったから憧れていました

でも
友人の結婚式で見た
チャペルでお母様にベールをおろしてもらって
お父様とバージンロードを歩いている姿が感動的でした




新婦様が迷って決めたのは神前式でした

でも心残りで
そこでご提案させていただいたのが
「披露パーティーの中でお色直しをして入場するとき
入口でお母様にベールをおろしてもらい
お父様とお進みいただく
お進みいただいた先には新郎様がいてバトンタッチ」
パーティー会場の中で行うというものでした。

チャペルではなくても
お父様とお母様と一緒に行う素敵なセレモニーになりました
おふたりにも お父様、お母様にとっても
喜んでいただけるものになりました

今までに参列をしたときにいいなと感じたこと
SNSなどで知ったこと
結婚式への憧れを是非お話していただきたいと思います

心残りゼロ!
おふたりの憧れや想いをカタチに
そんな気持ちでお手伝いをしています

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122




お子さま登場で和やかに2020年1月20日



今も昔も変わらず人気の演出”子ども花束贈呈”
緊張した雰囲気の中、可愛らしい子どもが登場する姿は
とてもほほえましくて場が和みます(^^)
そこで、子どもにお手伝いしてもらえるイベントを紹介したいと思います!



“リングボーイ・ガール”
挙式のときに、結婚指輪をのせたリングピローを持って指輪を運んでもらいます。
挙式で緊張感たっぷりの中でも思わず笑顔に(^^)



“トレーンベアラー”
挙式入場の際、トレーンやベールを後ろから持ち、新婦様と一緒に入場してもらいます。
新婦様のウェディングドレスのトレーンが長い時や、ロングベールの時に裾を持ってもらい、
お手伝いをしていただきます。緊張の入場シーンもなごやかな雰囲気になります。


その他、ケーキカットセレモニーの後の大人気の演出、”ファーストバイト”
でつかうスプーンを運んでもらったり、子どもによる演奏なども♪





かわいい子どもに協力してもらう演出は、ゲストを笑顔にして場を和ませてくれます。
まだまだお手伝いしてもらえるイベントはありますので、スタッフにご相談くださいね(^^)

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122



幸せの象徴2020年1月10日

いまや主流となっている オーダーメイドのウエディングケーキ
今日はその一部をご紹介♪




まーるいウエディングケーキに、
フルーツの断面で仕上げ!
色とりどりで見た目も華やかですね!



こちらもフルーツ!
オレンジは爽やかでフレッシュな印象に◎




イチジクを使えば大人っぽい印象に…
同じ3段のケーキでもぐっと雰囲気が変わりますね!




白いお砂糖をかけると、はかなげで何とも素敵です

ウエディングケーキはカタログから選ぶこともできれば、
「こうしたい!」というご希望でオーダーメイドも可能です☆
ウエディングケーキを手掛ける専門のスタッフと打ち合わせもできますので、
ぜひスタッフにご相談くださいね♪



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

緊張感ゼロ??2019年12月18日

先日挙式をされたおふたりのアルバムが仕上がり
お渡しをさせていただく際に、
結婚式のときの感想を聞かせていただきました。

和装で神殿式をされたおふたり。
アルバムをめくりながら、「このとき緊張されましたか?」
と尋ねると「緊張感はなかったです」との答え。

古式ゆかしい和装に身を包み、雅楽の生演奏での神殿式。
さぞ緊張されただろうと思っての質問だったので
意外な答えに少し驚きました。
そしてその後新郎様がこうおっしゃいました。

「充実感でいっぱいだったので、緊張はなかったです
 ああ、ここまで来られたな、という嬉しい充実感でいっぱいでした」



なんとも素敵な感想だな、と思いました。
そしてそんな大切な瞬間をお手伝いさせていただいたこと、改めて嬉しくなりました。



結婚式でしか味わえない
充実感、緊張感、幸福感、感謝、感動…

是非多くの方に味わってほしいと思います。

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

おすすめ会場コーディネート2019年12月16日

結婚式準備の中でも
特にこだわりたいポイントのひとつ 会場コーディネート!


本日は、オシャレ!写真映えする!と
最近人気の
流しテーブルのコーディネートをご紹介します♪

流しテーブルとは
ゲスト同士が、ひとつの大きなテーブルに向かい合わせなるように
かけていただくスタイルです。



ひとつのテーブルだからこそ
さらに一体感のあるコーディネートが仕上がります!





おふたりらしい空間で
大切なゲストをお迎えしましょう♪

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

アンティークな受付グッズ2019年12月4日

先日のウエディングのウェルカムアイテムがとてもステキだったのでご紹介したいと思います!
ご新婦様はアンティーク小物を集めるのが趣味でいらっしゃいました★
長年にわたって集めた小物をウェルカムスペースに飾ることに♪





フレームだったり小瓶だったりひとつひとつとても素敵なアイテムでした。
集めたアイテムをひとつのテーブルに装飾すると・・・



とてもおしゃれなウェルカムスペースとなりました。
ウェルカムアイテムはゲストをお迎えするとてもたいせつなアイテム。
結婚式に向けてテーマなど決めて用意されるのもおススメです!

