松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • フェア予約 資料請求
    ご列席者の皆様
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン
  • アクセス

ブログ

アンティークな輝き2016年10月4日

本日は衣裳サロンより、ティアラデザイナー紙谷太朗氏が手掛けるジュエリーブランド

『TARO KAMITANI』 をご紹介いたします!



コンセプトは女性の等身大のスタイルを意識した、
『ロマンティック=可愛い!!』

可愛らしさと物語性のある、ロマンティックなデザイン性

時を超えて人の温もりを伝えてくれる、アンティークな魅力

ティアラを中心としたすべてのアイテムに、世界初のティアラデザイナー紙谷太朗氏の
コダワリと美意識がぎゅっと詰まっています。

ひとつひとつのティアラ、ネックレスが日本の職人の手仕事により完成します。
だからこそ、デザインだけではない温かみや
ここにしかないアンティーク感を醸し出すことができるのです。


また、一つ一つのデザインにストーリーがあります。

そのストーリーとは、等身大の女性(花嫁)がティアラを手に取ったとき、
一生に一度の結婚式で愛する人々の前でティアラを付けたいときに
届けたいメッセージが込められています。


【シャンデリアイメージ】


【シャンデリア】

そんな思いのつまった、ジュエリーを身に着けてはいかがでしょうか??

ぜひ、一度衣裳サロンでご覧ください。





写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

○○の女王♪2016年9月30日

今大人気のシルクドレス
見た目でその美しさに魅了される女性が多いのですが、
みなさん着てみるともっともっとそのシルクドレスの良さに
引き込まれてしまうのです!

シルクは繊維の女王とも呼ばれ、美しい素材として有名です。

真珠のように美しい光沢や、軽くて滑らかな肌触りが気に入った!!
という花嫁さんも多いのですが、実は・・・
シルクは人間の皮膚と同じたんぱく質で出来ているので
肌との相性がよく、ドレスにしても着心地がよくなるのです★

しかも保湿性・放湿性にも優れているので
冬は暖かく夏はさわやかにと一年中着心地のいい素材でもあります。

こんな魅力的なシルクですが他の生地とくらべると
シミになりやすかったり毛羽立ちやすかったりと
とても気を遣う素材のためシルクドレスを扱うお店が少ないのです・・・

しかしブライトガーデンではこのステキなシルクドレスを
花嫁さんにぜひ着てもらいたい!という想いから
たくさんのシルクドレスをご用意しております!

新作のシルクドレスも仲間入りしておりますので
これからドレスを決めようという花嫁さん、ぜひ一度お試しください!
気になるドレスがあればお気軽に衣裳スタッフまでお声かけくださいね★







写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

新作ドレスが入荷しました☆2016年9月19日


9月に入り、続々と新しいドレスが入荷し始めています。
今日はその中から1着、カラードレスをご紹介させていただきます!


【LAURA ASHLEY】
1953年ロンドンで始まった英国ブランド「ローラ アシュレイ」。
独特な美しいプリントデザインと、豊富なカラーバリエーションのオリジナルテキスタイルで
英国のライフスタイルを提案してきました。
ブランドが培ってきた伝統と時代のトレンドを調和させたローラ アシュレイのインスピレーションは、
現在ではローラ アシュレイ スタイルと呼ばれ、世界中から愛され続けています。



ダスティピンクが美しいプリンセスラインの王道ドレス。
柔らかい色味とつやのある生地感がナチュラルな上品さを演出します。
小物のバリエーションも広がるので自分なりの着かたを楽しんでほしい1着です。


気になる方は衣裳のスタッフにご相談ください☆






写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

新作ドレス入荷しました2016年9月11日

上質で柔らかなシルク素材を使用した『GRANMANIE』のウエディングドレス

シルクの艶やかな輝きと不思議なやさしさを纏うとき花嫁は幸せのオーラに包まれます

『GRANMANIE』が裏地にまでその素材にこだわるのは
着心地という見えない品質がその日の花嫁に優しく美しい表情を約束してくれるから・・・


そんな『GRANMANIE』のウエディングコレクションに新しい仲間が加わりました


【TENNYSON(テイソン)】





たっぷりギャザーでスカートはボリューミーに仕立て上半身とのコントラストが美しいドレス

シンプルなデザインですが、ヴィンテージリーフ柄のジャガート織が存在感のある一着です

ウエストマークのサッシュベルトがシンプルなドレスに輝きをプラス

こちらのサッシュベルトはお好みでコーディネートしていただいてオリジナルの組み合わせも可能です☆



まだまだ新作ドレス入荷予定です。

気になる方はぜひ衣裳サロンスタッフにお声がけください!





