松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • フェア予約 資料請求
    ご列席者の皆様
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン
  • アクセス

ブログ

サンクスバイト♪2013年9月4日

 披露パーティで人気の演出、「ウエディングケーキ入刀 & ファーストバイト」
 ファーストバイトは新郎新婦のおふたりが“一生食べることに困らないように”という想いを込めてケーキを食べさせあうステキな演出です。

 先日結婚式をされた新郎新婦さまは、
「毎日美味しいご飯を作ってくれたお母さんに感謝の気持ちを伝えたい!!!」
ということで、ファーストバイトの後さらに『サンクスバイト』の演出も行いました。

 お母様方にはそのときまで内緒にしたサプライズ◎

 「今まで美味しいごはんをありがとう」という気持ちを込めてウエディングケーキをおふたりから一口プレゼントしました☆





 新郎新婦さまもお母様たちも始めは恥ずかしがっていましたが、とても嬉しそうな笑顔が見ることができて、会場全体も温かい雰囲気になりました
(^^♪





 打ち合わせをしていると、結婚式でご両親に感謝の気持ちを伝えたいとおっしゃる方はとても多くいらっしゃいますが、その伝え方は本当にさまざま。
 どんなふうに伝えればいいか、一緒に考えていきましょう♪

 親御さまにとっても一生に一度の結婚式。
 おふたりのその思いを、大切にしたいと思います
(^^)



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

Night Wedding★2013年8月31日


8月も今日で終わり、明日から9月。
暑さも和らぎ、過ごしやすい夜も増えてきたのではないでしょうか。

星空の瞬く素敵な夜、おすすめなのがNight Weddingです。
キャンドルをふんだんに使い、灯りの美しい会場。
お昼のパーティーとはまた違った、ロマンチックな雰囲気を演出できます。




夜のチャペルも、日中とはまた違った表情をみせます。





美味しいお料理と素敵な時間。
お二人の大切な夜、幻想的な雰囲気の中過ごしてみてはいかがですか?
Night Weddingのためのお得なプランもありますよ!
是非お気軽にご相談ください。
スタッフ一同お待ちしております!




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

甘~いひとくち★2013年8月30日

 ウエディングパーティの演出の中ですっかり定番となった「ファーストバイト」。
 ウエディングケーキ入刀の後、そのケーキを新郎新婦さまがお互いに食べさせあうという演出です。

 欧米で古くから行われている習慣だったそうで、新郎さまから新婦さまへの一口は「一生食べるものに困らせない」、新婦さまから新郎さまへの一口は「一生おいしいものを作ってあげる」との意味が込められています。

 ゲストの皆さまにとっても、シャッターチャンスとなる楽しみな時間ですよね。

 先日担当させていただいた新郎新婦さまは、新婦さまから新郎さまへ食べさせるときに使うスプーンを大・中・小の3種類の大きさを用意しました。
 そして、ゲストにその場で多数決をとってスプーンを決め、新郎さまに召し上がっていただいたんです。





 選ばれたのは、もちろん1番大きなサイズのスプーン★(笑)

 新郎さまは、本当におっきな口でケーキをほおばって下さり、ゲストも大盛り上がりでした◎





 他にも、お子様が遊ぶ時に使うスコップを使ったり、お好きな食べ物にちなんでお好み焼きを食べるときのヘラを使ったり、アイデア次第でゲストの笑い声で溢れるシーンになりますよ◎



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

“3人目”の主役2013年8月28日

演出の打合せを行っていると、人気だなぁ、っと
感じる演出 ずばり“サプライズ”です。

どなたへ向けたサプライズかは皆様それぞれですが・・・
【結婚式当日、もしくは前後の日が誕生日の方】
【遠方から来てくれたゲスト】
【結婚式の準備を手伝ってくれた友人】
【お世話になった学校の先生】
【甥っ子、姪っ子、ちびっ子ゲスト】
【ご両親やご兄妹】
【新郎様、新婦様】etc…..


そんな方々をサプライズでお呼びして、
プレゼントを贈ったり、お色直しのエスコート役にご指名したり、
スピーチをしていただいたり、一緒にケーキを食べたり。


突然呼ばれた方は、やっぱり最初はとても驚いてらっしゃいますが(サプライズ成功です)、
呼ばれた理由を聞き、新郎新婦様からメッセージを頂くと照れながらもとてもいい笑顔をされてます。
主役であるお二人が指名された“3人目の主役”の登場に、
ゲストの皆様も盛り上げて頂けるので会場全体が一体になって楽しめるイベントになります。


お二人が一番注目される結婚式、
その時だからこそ伝えたい想いがあり、
普段言えない気持ちも素直に伝えられる。

【サプライズ】にはそんな不思議な力があるのかもしれません。
ゲストみんなが笑顔になれるサプライズ演出、ぜひ一緒に考えてみませんか☆





写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

Welcome 黒板!2013年8月26日

いまやウエディングには欠かせないアイテムになった
『Welcomeボード』。

皆さんもゲストとして出席された時に、
受付や会場の前に飾られているウエルカムボードを
良く目にされますよね(^-^)

このウエルカムボードは、おふたりのオリジナリティを
アピールする絶好のアイテムです!!

