松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • フェア予約 資料請求
    ご列席者の皆様
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン
  • アクセス

ブログ

皆様の想いを一つに2019年11月18日

今日はゲストの皆様が涙された感動セレモニーをご紹介させていただきます!!


そのセレモニーとは「ダーズンローズ」になります!
普通のダーズンローズとは異なっており、お二人の想いが込められた特別な方法で行いました!!

通常ダーズンローズは「感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠」
という意味をバラ一本一本が持っており、その12本のバラを集めていただくセレモニーになります。

今回はその12の意味を表す方をお二人が選出され、その方たちから新郎へバラを届けて頂きました。
お二人にとって大切な方々を新郎が一人ひとりお呼び出しをしその想いを形にしていただきました。






感動のセレモニーということもあり、涙されるゲスト様も数多くいらっしゃいました。



そして新郎とゲストの皆様の想いがこもったバラたちはブーケへと姿を変え
ご新婦様へプロポーズの言葉と共に渡されました。



定番のセレモニーでも、ちょっとアレンジするだけでオリジナルセレモニーへと変えていくこと!!
ぜひお二人だけのオリジナル人前式、ぜひプランナーへとご相談くださいませ。

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

ゲストとの絆「サンドセレモニー」2019年11月6日

皆さんは「サンドセレモニー」をご存知でしょうか?

ゲストの方々に、受付で砂を入れていってもらうことで完成する
オリジナルの結婚証明書です!


受付には、このように様々な色の砂とボードを用意しておきます♪
ゲストには、ひとり1色ずつ、ふたりの結婚を証人するという意味を込めて
砂を入れていっていただきます♪

ゲストがお好きな色を好きな順番で入れていってくれるので
世界にひとつだけのサンドボードが完成します!


結婚式後も、ふたりの新居を彩る思い出のアイテムとなります!
是非皆様もとりいれてみてはいかがでしょうか?



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122



はじめての共同作業2019年11月4日


結婚式の演出の1つに
【ケーキ入刀】のセレモニーがありますが
4つの素敵な意味合いが込められていることをご存知ですか?

1つ目は結婚したおふたりが最初にする共同作業



2つ目はケーキをカットするように
将来困難があっても
手を取り合い 幸運をきり開いていけるよう

3つ目は将来食べるものに困らない 豊かさの象徴



4つ目は結婚をお祝いしてくれた方へ
幸せのおすそわけ

最近ではケーキにソースをかける
【ケーキドリップ】も人気があります♪



みなさんはどんな素敵な演出を取り入れますか?

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


人前式おすすめセレモニー2019年10月28日



ダーズンローズとは言葉通り12本(1ダース)のバラのことですが、
欧米ではその12本のバラを恋人に送ることで、
幸せになれるという風習があるそうです♪

そしてこの12本のバラには意味がひとつひとつ込められていて、このバラを贈ることで
「この全てをあなたに誓います。」という意味。
“感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠”



素敵な意味が込められています。

そのダーズンローズで、お祝いに来て下さったゲストに協力してもらって行うのはいかがでしょうか。
12本のバラをゲストに1本ずつ持ってもらい、2人の入場時に新郎が受け取っていきます。
さまざまなお付き合いの中で生まれた想いと共に過ごされるひとときは、新郎新婦様
そしてまわりの方々にとっても最高の思い出になることと思います。

そんな「ダーズンローズ」の演出、人前式でおすすめのセレモニーです。






写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

【 空に願いを 】2019年10月16日

夏が過ぎ、すごしやすい季節になってきました。
こんな季節になると結婚式でもガーデンに出て
セレモニーを行なう新郎 新婦様が増えてきます。

そこで今日は、ガーデンでできる演出の1つ
バルーンリリースとバルーンスパークを紹介したいと思います。

バルーンリリースは、新郎 新婦様への祝福とゲストの方々の
願いを込めて皆様で青空に向かってバルーンを飛ばすセレモニーです

また、バルーンスパークではひとつの風船を新郎 新婦様が
スパークをすると中から小さな風船が沢山飛び出し空に舞い上がります



祝福と願いを乗せたバルーンが
天高く上がっていく瞬間はとても感動的で幸せな気持ちになります。

そして、青空を見上げる新郎 新婦様 またゲストの皆さんは
小さなお子様のようなキラキラ笑顔に・・・

             
バルーンの色を季節のイメージカラーで揃えても素敵ですね!
爽やかな風をイメージして緑色や白色を加えてみてもいいですね。

カラフルなバルーンが青空へ上がるシーンを演出してみてはいかがですか?