写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

星降る夜に2016年9月8日

日が暮れるオレンジ色の黄昏時と
日が暮れたあとの満点の星空が夜空を彩る夜のひととき。
2つの美しい景色を楽しめるナイトウエディング。
キャンドルの炎が柔らかく灯る会場は神秘的で
誰もがうっとりとしてしまいますよね。



今日はそんなロマンチックなナイトウエディングに
ぴったりのドレスをご紹介します♪


まずはこちら!



光沢のあるドレスにボレロを羽織ることで
上品さがプラスされ、エレガントな花嫁様を演出♡

透け感のあるレーストレーンは
やわらかい印象を演出します。
美しい後姿も魅力のひとつです♡



続いてはカラードレス♪



ドレスいっぱいにあしらわれたスパンコールが
夜空に光る星空のように花嫁様を輝かせます。

夜の落ち着いた雰囲気にぐっ!と
華やかさが加わります✿


衣裳サロンではテーマや会場の雰囲気、
またお2人に合わせたコーディネートを
ご提案させていただいています。

ぜひ一緒に結婚式を
トータルコーディネートしていきましょう♪




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

大人気「ROYAL PARTY」のカラードレス☆2016年8月25日

20代世代に人気上昇中のファッションブランド「ROYAL PARTY」。
あらゆるシーンにおいていつもの服をドラマティックに演出するワンランク上の
SEXYをリアルに表現しています。
頭の先からつま先まで流行を意識した最旬トレンドをクローズアップしていて、
モードなブライダルスタイルをかなえるためにぜひチェックしてほしいブランドです。


本日はこちらのドレス♪



これからの時期に結婚式を控えていらっしゃる皆さまにおすすめ。
ラメグリッターがふんだんに使用されたこのドレスは、ライトに反射して輝き続ける
クリスマスや冬にぴったりなまるでイルミネーションのようなラグジュアリードレスです!!

ぜひ衣裳サロンでお試しくださいね。




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

きれい色2016年8月3日

結婚式に出席するゲストにとってお楽しみのひとつが花嫁のお色直し♡
どんなカラーにしようか迷っちゃいますよね。

そこで本日はきれい色ドレスのご紹介♪
淡く優しいカラーきれい色=『ペールトーン』のドレスが注目を集めています。
初々しさや透明感を印象づけるペールトーンは美肌やかわいらしい花嫁を演出できる
今が旬のカラーです!!


PINK ~好感度抜群の愛されカラー



ORANGE ~美肌効果が期待できる技ありカラー




BLUE ~甘すぎるのは苦手な方に… 清楚で知的なカラー



GREEN ~ナチュラルスタイリングにぴったりのカラー



どうか運命のドレスに出逢えますように♪



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

賢いアプローチでスタイルアップ♪2016年7月27日

これから結婚式を控えている花嫁さんにとってお衣装合わせは
みなさん楽しみにされているお打合せの一つかと思います


『ボリュームたっぷりのプリンセスドレスがきたい!』

『スタイル良く見せたい!』


など想いもさまざまです


本日は衣裳サロンスタッフより、ご相談の多い160㎝以下の小柄花嫁さんにおすすめの
スタイルアップドレスをご紹介致します☆

小柄な花嫁さんが持つ可愛らしさ・愛らしさを引き出すのは、
張り感のあるかっちりしたドレスよりもふんわり軽いエアリーなドレスがぴったりです!

ボリューム感のあるドレスでしたら、
上半身とスカート部分でメリハリのあるデザインがおススメ☆



こちらのドレスは胸元のクロスラインが上半身はすっきりとした印象に

ウエストから広がるふんわりとしたスカートが
小柄花嫁さんでも足長美人に見える優れものです♪


可愛らしいものがニガテ・・・
という方にはスレンダータイプの上品なドレス



華やかなバックスタイルのものを意識すれば腰元から上半身にゲストの視線も集中し、
すらりとしたボディラインの印象になります♪

スレンダータイプのドレスは小柄花嫁さんには懸念されがちですが、
ポイントを押さえるとぐっと着こなしやすくなりますよ☆


このほかにも、気になるところやこういう花嫁さんになりたいという想いを
ぜひ衣裳サロンスタッフにご相談ください。
一緒にお気に入りのドレスを見つけていきましょう☆






写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


魅力的なバックスタイル2016年7月24日


ドレスを選ぶ際、
前からの姿だけでなく気にしていただきたい
“バックスタイル”
 


ドレスの裾が長いもの、大きなコサージュがあしらわれているものなど
バックスタイルが印象的だとゲストの皆様の記憶にも
その姿がしっかりと残ります。

そんなバックスタイルが魅力的なドレスを
いくつかご紹介します♪


まずはこちら!



