松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • フェア予約 資料請求
    ご列席者の皆様
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン
  • アクセス

ブログ

キャンドルセレモニー2018年7月14日

今日はキャンドルセレモニーの中のひとつ
ユニティキャンドルのご紹介♪





ユニティキャンドルとは、今まで別々の道を歩んできたふたりが、
新しいひとつの家族になることを3つのキャンドルを使って表現するセレモニーなんです。

ユニティとは、「統一」「団結」「結束」などの意味があり、旧約聖書にある、
「それゆえ、男はその父母から離れ、妻と結び合い、一体となるのである」
という夫婦、家族の絆の教えを実感するための儀式として
欧米の結婚式で古くから行われてきました。

キリスト教から始まったセレモニーですが、
新しい家族となる二人の絆を結ぶという気持ちは、
いつのときも変わらないものです。



ふたりそれぞれのキャンドルでひとつのキャンドルに火を灯し、共に歩んでいくという誓い。
新しい人生の第一歩に相応しいセレモニーです。

教会式はもちろんですが、人前式の演出としても
家族と家族の絆を深める素敵な時間になりそうですよね。


ふたりにとっても家族にとっても大切な結婚式、ぜひ心に残るセレモニーを。


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

愛犬と過ごす特別な時間 ~人前式~2018年7月12日

先日お手伝いした人前式♪
気持ちよい青空のした
新郎家の愛犬「こころちゃん」が大活躍してくれました♪

まずは、新郎様とこころちゃんが入場!
新婦様の入場を見守ります


挙式中の大切なセレモニー、指輪の交換!
ふたりの指輪は
こころちゃんが元気よく運んできてくれました♪


誓約書に署名をいただくのは もちろん
頑張ってくれたこころちゃんにもお願い!
ふたりの結婚を承認します の意味を込めて 
手形を押してくれました




こころちゃんのおかげで
ゲストも 私たちスタッフもほっこりさせていただいた
和やかな挙式となりました!
こころちゃん ありがとう♪

おふたり末永くお幸せに♪

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

ベールダウン2018年7月10日

チャペルでヴァージンロードを歩くシーン、
ここでのおススメ演出をご紹介します。

お母様から花嫁姿の支度を整えていただく「ベールダウン」

ベールは花嫁を邪悪なものから守るもの。
今までたくさんの愛情で守ってくれたお母様から想いを込めたシーンです。


そしてそんなベールを新郎様の手で上げることは
「これからはこのベールの代わりに僕が守るよ」
という決意を表す意味があるのです。

結婚式のアイテム、演出ひとつひとつに意味や想いが込められています。
そんな思いを大切にしながら結婚式のお手伝いをさせていただきます。
写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

共同作業♪2018年7月7日

新郎新婦はじめての共同作業である、
ウエディングケーキ入刀 

そのシーンを華やかに演出するウエディングケーキ
シンプルなケーキが二人の清廉潔白さを演出


こちらはチョコと生クリームで大人っぽく♪


テーマに合わせてコーヒーカップやカトラリーも

ぜひ、お二人らしいウエディングケーキで
祝福のセレモニーをお楽しみください☆


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

ひまわりコーディネートで夏らしく♪2018年7月1日



“ひまわり”は夏を代表するお花ですが、先日結婚式を挙げたお二人はひまわりが大好き(^^)♪
大好きなひまわりを結婚式で取りいれて季節感を結婚式で出したい!
とご希望があり、結婚式当日はひまわりコーディネートでいっぱいに♪



会場装花や、ウェルカムボード、そしてブーケなど様々なアイテムにひまわりを取りいれました。
ゲストの方々が披露宴会場に入った瞬間、ひまわりでいっぱいのコーディネートを見て、
笑顔になるゲストや写真撮影する方が沢山いらっしゃいました☆





夏にぴったりのひまわりコーディネート。
季節限定のお花を取りいれて、季節感をゲストに感じて頂くのもオススメです♪
春や秋そして冬も季節にあわせたステキなコーディネートは沢山あります♪
是非お気軽にご相談下さいね(^^)




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

【お2人のこだわりを】2018年6月28日

皆さんは、
受付についてどのようなイメージをお持ちでしょうか?
受付とはゲストの方々を1番最初にお迎えする場所です。
なので、受付のスペースもおふたりの好きなように使って下さい!


受付の飾り方としては、
・ディズニーが好きなおふたりなら、
 キャラクターのグッズを飾って可愛らしくしてみたり
・おふたりの共通の趣味がサイクリングなら、
 マウンテンバイクを飾ってみたり
・サッカーが好きなおふたりなら、
 ユニホームやボールを飾ってみたり
           など飾り方は様々です。


また、結婚式の準備を進めていく中で、
式のテーマを決める方もいらっしゃるかと思います。
もしテーマがあれば、関連したグッズを受付にも飾ってみて下さい。
よりおふたりらしさが出るのはもちろん、
とても魅力的な受付になるのではないでしょうか!


受付を飾ることで、参列されたゲストの方々にも
おふたりらしい結婚式を楽しんで頂けるのではないでしょうか。
ぜひ受付を個性的に飾ってみて下さい。




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

ゲストとの時間を大切にする2018年6月26日

新郎新婦様がお選びになった会場はレストラン・セージ。
オープンキッチンから出来立てのお料理が運ばれるこの会場での、
おふたりの一番の希望は「一品ずつゲストのテーブルで一緒に食事をしたい」でした。



おふたりは各テーブルを回りながらゲストのテーブルに一緒に座り、
お食事を楽しんだり、オープンキッチンを眺めたり、
お互いのゲストを紹介し合ったり、
とても和やかな雰囲気でパーティーは進みました。



ゲストのみなさまもおふたりとゆっくり時間を過ごすことができ
とても喜んでくださいました。

ゲストへのおもてなしはたくさんのカタチがあります。
みなさんはどんなおもてなしをされたいですか?

