松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • フェア予約 資料請求
    ご列席者の皆様
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン
  • アクセス

ブログ

【Autumun】2020年9月11日

最近秋を感じることが多くなりましたね。
本日は衣装サロンより季節感あふれるコーディネートをご紹介します。



ドレスは流行のダスティーカラー【ゴールド】

スカートの光沢感が上品さを演出し、サイドのリボンが花嫁らしい
可憐な雰囲気を醸し出します。

また、胸元とバックスタイルにはエレガントなレースがたっぷりと
使われており、甘すぎない大人なカラードレスをお探しの花嫁様にピッタリの
ドレスです。

そんなドレスに合わせるタキシードはブラウンに近い【カーキ】
色の深みと光沢のあるジャケット・パンツにはラメがたくさん使われている
華やかなベストを合わせてコーディネートしました。
蝶ネクタイやポケットチーフはドレスの色に合わせてお揃いのコーディネートにしても
素敵ですよね☆

これからの季節にピッタリのおススメコーディネートです。
気になるな!という方はぜひ衣裳サロンまでお問合せください。

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

アイテムに込められた意味2020年9月2日

あっという間に9月になり、季節は秋!
ですが昼間はまだまだ真夏のような暑い日が続いており、
熱中症対策、紫外線対策に手が抜けません(^^;
早く過ごしやすい気候になってほしいですよね。


先日のブログでもありましたが、
花嫁様が運命のドレスに出会うと次に行うのが
お衣装の雰囲気にあわせてベールやグローブ、
アクセサリーなどを決めるお打ち合わせです。

「このデザインが好き」「かわいい」
「憧れの裾を引く程長いロングベールをつけたい!」

など、花嫁様それぞれがお持ちの好みや想いなどお話を
伺いながら一緒に選んでいきますが、
ドレスや着物同様に結婚式で身につけていただくものには
小さなアイテム達にもとても大切な意味が込められています。


【ウエディングベール】



ベールは元々古代ギリシア・ローマ時代からあったもので、
花嫁様を悪い魔物から守る魔除けのアイテムとされてきました。
聖母マリア様が描かれた絵画にもマリア様がベールを
身にまとっている姿がみられ、キリスト教プロテスタントの習慣として
現代に受け継がれていると考えられているそうです。


最近では“最後のお仕度”として、親元から旅立つ花嫁様に
「いってらっしゃい」の意味を込めたベールダウンの
演出をされる方が増えてきました。

挙式の中で新郎様に迎え入れられるまでの道中
何事もないように祈りを込めた親子の大切なひと時となります。




【グローブ】
グローブもベールと同様に花嫁様を守り、清めるアイテムとされており
「露出を控える」というフォーマルな意味もありますが
無垢でけがれのない存在、という意味も込められています。




挙式の際、花嫁様がグローブを外す結婚指輪交換の儀式は
「今からあなたのものになります」という花嫁様から新郎様への
誓いの動作であり、新郎様の「これからは私が守ります」
という誓いの意味も含まれているんです!


ベールやグローブは選ぶデザインや長さによって
全体の印象がぐっと変わるのはもちろん
とっても素敵な意味が込められたアイテムなので
ぜひドレスの雰囲気や挙式スタイルに合わせて
アイテム選びもこだわってみてくださいね★




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

おすすめ色打掛~初春の音~2020年8月28日

四季折々の草花や、おめでたい柄が配され日本独自の美意識から生まれたきもの。

秋が近づいてくるとお着物の良いシーズンが来るなーと毎年楽しみになります。

結婚式当日お召しいただくのはもちろん、最近ですとお写真撮影も人気ですが、
今回はおすすめの色打掛をご紹介いたします。



【初春の音 クリーム朱】




慶事の飾り物としてよく用いられる松竹梅

松は厳しい冬にも青々とした葉をつけ、竹は節をもった隠し立てのない正直な人。
梅は厳しい冬に可憐な花を咲かせることから厳しい環境のなかでも笑顔を絶やさない人。
そして梅の実はやがて芽を出すことから生命のしるしとされています。

このように、松竹梅は厳冬にもめげず緑を保ち花を咲かせることから、忍耐強さとまごころを持った人を意味しています。

さらに吉祥文様である鶴、菊、牡丹が大胆なタッチで描かれ、
白と金の金彩加工で豪華さを醸し出した晴れの日にふさわしい一着です。

今回はオレンジ色と相性がよいグリーンの小物を合わせ、秋春らしい温かいやわらかいコーディネートにしました。

他にも紫系を合わせると女性らしい艶やかな印象になったりとアレンジもしやすい一着です。


ぜひ一度ご試着ください。








写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

TARO KAMITANI2020年8月19日


お気に入りのドレスが決まると
合わせるアクセサリーの打ち合わせが始まります♪

今回はブライトガーデンで取り扱いのある
世界初のティアラデザイナー 紙谷太郎氏のティアラブランド
【TARO KAMITANI】をご紹介いたします!