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

和の演出2019年10月14日


結婚式にはいろいろな演出があります。
みなさんは和婚式での演出にもいろいろと種類があるのをご存知ですか?



せっかく日本の伝統的な和装を着るなら、和風の演出にこだわってみるのもいいですよね。
鏡開きや番傘を差しての入場、折鶴シャワー、紅差しの儀などどれもおすすめです。


中でも日本人ならではの奥ゆかしい演出、紅差しの儀を今日はご紹介します。


紅差しの儀とは、新婦お母様より娘へ和装のお支度の最後の仕上げとして、
幸せになるよう願いを込めて紅を差していただきます。

母娘の絆をより感じることができますし、また披露宴入場シーンで行う儀式なので
ゲストにしっかり確認してもらうこともできます。






この儀式、当事者のお母様と花嫁様よりも傍で見守るお父様が涙ぐんでしまうことがあるんだそう。
大好きな家族と記憶に残る演出をお考えの方には特におすすめです。
一生の思い出になりそうですよね。

おふたりとご家族に合わせた演出をご提案しています。
ぜひご相談ください。



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


[想いを映像に込めて]2019年9月13日

結婚式にはたくさんのこころ温まる演出があります。
結婚式当日の映像に音楽をのせて上映をする
エンドロールもそのひとつ!


エンドロールでは、
衣裳のお支度をしている新郎新婦様
挙式にて愛を誓うおふたりとそれを見守るゲストの皆様
ご両親の笑顔や涙
披露宴でのイベントの様子
などなど、
幸せな日を迎えた今日1日の歩みを
両親やゲストの皆様と振り返ります。

先日挙式をされたお客様もエンドロールを上映され、
会場中の皆様が新郎新婦様との
幸せなお時間にこころを熱くされていました。

ゲストの皆様はおふたりとの今までの歩みを振り返り、
新郎新婦様は今日という幸せな時間を過ごせたことに
改めて感謝を感じるお時間となるのではないでしょうか。


新郎新婦様おふたりらしいエンドロールをつくりましょう。
お写真や音楽などわからないことがあれば私たちスタッフにご相談ください。




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

ゲストとの思い出を形に2019年8月31日


皆様はウエディングでどんなことを重視されたいでしょうか?

今日はゲストとの関りと思い出を大切にされたお二人の素敵なイベントをご紹介いたします!


こちらのお二人はゲストの皆様全員に協力していただくイベントを設けていきました。
その協力していただく内容は「ドライフルーツを入れていただく事」!



一人ひとりに「ありがとう」の想いを伝えながらゲストテーブルをクルーズ。
そして皆様の想いが詰まった瓶へお二人が最後の仕上げを行っていきます。





ラム酒をたっぷりと入れて、フルーツリキュールを完成させて行きました!

こちらはじっくりと寝かせることで、おいしいリキュールになるんだそうです。
ご新婦様はとってもお菓子作りが上手だそうなので、ご自宅でもこのリキュールを使って
素敵なお菓子を作りたいとおっしゃっていました!


ぜひ皆様もゲストの方々と何か一つのものを完成させるイベントを設けてみてはいかがでしょうか?
私たちウエディングスタッフも様々なご提案させていただきます!