シースルーのレースがドレスにかかり
非常に上品な仕上がりに。。。♡



こちらのドレスはボリュームたっぷりで
見応えバツグン!
腰のお花のコサージュがワンポイントで
とてもゴージャスですよね✿

続いてこちら!!



バックのリボンが印象的で
可愛らしく華やかなドレスです♪

この他にもブライトガーデン衣装サロンには
バックスタイルが素敵なドレスを数多く
取り揃えています。


ぜひいろんなドレスを試着して
お気に入りの一着をみつけてくださいね☆




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

こんな意味があります☆2016年7月23日

今日は衣装サロンより和装の豆知識をご紹介させていただきます!

花嫁さんが着る白無垢や色打掛、
またお母さまやご親族の方が着る留袖や訪問着などには
たくさんの柄が入っています。



中でも鶴は長寿の象徴で、【縁起がいい】というのは多くの方が
聞いたことがあるのではないでしょうか?
柄にはひとつひとつ深い意味があるのです。
今日はそんな柄の中でもよく使われている柄を3つご紹介します。

①丸紋


丸(円)は始点も終点もないため、無限を表すとして縁起の良い文様。
また、「円=縁」に繋がることから、花嫁衣装に好まれよく使われています。

②梅


厳しい冬を耐え忍び、春一番に美しい姿を見せてくれる梅の花。
「忍耐力」や「美」を表す、美しくも力強いお花です♪
また、梅(うめ)は「産め」との掛詞から、安産祈願も込められているのだとか!

③束ね熨斗


熨斗鮑と呼ばれる神へのお供え物がもととなり、長寿に続くものとして古くから縁起物とされてきました。
慶事の進物などに添えた熨斗を、さらに細長い帯状に文様化したおめでたい柄です。


このようにひとつひとつの意味を知りながら衣装合わせをすると
より気持ちも深まりますよね!
この柄の意味は何だろう…と思ったらぜひ衣装スタッフまでお声かけください♪




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


さわやかな海の色2016年7月1日

本日より7月に突入しました。

皆さんは夏といえば何を想像するでしょうか?
私は一番に“海”を思い浮かべます。


海辺で行うバーベキューや花火は
最高ですよね!

今日はそんな夏の海にぴったりな
爽やかなブルーのドレスをご紹介します☆


まずはこちら!!



淡い水色にきらきら輝くスパンコールは
まるで太陽に照らされた海面の様。。。♡
お色味が落ち着いているので
上品な花嫁様になれます。



たっぷりとあしらわれたフリルは
海が波打っているよう。
可愛らしくも爽やかな印象を演出します。



すっきりとしつつ軽やかなデザインが
カジュアルなパーティーを演出するにはぴったり!
柔らかな素材感でふんわりと
風にゆれる姿が非常に美しく、
ゲストの皆様の視線を集めます。


お衣装合わせの際にも
ひとつテーマが決まっていると
ドレスも選びやすくなりますよ☻

夏のウエディングをお考えの皆様は
ぜひ参考にしてみてください☆




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

日本人ならではの・・・2016年6月30日

白無垢を着て神前式での挙式がすんだら次はどんな衣裳を着ましょう!

白無垢から色打掛に掛けかえて披露宴に入場するのもいいですし、
白無垢からウェディングドレスへガラリとお色直しするのもステキですよね☆

結婚式の衣裳といえば憧れのウェディングドレス
という方も多いと思いますが、最近は白無垢・色打掛といった和装がとても人気なのです!

色打掛は挙式ではなくお色直しでという方が多いですが、このお色直しの意味には
「あなた色に染まりました」というロマンチックな意味も込められているとか☆






しかし和装はどれが似合うのか全然わからない・・・
という新婦さんも多いですが着てみることでイメージがわくことも!

ぜひ一度試着をしてみてください。
衣装スタッフがお似合いの一着をご提案させていただきます!



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

WEDDING FAIR