松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • 資料請求
  • フェア予約
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン
  • アクセス

ブログ

『感動を共有しよう』2017年10月9日

結婚式にはたくさんのこころ温まる演出があります。
おふたりのお写真に音楽をのせて上映をする
メモリアルムービーもそのひとつ!


メモリアルムービーでは、
赤ちゃんの頃、両親に抱っこされたお写真
仲間と楽しく過ごした学生生活
社会に出てからのお写真
お付き合いをスタートしてからのおふたり
などなど、
今日の幸せな日を迎えるまでの歩みを
両親やゲストの皆様とともに振り返ります。

先日挙式をされたお客様も
メモリアルムービーを上映され、
会場中の皆様が新郎新婦様との思い出に
こころを熱くされていました。

ゲストの皆様はおふたりとの今までの歩みを振り返り、
新郎新婦様は今日という幸せな日を迎えられたことに
改めて感謝を感じるお時間となるのではないでしょうか。


新郎新婦様おふたりらしいメモリアルムービーをつくりましょう。
お写真や音楽などわからないことがあれば私たちスタッフにご相談ください。




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

「はっけよい、のこった!」2017年10月7日

本日はちょっと個性的なウエディングケーキをご紹介(^ ^)

それがこちら!!

【相撲ウエディングケーキ】

以前から相撲が大好きだった新郎様。
お付き合いをされる中でおふたりで一緒に相撲を観にいく機会もあり、
今ではおふたり共通のご趣味だとか!

土俵の上にはかわいらしい新郎新婦☆
そして軍配には「祝結婚」の文字
旗にはご両家名を(*^◯^*)

ユニークなデザインにご友人もご親族も
皆様大喜びでした!

ザ・ブライトガーデンでは
パティシエと一緒にお打ち合わせをしながら作る
おふたりだけのオリジナルウエディングケーキを
ご提案させていただいております(*^◯^*)

ぜひお気軽にお問い合わせください♪



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

憧れのプリンセスにドレスアップ♪2017年9月28日

今日はディズニーがお好きな方へご案内!
ブログを見ていらっしゃる方、
打合せをさせていただいているお客様にも
ディズニープリンセスに憧れのある新婦様も多いのでは?

特に最近は 「美女と野獣」が実写化されたこともあり
ベルのような黄色いドレスを着たい!という
声を聴くことが増えました✩

先日お手伝いをさせていただいた方は、
ベルのような黄色いドレスで登場♪



髪型もハーフアップ!
カスミ草が添えられた可憐な髪型はとってもお似合いでした!

さらに披露宴でも、、


美女と野獣をテーマにした席順表やメニュー表、
バラ1輪が描かれたウエルカムボードなど
こだわりたっぷりの、
プリンセスになっていただきました!

ほかにも「シンデレラ」や「白雪姫」を
イメージさせるようなドレスも
たくさんご用意しております。



ドレスが決まったら次はお花もあわせて
清楚な白いバラや水色のリボンをつかったり、
りんごをイメージした赤やウッドでコーディネートしても素敵ですね!

あなたなりのプリンセスに
きっとなれるはず✩

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

デザート・ビュッフェ2017年9月24日



だいぶ過ごし易くなってまいりまして
朝晩は寒いくらいですが
夕方などは外にいてもとても気持ちの良い
季節になってまいりました。
いかがお過ごしでしょうか?

本日はデザートビュッフェのご紹介です。





おいしい料理やドリンクを召し上がった後に
欠かせないデザート。
ビュッフェテーブルを囲んで
皆様それぞれお好きなスイーツを
お皿片手に楽しめるだけでなく
一番嬉しいのが、お二人とゲストはもちろん
ゲスト同士も皆様一緒にワイワイと
楽しいひとときをお過ごしいただけます。





お皿に取る前についスマホで撮りたくなる
色とりどりのスイーツをお楽しみください。
パーティーのワンシーンを彩る
おいしくて楽しいデザートビュッフェのご紹介でした。








写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

『晴れの舞台』2017年9月22日

挙式、披露宴ではおふたりが揃っての
イベント、シーンがたくさんあります。
新郎様は新婦様をスマートにエスコートしたいですよね!