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

人前式でおすすめアイテム2019年8月16日

先日挙式をされたおふたりの挙式スタイルは人前式☆
人前式の中でウエディングツリーのアイテムを使いました(^^)

ウエディングツリーとは、二人への祝福と、結婚の承認の意味合いを込めて、
ゲストの皆さまに木の枝に指印をしていただきます。
そして、その指印が一枚一枚の葉っぱとなり、1本の木が完成します!
人前式スタート前にゲストの皆様には押印してもらい、
セレモニーの中で仕上げに新郎新婦さまと代表の証人の方に押印していただきました♪

初めは何もないツリーですが、結婚生活で大切だと思うことをひとりひとり想い浮かべながら、
葉っぱに見立てて色づけていきます。
ピンクが「愛情」イエローが「思いやり」グリーンが「忍耐」水色が「会話」
などと様々な意味合いがあります(^^)





人前式の中で、ゲストの想いが詰まったカラフルなツリーが完成しました!


新郎新婦さまとゲストでつくる「ウエディングツリー」
ゲストと一体になれるオススメのウエディングアイテムです♪




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


パパママ・キッズウエディング☆2019年8月10日

お二人の間にお子様ができて、
産まれてから3~4か月が過ぎるとだいたい 首が座ってくる時期…

お子様と一緒に挙げることができるパパママ・キッズウエディングが最近増えています♡



たとえば人前式では、お子様を間に抱っこして
誓いのキスをお子様のほっぺにしたり、

披露宴の入場の際も新郎様が抱っこをして一緒に入場したり♪♪

ゲストの皆様の笑顔が 自然と浮かぶような
あたたかな空気でウエディングの時間を楽しんでいただけます



もう少し大きくなってくると
挙式で指輪を運ぶ リングガール・ボーイなど
愛しの自分のお子様に運んでもらう指輪は
受け取るときにも より神聖な気持ちが増しますね☆

ほかにも、
お子様を交えたウエディングの演出はたくさんあります!
ぜひ、プランナーにご相談ください
一緒に パパママ・キッズウエディングのご提案をさせていただきます♪

お子様と一緒のウエディングは、
打合せの時期や回数もご不安になる点がでてくるかと思います。
これから式を挙げる方はぜひそんな打ち合わせについての悩みなどもお聞かせください!
スタッフ一丸で サポートさせていただきます。

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

「灯りに想いを」2019年8月5日

結婚式で行われる演出の中に
「キャンドルリレー」というものがあります。
キャンドルの灯を新郎新婦様からゲストの方へと灯火をリレーし、
パーティーの結びに願いを込めながら一斉に火を吹き消す 
というものです。

欧米では、火は古くから神の使いとして尊ばれ
「キャンドルの数だけ天使が舞い降り、幸せになれる」と考えられており
その火をそっと吹き消すことは
願い事を叶え封じ込める意味がある・・・とされていました。


これに由来をして行われる「キャンドルリレー」
「新郎新婦様・ゲストの方々の幸せが続きますように」
と想いを込めて灯火を吹き消すことで
会場全体がキャンドルの灯が作り出す幻想的な雰囲気の中
おふたりとゲストの方々がひとつとなることができる演出です。


結婚式の演出には、さまざまな演出があります。
その中でもキャンドルリレーは、
新郎新婦様とゲストの方々の想いをひとつにしてくれる演出ではないでしょうか。





写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

感謝の気持ち2019年7月26日


結婚式で感謝の気持ちを伝えたい人は誰ですか?

これから共に人生を歩む新郎様

いつも温かく見守ってくれるお父様

楽しい時 つらい時 支えてくれたご友人

そして
時に優しく 時に厳しく
一緒に笑って泣いてくれたお母様

本日は
お母様と一緒にしていただく演出をご紹介します♪

お着物姿の新婦様へお母様からの「紅差しの儀」



紅差しの儀は日本の伝統的な演出で
最後の花嫁支度として口紅を付けていただきます

チャペルを歩かれる前に行う「ベールダウン」



ベールには魔よけの意味があり
今まで命がけで守ってくれたお母様に
魔よけのベールをおろしてもらいます

お母様が大切なご新婦様を送り出す瞬間
会場が感動に包まれます

普段は照れくさくて伝えられない思いを
結婚式で伝えませんか?



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

1 2 3 4 5 6 39
WEDDING FAIR