それぞれのコレクションごとに
素敵なデザインコンセプトやストーリーがあります





【ブーケ】
「いつもありがとう」「おめでとう」「愛しています」
などの意味を持つ花束をモチーフに
梅・桜・百合・紫陽花と日本の四季の花を散りばめています





【ラブ】
隠し文字「love」が特徴的なアンティークゴールドのジュエリー
フリーハンドで書いたようなやわらかなラインで
永遠の愛(love)を結び(リボンモチーフ)ます

他にもたくさんのジュエリーがあります
気になった方はぜひ衣裳サロンでお待ちしております♪

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


タキシードもおしゃれにアレンジ☆2020年7月29日

【結婚式】それはおふたりにとって大切な日。
ご新婦様だけでなくご新郎様ももちろん主役の一日です。

本日は衣装サロンよりご新郎様へタキシードの小物アレンジをご紹介いたします。

同じタキシードでも小物を変えるだけで雰囲気が変わるのでとてもおすすめです☆





挙式と披露宴入場でご新婦様が同じウェディングドレスをお召しの場合も、
ドレスが2WAYになったりサッシュベルトなどの小物をつけたりすることで
雰囲気を変える方がたくさんいらっしゃいます。

このタイミングでご新郎様も小物で変化をつけてみてはいかがでしょうか!
おふたりで雰囲気を変え、ゲストの皆様にも楽しんでいただく演出のひとつです。

同じ衣装でも挙式は厳かに、そして披露宴からはカジュアルにと
様々なコーディネートを楽しんでみませんか!

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


おとなカラー2020年7月20日

いまだ根強い人気のくすみカラーのカラードレス。
淡いパステルカラーの柔らかい雰囲気とも
濃い原色系のぱきっとした印象とも違い
落ち着いた大人な雰囲気が魅力的ですよね。


中でも最近ご要望が増えてきたのが
深みのある大人な風合いのゴールド、からし色のドレス。




華やかなカラーでありながらも、優しくくすんだお色味は
高級感があり、これからくる秋冬のウエディングの
雰囲気にもぴったりです★




こちらのドレスは、スカート部分にシルクジョーゼットのような
風合いを持つ新素材のサテンオーガンジーを贅沢に使用。
たっぷりのドレープが動くたびに揺れ、
可憐な雰囲気を醸し出します。

バックのトレーンにはエレガントな柄のレースを贅沢に使用し、
大人な甘さがいたるところに感じられるカクテルドレスです。



自分には何色のドレスが似合うのか。
悩まれている花嫁様も多くいるはず。
ぜひいろんなお色味のドレスにチャレンジして
大切な一日に着る一着を選んでくださいね★






写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122




おススメ☆カラードレス2020年7月15日

じめじめとした不安定なお天気が続いておりますが、
もうすぐ夏本番!

カラッと晴れた青空が待ち遠しいですね。

衣裳サロンでは現在、秋冬に挙式を控えたカップルのお打ち合わせをさせていただいております。

なかなか、季節先取りで結婚式当日のイメージができないなーという方に
この秋冬にピッタリのカラードレスをご紹介いたします。




ぱっと目を引くルビーカラーのカラードレス。
胸元には存在感のある美しいレースを使用し、お顔回りも華やかに。

幾重にも重ねたチュールスカートがふんわりと揺れ、ナチュラルウエディングにもよく合います。
ウエストマークのリボンが全体の印象を引き締め、小柄な方にもおススメしたい一着です。


赤系の色味のドレスは女性らしくもコーデが可愛すぎない印象になるのが魅力的♪

ぜひ一度ご試着してみてくださいね。




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

星空に願いを2020年7月6日


明日7月7日は「七夕」
短冊に願いを込め 星空に祈る習慣が広く親しまれています

織姫と彦星が1年に1度 天の川を渡って逢瀬を交わす
ロマンティックなエピソードが有名ですよね♪

そこで今回は七夕にぴったりの
おすすめドレスやアクセサリーをご紹介いたします!



深いネイビーとグリッターたっぷりの
星空をイメージさせるカラードレス



オフショルダー部分にフラワーモチーフを加えたら
さらに華やかさUP♪



星空をイメージして
頭上で輝く星ひとつひとつを掴みとったかのように
作られたティアラ「stella」
「stella」はラテン語で「星」という意味があります

季節感を衣裳やアクセサリーで取り入れるのも
素敵な演出の一つですね!