エスコートってどんなことをするの?
と思われるかもしれませんが、
そんなに難しいことはありません。

例えば・・・
・動くときは新郎様から先に動き始める
・段差や歩き始めは新郎様が新婦様の手を取り助ける
・歩く時には新郎様が一歩前に出て、新婦様を先導する
といったことなんです。

何よりも、1番意識をしてほしいことは
新郎様が「新婦をエスコートするぞ」
という気持ちを忘れないということです。
お互いのことを想いながら手をとること、歩み出すことで
おふたりの姿もより綺麗に見えるのではないでしょうか。


結婚式という晴れ舞台。
是非、「エスコート」意識してみて下さい。
披露宴にまとまりができ、ゲストの方を惹きつけることが
できると思います。




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

☆Night Wedding☆2017年9月21日

空が茜色に染まる夕暮れからdinnerタイムの時間に
ゲストをお招きするNight Wedding★

落ち着いた雰囲気の会場コーディネートで、
ゲストもリラックスしながらお料理を愉しむ、優雅なParty Time です。




その中でも、レストランsageのWeddingで人気なのが
★Candle コーディネート★

アンティークなランタンキャンドルを灯して
温かさと落ち着きを感じさせてくれるテーブルコーディネートはこちら。



可愛らしい小花を使って、ナチュラル&アンティークなコーディネート。
気取らず等身大のふたりを感じさせるお花と、
キャンドルのぬくもりが素敵なNight Partyを演出します。




ガーデンにはたくさんのCandleを・・・



幻想的な雰囲気のガーデンで、紅茶やケーキを片手に
大人のデザートタイムをお過ごしいただけます。


『Candle の灯りには天使が宿る』
そんな言い伝えがあります。
幸せなWeddingの一日をキャンドルに囲まれて過ごすNight Wedding。

レストランセージで、ワンランク上のおもてなしと
優雅な時間を☆










写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122



『想いを込めた言葉』2017年9月20日

謝辞とは、
披露パーティーのラストを飾る新郎様からゲストへ向けたご挨拶。
その日の印象を左右することもある大事な場面でもあります。
謝辞でどんなことを話したいいのかわからない・・・。
そんな新郎様も多いのではないでしょうか?

そんな新郎様たちの為に
今回は謝辞の考え方のポイントを紹介したいと思います。

1、 感謝と喜びを伝える出だし
披露パーティーを締めくくるのが新郎様の謝辞。
まずは結婚式を無事迎えることができたことへの喜びと、
お2人の為に結婚式当日わざわざ足を運んでくれたゲストへの
お礼の言葉から始めましょう。

2、 ゲストへありがとうを伝える
ここではお決まりのあいさつ言葉ではなく、
今まで2人を支えてくれたゲストへの感謝の想いを
今までのエピソードにのせて自分自身の言葉で伝えましょう!
お2人の想い出だけではなく、
ゲストとのエピソードを話すことでよりゲストへの想いも伝わるはず

3、 これからの決意や抱負を語ろう
最後に新生活に向けての2人の決意や抱負を会場にいる全ての人に伝えよう!
披露パーティーを締めくくる大切な言葉、
結婚式を行って今感じている想いや、
これから始まる新生活に向けての希望や決意を語ろう。


結婚式は新たな人生のスタート!
そんなお2人の新たな人生のスタートの為に集まってくれた
ゲストの皆様への感謝の想いを心に結婚式1日を過ごしましょう。
何よりも大事なのは感謝の気持ちを言葉にすることです!!