コルクボードにふたりの写真や、出席されるゲストの写真を
たくさん張り詰めた『フォトボード』や、
似顔絵の入った『イラストボード』など、
様々なオリジナルボードがある中、
今日のブログでご紹介するのは、こちらのボードです。



高校の同級生同士のおふたり。
お招きするゲストは、担任の先生はもちろん、
ふたりのことを良く知る同級生や同窓生が
たくさんいらっしゃるウエディングでした。

そのためウエディングテーマも『同級会!!』。
懐かしい『黒板』をウエルカムボードにして、
ゲストの皆さんにチョークでメッセージを
書いてもらいました。




黒板とチョークという懐かしいアイテムをみて、
皆さんちょっとタイムスリップして、
思い出話もされていました(^-^)

ご招待したゲストが受付で初めに目にするアイテムで、
おふたりのウエディングを感じてもらえるような
ウエルカムアイテムを、皆さんも探してみましょう!!






写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122




ふたりの趣味2013年8月24日

皆さんはどんな披露パーティをしたいと考えていますか?

私達プランナーと新郎新婦様は、どのようなパーティにしたいのか
一番最初の打ち合わせでお話をさせていただきます。

そこでポイントとなるのが、パーティの『テーマ』!!

思い出の場所や好きな色、モチーフなど皆様それぞれです。

本日ご紹介させていただく新郎新婦様は、ゲストの方にお2人のことを知っていただけるように
『趣味』をテーマにパーティの準備をされました。

新郎様はダーツ、新婦様は音楽でした♪
テーマに沿って準備したのは、こちら。



こちらは新婦のお母様が作ってくださったウェルカムボード。
よく見るとダーツの矢とサックスのモチーフが入っています★



そしてオリジナルケーキ
ゲストの方からも「すごい!」と声を掛けていただけたこちらのケーキは
新婦様が構図を描いてくださいました。


その他、新婦様も参加の吹奏楽演奏、
新郎様や新婦お父様が指揮をしたりと、音楽に囲まれた素敵なパーティでした。

大切なゲストが集まる披露宴。
相手の方がどんな方なのか紹介する機会です。
お2人を知ることができるグッズ、皆様も用意してみてはいかがでしょうか?




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122












お振袖を着て2013年8月21日

成人式や未婚女性が結婚式で着る『振袖』。
彩り豊かで華やかな柄の振袖は、結婚式の花嫁衣裳にも
度々登場します。



花嫁衣裳としての振袖は、丸ぐけの帯しめ、はこせこ、かかえ帯、  
房付きの末広などの小物を合わせてコーディネートすることで、
花嫁らしい重みと華やぎが増します。

先日のウエディングで、『成人式の時にご両親に誂えて頂いた
思い出の振袖をお色直しに着たい!!』という新婦様が
いらっしゃいました。

成人式の着物はお母様とたくさんの着物の中から選んだ
とてもお気に入りの1着だったそうです。
結婚を機に着られなくなってしまうので
是非ご新郎様や皆様にも見て頂きたい、とのお話でした。

私たちスタッフも大賛成しました !(^^)!



大人になった記念に袖を通した着物。
その着物を着て、花嫁になられた新婦様の笑顔は
本当に輝いていました☆



お母様から譲られた振袖を記念に着たい
亡くなったお祖母様が見立ててくれた着物を着て
お祖母さまも一緒に結婚式を楽しんでもらいたい 

以前にもそんなお話がありました。
振袖に込めたそんな気持ちを伺うと
私たちもその気持ちを叶えて差し上げたいと本当に思います。


花嫁になる日を、皆さんはどんな衣裳で迎えられますか?








写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


『ふるさと』のエッセンスを2013年8月17日

 今日は、ウエディングに『長野県らしさ』を取り入れたい方へのアドバイスです◎

 オススメなのは、
(1) 料理メニューの中に地元の食材を使う
(2) 地酒を使っての鏡開き
(3) ウエルカムボードや映像に風景や写真を使う
(4) 長野県らしさを感じる引出物(赤飯まんじゅうやお蕎麦など…)
(5) お見送り品(ご実家で作ったリンゴなど…)
などで、ゲストにも伝わりやすいと思います◎

 私が今までで1番驚いたのは、ゲスト全員で結びに「♪信濃の国」を大合唱をしたパーティーでした!
 まるで某テレビ番組を見ているかのような気分になりました(笑)





 ゲストの中には、長野県外からお越しの方も大勢いらっしゃいます。

 でも、せっかく遠くまで来てくださるのだから、何かこの地域ならではの楽しみを味わっていただきたいものですよね★

 長野県に限らず、ご自分が生まれ育った土地のことをゲストに知ってもらえるような演出やグッズを用意するのは、ゲストにとっても興味深いもの。

 ご自分の『ふるさと』をウエディングのテーマにしてみるのも、とってもステキですよ★



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

開放的なウエディングを2013年8月13日

本日より【お盆】に入りましたね。
多くの方がお休みをエンジョイされているかと思いますが、
皆様今年の夏はどのようにすごされますか?

