松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • フェア予約 資料請求
    ご列席者の皆様
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン
  • アクセス

ブログ

ウエディングケーキに込めた想い2014年2月1日

結婚式の必須アイテムといえば、「ウエディングケーキ」ですよね!古くから幸福の象徴として今に受け継がれています。始まりは、古代ギリシャ時代にさかのぼり、それはビスケットのようなものだったといわれています。

現在の主流はご覧のようなフレッシュケーキ!たっぷりの生クリームやフルーツを使ったケーキが人気ですが、おふたりのアイデアをもとにしたオーダーケーキもおススメです。





たくさんのお花で着飾ったり、共通の趣味をテーマにしたり、ケーキはふたりらしさを表現できるアイテムのひとつなんです♪

おふたりでケーキ入刀やファーストバイトした後は、新郎新婦自らゲストにケーキをお届けする「ケーキサーブ」も人気。
感謝の気持ちを伝えながらサービスすればゲストの顔も笑顔笑顔です。



ウエディングケーキに込めた想い。
どんな風にゲストに伝えますか?



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122





雰囲気作りも◇自由自在!2014年1月19日

 ブライトガーデンには披露パーティーが行える会場がいくつかありますが、その中でも、壁いっぱいをスクリーンにして大迫力の映像演出ができる「ムービングシアター」が使える、人気の『エリザベス』の会場。

 先日担当させていただいた新郎新婦さまは、このエリザベスの雰囲気と「ムービングシアター」が気に入られて、ウエディングの会場として決めてくださいました。

 せっかくならこの「ムービングシアター」をフル活用したい!と思われたおふたり。

 実際に会場でいろいろな演出パターンを見ながら細かく打ち合わせをしました。

 たとえば…

◆ウエディングケーキが登場してくる場面→画壁のスクリーンいっぱいにバルーンが飛んでいく動画を流す
◆新婦さまがブーケをプレゼントする場面→その友人のテーブルだけハートマークを照らしたい
◆和装でお色直しの入場の場面→和装の雰囲気に合わせて、雪が舞う動画を流す
◆ラストの退場の場面→退場曲に合わせて桜の花びらが舞う動画を流す

 といった演出です。

 パーティの中では、各シーンでゲストから「すご~い!」とか「カワイイ★」といった反応を間近で見ることができ、ワタクシもとても嬉しく感じました◎

 新郎新婦さまもとても喜んでくださって良かったです♪

 パーティの各シーンをさらに印象的にする「ムービングシアター」、ぜひ皆さまのウエディングにも取り入れてみてくださいね。






写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

ゆったり食後のお楽しみ☆2014年1月18日

おふたりを祝福してくれるゲストへのおもてなし

おいしい料理やドリンク…

うれしい・楽しいひとときには欠かせません

そして食後のお楽しみといえば「デザート」

お腹いっぱいになってもスイーツは別バラという方も
大勢いらっしゃいますよね

コース料理で最後の一皿というスタイルはもちろんですが
とってもご好評いただいているのが、皆さんでワイワイ楽しめる
『ビュッフェスタイル』です



かわいらしいスイーツ達や、さっぱりとフルーツも
目移りしそうなテーブル上から、お好きなものをお好きなだけ…



召し上がっていただく空間を室内からガーデンに移せば、
開放的でゲスト同士の会話も弾んでさらに満足◎



おふたりもゲストの皆さんも楽しめ、素敵な時間を過ごして
いただける『デザートビュッフェ』は、とってもオススメです!





写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

想いを伝えるアイテム2014年1月10日

結婚式のご招待客はご親族、ご勤務先の方々、ご友人、隣組(ご近所の方々)と両家により様々ですが、
新郎新婦様に久しぶりにお会いになる方も多いようです。

先日ご親族中心のアットホームなご結婚式では、
ゲストの方々より新郎新婦への寄せ書きメッセージとして色紙が贈られました。
遠方にお住まいでなかなか会えない新婦のおばあさまが考案されたもので、
色紙いっぱいに両家のゲストよりお祝いと応援のメッセージが書かれていました。
お二人にはサプライズだったようでとても喜んでいらっしゃいました。

また、受付にてゲストの方よりメッセージを頂くという方もいらっしゃいます。
真っ白に塗ったスノーボードやサッカーボール、ギター、エプロン、ヘルメットなど
お二人の趣味のアイテムにメッセーを頂く方もいます。
新郎新婦を知るゲストの方々は楽しそうにそのアイテムに想いを綴っていらっしゃいました。


  
ある新郎新婦様が用意されたのは職場の方たちに結婚祝いに頂いた新郎新婦様お揃いのTシャツ。
そこにメッセージを頂く為に受付に飾りました。
受付を済まされたゲストの方々はどこに何を書こうかと楽しんでいらっしゃいました。

そして出来上がったのがコチラ☆

色とりどりのメッセージが書かれたカラフルなメッセージTシャツの完成です!!