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

幸せのおすそわけ2018年6月19日

結婚式で行う”ブーケトス”
古くから、ブーケをキャッチした人は次に幸せになると言い伝えられていますが、
最近ではブーケに代わりブロッコリーをトスしたり、
チュッパチャップスをブーケに見立てトスしたりと、様々なアイテムが用いられます



中には、新郎新婦の二人がフットサルチームに入っているということで、
フットサルボールをトスされた方も・・

キャッチされる方も笑顔がほころびとても嬉しそうなご様子です♪

また、披露宴の中でもおもてなしは続きます。
ウエディングケーキ入刀のあと、友人に食べさせたり、
ビールサーブを用意され、お酒好きなゲストの方々へおもてなしされたり♪



おもてなしや、セレモニーで二人もゲストも幸せな気持ちになれますね!

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

アフター セレモニー2018年6月13日

ブライトガーデン/レストラン・セージには
別棟に独立型のチャペル「セント・スティーブンス」
がございまして、数々のカップルの皆様に
新たな門出と、祝福のひと時をお過ごしいただいて
まいりました。

こちらのチャペルにはガゼボや、広い中庭も
ございまして、厳粛な挙式の後には
ご参列の皆様とご一緒に、アフターセレモニーを
お楽しみいただいております。




内容はお客様によって様々ですが
ライスシャワーやフラワーシャワーで
ゲストから祝福を受けるのはもちろんですが
その後に「バルーンスパーク/リリース」
という演出も人気です。



ゲストの皆様にはカラフルな風船をお持ちいただき
小さな風船が詰まった大バルーンを新郎様が
3・2・1・・バ~ン!とつっついて スパーク!
と同時にゲストの風船も空へとふわふわふわ~
とリリースされます。
お庭が歓声や拍手、おめでとう!の声に
包まれます。



空に吸い込まれるように飛んでいく風船。
どこまで行くのかなーなんて眺める事は
なかなか日常では無いですよね。
一瞬子供の頃みたいな気持ちに戻るかも?

何よりゲストの皆様と一体感がある演出なので
おすすめです!
ほんの少しの時間ですが、ちょっとしたひと時が
忘れられない思い出になるでしょう。



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122 </strong

「しあわせ」のおすそわけ2018年6月10日


結婚式のイベントの中でも有名な
「ブーケトス」セレモニー



幸せのお裾分けとして
花嫁さんが参列者の方にブーケを投げることですね♪

なぜブーケを投げるのか
「ブーケトス」の由来についてお話しします!

ブーケトスの由来はいくつか説がありますが
イギリスの風習が起源とされることが多いようです。

結婚式の参列者の方が祝福にあやかりたいと
花嫁さんのドレスやブーケや小物を
引っ張ることがあったとき



危険から身を守るための予防策として
ブーケを投げるようになった
と言われているのだそうです!

最近では新郎さんが
「子孫繁栄」や「幸せがたくさん詰まっている」
という意味を込めて
ブロッコリーを投げるブロッコリートス
も人気のイベント♪



おふたりはもちろん参列者の皆さんにも
楽しんでいただけるイベントを
私たちと一緒に考えましょう(^^♪

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

りぼんシャワー☆2018年6月7日

テーマカラーは「カラフル」。
そんな新郎新婦様が演出のひとつとして
取り入れたのはカラフルでポップな「りぼんシャワー」でした。



ひとつひとつ新郎新婦様が心を込めて手作りされたりぼんシャワーには、
「人と人との縁を結ぶ」そんな素敵な意味があります。



「おふたりの縁、そしてゲストの皆様との縁を大切にしたい」。
ゲストをとても大切にされているおふたりらしい演出でした。

結婚式当日、大切なゲストの皆様からのりぼんシャワーに、
おふたりもこの表情^^

とっても幸せそうでした!
皆様もぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

和の演出2018年6月5日

日本ならではの演出

おめでたい結婚式でのイベント「鏡開き」。
皆様はご存知でしょうか?

鏡開きは、大きな酒樽を木槌で開封し祝うセレモニーです。

そもそも鏡開きの「鏡」にはどのような意味が込められているかご存知でしょうか?

「鏡」には酒樽に封をしている「蓋」のことを指します。
古代日本では丸い形のモノを「鏡」と呼んで神事で使う風習があり、
蓋を木槌で開封するところから鏡開きと呼ばれるようになりました。


また、鏡開きという言葉には「鏡」は「円満」、「開き」は「未来を開く」
という意味があるんだそうです。

結婚式では、おふたりがいつまでも夫婦円満な家庭を築けるように
そして、これからの生活が豊かなものになりますようにと願いを込めます。




和装だけではなく、ドレスやタキシードにはっぴを合わせて
雰囲気を演出するのも素敵ですよ!

結婚式というおふたりの新しい門出に、
ゲストの皆様とお酒を酌み交わしながら夫婦円満やこれからの幸せを願う「鏡開き」。
ぜひ取りいれてみてはいかがでしょうか?


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

WEDDING FAIR