夏といえば、“海”に“山”。
そして夜は“花火”とこの時期だから楽しめるアウトドアイベントが多いような気もします
。私もこの夏はアクティブに出歩きたいなと思っておりますが、
そんなアウトドア好きな私からおすすめのウエディングスタイルは屋外で式を挙げる
【ガーデンウエディング】です。


ガーデンウエディングの魅力は
【四季折々の花や緑】、【その季節が薫る風】など自然を感じながら式を挙げられることです。
開放的な屋外だからこそ、緊張もほぐれお二人らしい挙式にしていただけると思います。


牧師に立ち会って頂く教会式や、宮司が執り行う神前式もガーデンにて行うことができます。




また、昨日のブログでもご紹介したキャンドルを使ったガーデンナイトウエディングも、
明るい日中とは一味違った幻想的な雰囲気になります☆


結婚式は人生でとても大事なセレモニーです。想い出に残る、お二人ならではのお式にしましょう。
お好みや、ご希望などぜひぜひご相談下さい。


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

Candle Night Wedding2013年8月12日

さすが夏!!という感じの暑さが続いていますが、
今日はすこーし涼しい夜ですね☆

このブログの中では様々なウエディングテーマを
ご紹介していますが、
今日のテーマは『ナイトウエディング』!

『ナイトウエディング』といえば・・・
①キャンドルライトが幻想的
②美味しいお食事はゲストにとって最高のディナーに
③大人っぽくラグジュアリーな雰囲気

特にナイトウエディングで素敵だなぁ☆と思うのは、
キャンドルを使った演出やコーディネートです。

キャンドルの灯りには人の心を温かくする力があると思いませんか?



一人ひとりにキャンドルを灯していただく『キャンドルリレー』。
それぞれの炎にゲストの願いも込められて、会場全体が
幸せな温かさに包まれる演出です。


会場を彩るお花たちとキャンドルのコラボレーション。



3階のミロワールでは、キャンドルの炎が鏡に映り、
たくさんの灯りが揺らめく素敵な雰囲気です。





皆さんの中にも、キャンドルが好きで、
お部屋のインテリアに用意している方はいらっしゃいますか?
(私はその1人です!!)

好きな雰囲気に包まれて過ごすウエディングは、
きっとリラックスして楽しむことが出来ると思います☆


ちょっと涼やかな今晩は、キャンドルを灯して
その雰囲気を感じてみてください(^-^)





写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122















祝福の場に2013年8月6日

チャペルでお式を挙げたお二人におすすめのセレモニー、
ライスシャワーとフラワーシャワー。

参列したお式で、新郎新婦さんにお米やお花を降らせたという方も
多いのではないでしょうか。


ライスシャワーとは式の後にゲストが新郎新婦にお米を降り注ぐというもの。
お米は豊作と子孫繁栄の意味を持ち、
「食べ物に困らないように」、「実りある生活を送れるように」との願いが込められています。
そして、フラワーシャワーは花の香りで辺りを清め、幸せな二人を妬む悪魔から身を守るといった意味合いがあります。

そして先日ご紹介したバルーンスパークももちろん、
場が盛り上がること間違いなし!です☆


お二人の元に幸せが降り注ぎますように(*^^*)










写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

パーティーのイメージ2013年8月3日

これから結婚式を考えている皆さま、どんなウエディングパーティーにしたい、
こんなことをしてみたい!!というイメージはありますか??

ゲストのみなさんにお食事を楽しんでもらいたい、友達に余興をしてもらいたいなど
いろんな想像が沸いてくるのでは☆

中にはアットホームな雰囲気で来て頂いたゲストの方と会話をしたいというお2人も。

でも友人の結婚式で、なかなか新郎新婦の座るテーブルに行く
タイミングがつかめなかった経験があるんです・・・
と以前ご見学にいらした新婦さまより伺ったことがありました。

そこで会話をたくさんしたいと考えているお2人におすすめ演出!!
お2人でゲストのところへ行きましょう☆

おすすめ演出その①
[フォトクルーズ]

ゲストの方それぞれのテーブルにお2人が向かい、集合写真を撮っていきます♪テーブルごとにポーズを決めたり、
変身グッズを身に着けたり♪ どのテーブルの方とも写真を撮りながら会話ができます!!

おすすめ演出その②
[デザートビュッフェ]

ブライトガーデンでも会場内やガーデンで楽しめるデザートビュッフェ。
お2人がデザートビュッフェのコーナーでゲストの方にケーキやフルーツを取って
お渡しするのもおすすめです。渡しながら来て頂いたお礼も伝えられますよ♪


遠くから来た方、とても久しぶりに再会する方、それぞれに
「来てくれてありがとう」の気持ちが伝えられる1日になるといいですね◎






写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122




WEDDING FAIR