メッセージアイテムは新郎新婦様の大切な思い出の記念品にもなり、
またゲストの皆様からは気持ちを伝えられるアイテムです。
想いを【贈る】・【頂く】メッセージアイテム、皆様もご用意されてみてはいかがでしょうか。





写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

オリジナルウエディングケーキ♪2014年1月8日

 ウエディングケーキといえば、披露パーティにはかかせない大切なアイテム!

 フルーツがいっぱいのケーキにお花のケーキ、季節をイメージしたケーキなど、デザインも様々です♪

 先月、担当させて頂いたお二人の結婚式でこだわりのあるステキなウエディングケーキをご紹介させて頂きます。

 新郎新婦さまの共通の趣味はサッカー観戦!!
 サッカー観戦はお二人の大切な思い出のひとつでもあります。

 また新郎さまは、学生時代サッカー部だったそうです。
(^^)

 そして、新婦さまの大好きな愛犬!!

 当日は連れてくることができなかったですが、近くで幸せな瞬間を見守ってほしいと思いがあり、愛犬そっくりの人形をオーダーしました☆

 そして完成した、思い出のサッカー場&愛犬のコラボレーションウエディングケーキ♪





 愛犬がかなりそっくりだったようで、ゲストの注目度も満点◎

 おふたりもゲストも笑顔あふれるウエディングパーティーでした★

 今年も、おふたりのウエディングテーマやこだわりをかたちにして素敵な結婚式になるようお手伝いしていきたいと思います!



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122




生まれた時の重みを感じて2014年1月7日

 ウエイトベアをご存じですか?

 ウエイトベア(体重ベア)とは、披露パーティで新郎新婦さまからご両親へ向けて送る感謝のプレゼントのひとつ。

 新郎新婦さまが生まれた時の体重と同じ重さに作ってあるクマのぬいぐるみのことです。

 結婚して新しい人生を歩み始める自分たちが生まれた時の重さにすることで、両親に生まれた時の重さを思い出してもらい、初めて抱いた時の気持ちを思い出して欲しいという願いがこもっているそうです。

 実は、このベア(bear)という言葉には『くま』という意味の他に、『産む、出産する』『(実を)結ぶ』という意味があるそうですよ◎

 以前ワタクシが担当させていただいた新郎新婦さまは、ウエイトベアをご自分で手作りをされてお持ちになりました。

 重さを調整するのにかなり苦労されたようですが、完成したものはとてもカワイらしいクマさんです♪

 披露パーティ当日、ベアを受け取られたお母さまは、新婦さまがお生まれになったときのことを思い出されて、涙が止まらなかったご様子。
 一生忘れられないプレゼントになったようです★





 名前や誕生日の刺繍を入れたり、リボンの色を選んだり、種類もいろいろ◎
 ご両親にとってもずっと思い出に残るプレゼントになると思いますよ♪



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

デザートの甘い誘惑★2013年12月17日

 「私たち、どうしてもデザートビュッフェがやりたいんです!」

 先日担当させていただいた新郎新婦さまが、料理の打ち合わせの際に最初におっしゃった一言です。

 身内の方だけでのパーティなのでそんなに演出はなくてもいいですとおっしゃっていたおふたりが唯一強く希望されたものでした。

 デザートビュッフェとは、デザートを一皿一皿ゲストのもとへお届けするのではなく、パーティ会場の一角にデザートコーナーを設け、ゲストの方に取りにお越しいただいてデザートを召し上がっていただく演出の一つ。
 食べたいものを自由に選んでおかわりもできるので、特に甘いものには目がないゲストにはとても人気の演出です◎
 ワタクシも大好きです♪





 どうしてもデザートビュッフェをやりたかったおふたり。
 お話を伺うと当日ちびっこゲストがたくさんいらっしゃるということで、その子達に喜んでほしいという思いで考えていらっしゃったのだそうです。

 そこで、ちびっこたちでもデザートを取りやすいように、普段使用するデザート台よりも少し低いテーブルにし、お子様でもデザートが見やすい高さにご用意をすることにしました。

 20名様ほどのパーティーでとても和やかに進んでいく中、デザートビュッフェのご案内をした途端、ちびっこゲストたちの目がキラキラと輝きだしました◎

 そして、我先にとにデザートコーナーへやってきて楽しそうにはしゃぐお子様たちの姿がとっても印象的でした。

 子どもも大人も、甘いものは大好き★
 デザートビュッフェ、おすすめですよ♪



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

サンタとトナカイ2013年12月16日

季節は12月、 クリスマスの季節ですね・・・

様々なイルミネーションが綺麗に街中を飾ってありますが、
ここ、ブライトガーデンでもちょっとクリスマスをイメージした商品をご紹介します。

エリザベス では 当館のオリジナル演出 “ ムービングシアター ”で
サンタさんが登場!