ぜひたくさんの衣裳をご試着ください♪

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


おすすめアイテム☆2020年6月15日

ドレスが決まったら次は小物合わせ!
ネックレスやイヤリング、ヘッドアクセサリーはこんなものがいいなと
イメージがある方も多いのではないでしょうか。
実際には、他にもベールやグローブ、ブレスレット、シューズなどたくさんのアイテムが
ありますが本日はウェディングシューズをご紹介します!

シューズはドレスに隠れてしまって見えることはないから…
と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
一日中履くシューズにもぜひこだわりたいところ☆

今回ご紹介するウェディングシューズがこちら!



レザービーズ刺繍付きウェッジソールパンプス
\10000(税別) サイズS(22.5㎝) M(23.5㎝) L(24.5㎝)

つま先とかかとにたっぷりと入ったビーズ刺繍が
花嫁姿をより一層華やかに演出してくれます。
ピンヒールではなくウェッジソールタイプとなっているので
ヒールは履き慣れていないという新婦様にも安心していただけるシューズです!
さらに中敷きも柔らかく長時間履いていても疲れにくくなっているので
衣裳スタッフもイチ押しのアイテムです!

ぜひ新しい一歩を踏み出すそのシューズにもこだわってみませんか?






写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

パールジュエリー2020年6月1日

今日から6月ですね。
1月から12月までそれぞれの月に誕生石がありますが、6月の誕生石はパール・真珠です。


海の中から誕生する真珠は無垢で純潔、清らかといったイメージを持っており、
古くから結婚式には欠かせないジュエリーとして愛されてきました。

ブライトガーデンでもパールジュエリーは花嫁さんに大人気☆

ブログでもおなじみの本物の輝きと洗練された細工技術で人気のある、
ミキモトジュエリーから花嫁様にぴったりのアクセサリーをご紹介させていただきます。




オレンジの花をモチーフにしたネックレス・イアリング

ヨーロッパ地方では真っ白いオレンジの花は「花嫁の守り神」とも言われています。

ギリシャ神話には、天帝ゼウスが結婚するときに、
妻である女神ヘラに贈った花がオレンジの花だったとされています。
そのため、オレンジには「花嫁を守り、しあわせに導く力がある」という言い伝えがあるのだそうです。



白く清らかで、とても甘い香りがするオレンジの花は、
古くからの素敵な言い伝えとともに花嫁たちにとても人気ですが、
オレンジの花の開花時期は非常に短いため、なかなか生花を身に着けるのは難しいようです。

でもこちらのアクセサリーならいつでも身に着けられるのでおススメです☆

ぜひ一度ドレスと合わせてみてくださいね。









写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

Japanese style♪2020年5月25日


「結婚式は和装を着たい!」とお考えの新郎新婦様も
多くいらっしゃるのではないでしょうか♪



ウエディングドレスに合わせる小物といえば
ベールやグローブが挙げられますが
同じように和装にも合わせる小物があります

和装小物は昔の花嫁様が身に付けていたものを簡略化したもので
素敵な意味合いが込められているのをご存知でしょうか?



写真左胸にある黄色の縦長のものは【懐剣】
守り刀であり「自分の身は自分で守ります」
という意味が込められています
妻となる覚悟やお守りの役割があるのだそうです♪

写真右胸にある黄色の横長のものは【筥迫】
お化粧ポーチのようなもので
「身だしなみに気を付けていつまでも美しく」
そんな意味が込められているそうです♪

他にも【帯揚げ】【帯締め】【末広】など
様々な小物類があります



素敵な意味合いについても楽しくお話させていただきながら
運命の一着に出会えますよう
お手伝いいたします!

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

初夏の候2020年5月22日

初夏は、立夏(5月5日頃)から梅雨に入る前のこの時期で、
高気圧に覆われ穏やかな晴天が多いさわやかで気持ちのいい季節です。

家の庭のサンザシの花が満開になりました!
外出自粛しているので、庭の花々に癒される今日この頃です。





さて本日は、こんな季節におすすめのドレスの紹介です。





新緑のグリーンをイメージさせるこのドレスは、
英国王室のドレスも手掛ける、オートクチュールブランド。
素材からデザインの細部にまで徹底的にこだわり、
花嫁の内面の美しさや知性まで開花させてくれるドレスです。



本当に、子供も大人も安心して出かけられる日が
できるだけ早く来ることを願うばかりです。

ザ・ブライトガーデンでは、電話でのご相談も承っています。
お気軽にお問い合わせください。

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

1 2 3 4 5 6 26
WEDDING FAIR