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122



もしもプラン2019年11月13日

だんだん朝や夜が寒くなってきました

きれいな紅葉を見にでかけたくなります

結婚式を予定している方はみなさん いいお天気を願っていると思います
ガーデンで人前式をしたい!
チャペル式の後 ガーデンでブーケセレモニーやバルーンを飛ばしたい!方は特に

だけど当日のお天気は神様だけが知っていて・・・

ガーデンで人前式を希望されていた お2人がいて
新郎様は「俺 雨男で・・」とずっと心配されていました
当日は 雨が降っていました
「ほらね」と言われたとき 少しせつなくて、悔しくて

でも大丈夫!
もしものときのために ちゃんと[もしもプラン]を用意しています

式を終えた新郎様のお顔は晴々としていました
場所は変わりましたが 人前式は祝福してくれるゲストに囲まれあたたかな雰囲気で
パーティーは楽しそうな笑い声が溢れていました



その日のエンドロールには 静かに降る雨のガーデンから
楽しそうなパーティー会場が見える 素敵な画が残りました

たいせつな1日のために もしものときのことまで
しっかりと準備をしていきましょう



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122




ゲストとの絆「サンドセレモニー」2019年11月6日

皆さんは「サンドセレモニー」をご存知でしょうか?

ゲストの方々に、受付で砂を入れていってもらうことで完成する
オリジナルの結婚証明書です!


受付には、このように様々な色の砂とボードを用意しておきます♪
ゲストには、ひとり1色ずつ、ふたりの結婚を証人するという意味を込めて
砂を入れていっていただきます♪

ゲストがお好きな色を好きな順番で入れていってくれるので
世界にひとつだけのサンドボードが完成します!


結婚式後も、ふたりの新居を彩る思い出のアイテムとなります!
是非皆様もとりいれてみてはいかがでしょうか?



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122



おススメ☆11月結婚式2019年11月1日

11月に入り、各地紅葉も見ごろを迎えてきましたね。

結婚式の季節として、11月は大人気ってご存知でしたか?
気候的にも穏やかな日が多く、
高い空や鮮やかな紅葉も美しい、
また運動会や入学式などの行事と重なることも少ないので、
来てほしいゲスト全員にご出席いただきやすい月なのです♪

そして11月には結婚式にピッタリな
「11月22日 いい夫婦の日」があります☆

そしてそしてなんと!
来年2020年の11月22日は
日曜日・大安・3連休中日と、最高の組合せなんです!

この日はきっと日本中でたくさんの幸せな花嫁さんが誕生するでしょう♪

大人気必須のこの日!この季節!
少しでも気になる方は是非お早めにお問合せください!(^^)!

最高の季節に最高のいちにちを迎えましょう。



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

人前式おすすめセレモニー2019年10月28日



ダーズンローズとは言葉通り12本(1ダース)のバラのことですが、
欧米ではその12本のバラを恋人に送ることで、
幸せになれるという風習があるそうです♪

そしてこの12本のバラには意味がひとつひとつ込められていて、このバラを贈ることで
「この全てをあなたに誓います。」という意味。
“感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠”



素敵な意味が込められています。

そのダーズンローズで、お祝いに来て下さったゲストに協力してもらって行うのはいかがでしょうか。
12本のバラをゲストに1本ずつ持ってもらい、2人の入場時に新郎が受け取っていきます。
さまざまなお付き合いの中で生まれた想いと共に過ごされるひとときは、新郎新婦様
そしてまわりの方々にとっても最高の思い出になることと思います。

そんな「ダーズンローズ」の演出、人前式でおすすめのセレモニーです。






写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

素敵な想い出2019年10月11日

入籍をして2年
お子様が産まれて1年
まだ 結婚式を挙げる夢が叶っていないんです。
と相談に来られたおふたりがいました。

ずっとあこがれていたウエディングドレスが着たいんです~
お父さんも見たかったって言うんです~
子供のお披露目も兼ねて何かできることは無いかな~

そんなおふたりの結婚式を半年かけてお手伝いさせていただきました。
準備中はお子様を連れて3人で来てくれ
子育ての楽しさや、苦労のお話もたくさん伺うことができました。

結婚式当日
とっても迷って決めたウエディングドレス
とっても似合っていて素敵でした。
その姿を見たお父さんのうれしそうで悲しそうなお顔が印象的でした。



そして
ゲストの心だけでなく、私たちスタッフの心まであたたかくしてくれたのは
おふたりのお子様でした。
チャペルでの式のときには、リングガールとして
指輪をおふたりのもとへ、しっかり届けてくれました。
パーティーでは、緊張するおふたりを横目に
拍手で迎えてくれるゲストへ、手を振って応えてくれました。

結婚式を挙げるタイミングや、想いはみなさんそれぞれではありますが、
誰かを想って一生懸命したことや、自分の夢が叶ったときには、
とても大きな感動と、素敵な想い出になると思います。

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

1 2 3 4 5 6 36
WEDDING FAIR