そして会場のあちらこちらで雪が降ってお二人のムードを演出!




今の季節だけではなく、四季折々のコーディネートや演出をご提案致します。
ぜひご相談くださいませ。


一緒に楽しいパーティーを作っていきましょう。





写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122




春 Wedding!!2013年12月4日

12月に入って、街中クリスマス!!という季節ですが、
ブライトガーデンでは、来年の春に結婚式を
迎えるみなさんの打合わせが始まっています♪

春らしいウエディングでおすすめなのが、
お花をテーマにしたり、さくらをテーマにする
ウエディングです。

季節感のある華やかな会場でゲストをお迎えしてみては
いかがですか??





ピンクベースのお花の中に、『春』の代表
『さくら』がアレンジされたコーディネート。





テーブル上に『さくらの花びら』を添えた
和モダンなコーディネート。





『さくら色』のカラードレスで、
会場内を明るく演出してみましょう!!





淡いグリーンのテーブルクロスに
オレンジやイエローで、爽やかな季節をイメージ♪



それぞれの季節によって、
おすすめのウエディングイメージがありますが、
春はやっぱり華やかにお花に囲まれるウエディングがピッタリですね。


ブライトガーデンの4階では、4月に桜が咲くんです!
是非、来年はお花見してみてくださいね(^-^)








写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122






幸せが続きますように・・・2013年12月1日

先日お手伝いをさせていただいた新郎新婦様からとても素敵なエピソードを聞かせていただきました。
本日はそのご紹介をさせていただきます!

新郎新婦様が前撮影の日。
「これをさして写真を撮りたいです」とお持ちいただいた和傘。

この傘は新婦様のお父様お母様が結婚式のときに使った傘だとお伺いしました。
娘さんの結婚式に備え、写真を引っ張り出しているときに
ご両親のご結婚式のときの写真アルバムやグッズが出てきたそうです。

「私達のように幸せになってもらいたい」

お父様お母様からの思いを聞いた新郎新婦様はこの和傘を
撮影、そして披露パーティの最初の入場でお使いになりました。



沢山の人の、色々な思いが込められている結婚式。
皆さんそれぞれの素敵なエピソードがあります。




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122








守ります!2013年11月20日

チャペル式の中での大切なシーンのひとつ、ベールアップ。
誓いのキスの前に、新郎様が新婦様のベールを上げるシーンです。

もともとベールには、
「花嫁を邪悪なものから守る」
という役割があります。
それを新郎様の手で上げる、ということは
「もうベールは必要ないよ。これからは僕が守るよ。」
という決意表明なのです!

そして新婦様の顔を隠すベールには、「ふたりの間の障壁」も意味します。
それを取り除くことで、
「ふたりを遮るものは何もない」というメッセージも込められているのです。

新郎様は是非!
そんな気持ちを込めて優しくベールアップしてあげてください。
そしてゲストの皆様も、新郎様の気持ちをしっかりと受け止めながら見守ってください。


何気なく見ていたシーンも、
意味を知るとより感動的になりませんか?

結婚式のイベントやアイテムにはひとつひとつ
意味や想いが込められています。

そんなひとつひとつのストーリーを大切に、お手伝いさせていただきます。




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

エンゲージカヴァー2013年11月7日

「マリッジリングの交換、そして披露」
は結婚式の中にあるけど、
自慢のエンゲージリングも折角だからみんなにちゃんと披露したい!!!

そんな花嫁様もいるのでは??

オススメなのはエンゲージカヴァーというイベント。


結婚指輪の交換は「お互いのハートをつなぐ」
という意味が込められていますが、
そこにさらに、新郎さまから新婦様へエンゲージリングを重ねてもらう。
そうすることで、その想いとつながりをより確かなものへするイベントです。


こだわりのエンゲージリング、
想いのこもったエンゲージリング、
そんなリングをゲストの前で改めてはめてもらうことで
絆と決意を形にする、エンゲージカヴァー。
おすすめイベントのひとつです☆



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122





WEDDING FAIR