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

2人を祝って2017年9月9日

ゲストが結婚式にきて受付を通られる際、

目にするのはお二人がご用意された
写真やアイテムに囲まれたウエルカムスペース

今日はウエルカムスペースに飾る人気アイテムのひとつ
「ウェディングツリー」をご紹介♪



木の幹と枝からなる絵には、
ゲストの皆様が色付きスタンプを押印して
葉を色付けていくことで、
ご両家オリジナルの
ウエディングツリーができあがります。

受付から挙式のちょっとした待ち時間に
ゲスト皆様が参加できるアイテムとして
また、人前式では結婚承認のアイテムとしても用いられます。

最近は、ツリーのデザインだけでなく
シャンパンのスパークをイメージしたものや
リースの花びらをかたどったものなど
デザインも様々♪



押印したスタンプの上から
名前を書いてもらうと、よりゲスト皆様の顔が浮かぶ
思い出たっぷりのアイテムにもなりますよ☆




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

思い出の場所での写真撮影2017年9月3日



松本にはステキな場所が沢山あります!
そんな中で、「アルプス公園でどうしても写真撮影をしたい!」と
ご希望があるご新郎ご新婦様がいらっしゃいました

どうしてか聞いてみたところ、お二人がよくデートをされている場所なんだそうです!
そしてなんとプロポーズをした場所!!!
そんなおふたりにとって、とても思い出深い場所に前撮影でアルプス公園にいきました☆

 


ブライトガーデンでは松本城やスタジアムアルウィン、
その他お二人の思い出の場所で撮影することが可能です♪

 

そして、ブライトガーデンの敷地内にもステキな場所が沢山あります‼‼

 

ご希望がございましたら、是非スタッフまでご相談下さいね(^^)♪




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

【 秋空の下で 】2017年9月2日

季節は9月、もう秋ですね。
朝晩、涼しい季節となってきましたね。

そんな過ごしやすい季節のこの時期
当館では様々なガーデン設備を併設しております。

チャペル挙式後、フラワーセレモニーやバルーンスパークが
行われる“ガゼボ”
2Fのガーデンテラスで行われる人前式
隣接するセージで行われるガーデンセレモニー・・・
デザートビュッフェでゲストの皆さんとご一緒に・・・


などなどいろいろなガーデンを使ったイベントを取り揃えております。
涼しい秋空の下でゲストの皆さんと、そして私たちと一緒に楽しんではいかがですか?




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

Botanical Style Wedding2017年9月1日

最近、様々なジャンルで人気の
【Botanical Style ~ボタニカルスタイル~】

ウエディングシーンでもWelcome アイテムに取り入れたり、
ブーケに取り入れたりと 人気のスタイルです!


★Botanical Style★で、ゲストとアットホームな
Weddingのパーティー会場をご紹介しましょう♪


ゲストテーブルの装飾は、Natural Greenで!




おふたりのメインテーブル周りも、木々や優しい印象の
お花たちで囲んで。







Greenのアーチでナチュラルコーディネート!
ゲストとの記念写真も和やかな雰囲気に。





植物のGreenには、気持ちを穏やかにする効果がありますよね!
そんな自然な雰囲気をコーディネートに取り入れて、
ゲストはもちろん、おふたりも結婚式の一日をナチュラルに楽しみませんか♪








写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

季節に合わせた演出2017年8月23日

8月も下中になりましたが、まだまだ暑い日々が続いています。

暑い季節に喉を潤してくれるのが・・・

やっぱり「ビール」ですよね!

披露宴でもビールは登場してきます。

皆さんのイメージはお酌の時の瓶ビールではないでしょうか?

ですが、ブライトガーデンやセージでは「生ビール」も披露宴の中で登場します。

どのような形で登場するかというと・・・


このようにショルダー式で登場!
よく野球の球場で目にしたこともある方もいるかもしれません。

披露宴では各テーブルを周りゲストの方に日頃の感謝を伝えながらビールを注ぎ
入れていただくシーンとなります。
また、新婦様はビールに合うおつまみをゲストの方に配る方も中にはいらっしゃします。
その中で、お写真タイムもありとっても盛り上がったお写真も撮れるのも
おすすめポイントです。

これから、披露宴の演出で悩んでいる新郎・新婦様季節に合った演出をしてみるのも1つかもしれません。
是非、参考にしてみてください!


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122



1 2 3 4 5 6 30
WEDDING FAIR