松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • フェア予約 資料請求
    ご列席者の皆様
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン
  • アクセス

ブログ

和のこころ2019年1月14日

本日は『成人の日』

松本市では昨日式典が行われ、ここブライトガーデンでも
多くの新成人のお嬢様方のお仕度のお手伝いをさせていただきました。

衣裳サロンのディスプレイも新春ということで華やかな色打掛でお客様をお迎えしています。



『花車に桜』



花嫁様に人気のある赤い色打掛で四季折々の草花がたくさん描かれており、とても華やかな一着です。

メインに描かれている花車の柄には、『神を招き、たくさんの幸せを招きますように』
という願いが込められています。

お子様の幸せを願い、お宮参りの掛け着や七五三のお着物。
成人式の振袖など人生の節目節目のアニバーサリーによく使用されている柄です。

まさに、結婚式を迎え新たにお二人の人生を歩みだす新郎新婦様にもぴったりの柄だと思います。

お着物の柄にもそれぞれ想いが込められており、日本人の粋な心を感じさせられます。



結婚式当日お召しになるのはもちろん、撮影のみのプランもご用意しております。
ぜひお衣装合わせの際、衣裳サロンスタッフにお声がけくださいね。








写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


クリスマスイブ♪2018年12月24日

今日はクリスマスイブですね☆
みなさんどのようにお過ごしでしょうか?
ブライトガーデンの館内もクリスマスソングやツリーでクリスマスムード満点です!!

そんな今日は衣裳サロンより皆さんにお待ちかねの情報をプレゼント☆
この情報を心待ちにされていた方も多いのではないでしょうか!

☆新作ドレスのご紹介☆

近年人気の高いネイビーのカラードレス。
ダークな色味がエレガントさを表現しつつも
ふんわりとしたシルエットがかわいらしさをプラス。



さらにオフショルダーの部分にホワイトベースのフラワーモチーフを
加えることもできさらに華やかさUP!



さらにさらに・・・!
他にも雰囲気を変えられる仕掛けがありますので気になる方は
ぜひ衣裳サロンでご試着下さい!





写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

VIOLETTA2018年11月28日

上質で柔らかなシルク素材を使用した『GRANMANIE』のウエディングドレス

シルクの艶やかな輝きと不思議なやさしさを纏うとき花嫁は幸せのオーラに包まれます。

『GRANMANIE』が裏地にまでその素材にこだわるのは
着心地という見えない品質がその日の花嫁に優しく美しい表情を約束してくれるから・・・


そんな『GRANMANIE』のウエディングコレクションよりおすすめのウエディングドレスをご紹介させていただきます。


【VIOLETTA】




デザインは露出を抑え、清楚で可憐な花嫁姿に。
デコルテまでおおうレースが気品あふれるスタイルを叶えます。

そしてバックスタイルのリボンが愛らしいアクセントを添えてくれます。

ナチュラルなパーティースタイルにもおすすめで、
かしこまりすぎず、軽やかさを存分に楽しめる1着。

長袖タイプのロングスリーブだとクラシカルに見えすぎるという方にもおすすめです。


気になる方はぜひ、衣裳サロンスタッフにお声がけください!




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

ブライダルインナー2018年11月21日

ドレスを選ぶのと同じタイミングで必要となるのが「ブライダルインナー」
美しいドレス姿を手に入れるにはやはり土台作りが最も重要になってきます。

様々な種類がある中で、人気だけでなく補正力も抜群に高いセモアの
魅力をご紹介します!

セモアの特徴は何といってもバストラインからウエストラインまで補整できること。
ウエディングドレスは普段着と違い、特にボディラインが強調されるためメリハリのあるボディでないと美しい着こなしはできないのです。

人間工学に基づいて作られたセモアのインナーは、身に着けるだけで美しいメリハリと
気品あるシルエットを手に入れることができるのです。

そして意外にも重みのあるドレスを着て美しく歩くためには安定感も必要。
そんなときに補正力があり、骨盤を支えてくれるセモアのインナーは
花嫁さんの強い味方になってくれるはず!

人生で最も輝く一日は、見えない下着のおしゃれから始めませんか!



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

当日は1番お気に入りのドレスを2018年11月21日

どんなデザインのドレスを
結婚式に着たいでしょう

ぜひ 楽しみに来てください

お越しいただく新婦様のご希望をお伺いしていると
こんなドレスが着たい!
と イメージがふくらんでいる方もいれば
どんなのが似合うのか・・という方も

まずは 何着か着てみて!
鏡にうつる ドレス姿の自分を見ていただくと
きっとお気に入りの1着に出会えるはず!



私たちもしっかりイメージを伺って
ご提案させていただきます

お待ちしています

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

晴れの日2018年11月5日

日本ならではの衣裳 「和装」

白無垢や色打掛、紋付き袴をお召しになって
挙式に臨まれたり

当日は洋装のおふたりも
お写真だけでも和装姿を残したり

ウエディングドレスも良いけれど
和装に憧れがある花嫁様も多いのではないでしょうか



普段あまり着る機会がないお着物を着た
花嫁様の新鮮さや美しさ
新郎様の凛々しさに感動する親御様やご友人

日本伝統の和装は
年齢を問わず日本の方にも海外の方にも感動を与えます



また、白無垢には「新郎様のお色に染まります」という
とっても素敵な意味合いがあります

おふたりの晴れの日に「和装」着てみませんか?



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


MIKIMOTOジュエリー2018年10月15日

創業120年を超える日本を代表する老舗ジュエリーブランド『MIKIMOTO』のブライダルコレクション。

真珠は自然の神秘により生み出される希少な宝石。
そんな真珠が放つ気品あふれる光沢と神秘的な色は、育った環境により優美な個性が宿るのです。
ミキモトは真珠自身が持つ美しさを存分に生かし、上質なパールジュエリーを創業から生み出し続けています。


また、クラシックなチャペル式にも柔らかい輝きのパールジュエリーはおすすめ。
ノーブルなウエディングドレスにあわせるとよりエレガントな洗練された花嫁様を演出してくれます。




こちらのお写真の花嫁様が身につけているティアラはミキモトのロングセラーアイテム。
長い間多くの花嫁様にご好評いただいているデザインです。




お花のモチーフが可憐なミニティアラ。葉っぱに清々しい朝露のようにダイヤモンドが輝いております。
清純な女性らしさをうまく表現した優しいデザインです。

世界に誇る技術を駆使したジュエリーたちは一生に一度の良き日を上質なパールと最良の輝きで満たす花嫁だけに許される最高の贅沢。

ぜひミキモトパールの上質なきらめきを晴れの日に合わせてみてはいかがでしょうか。







写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

永遠の愛を結ぶ2018年10月12日


結婚式当日、純白のウエディングドレスに身を包む
純真無垢な花嫁様。

大切な一日にお召しになるお衣装は
皆さん悩みに悩んで選びぬいた
思い入れのある1着なはず。



そんな一生に一度のドレスに合わせる
アクセサリーも花嫁様をより輝かせる
大切なアイテムです。









“TARO KAMITANI”
こちらのレンタルジュエリーはひとつひとつの
デザインにデザイナーさんの想いやテーマが
込められたとっても素敵なジュエリーです。





なかでもゴールドをベースとして
お花がたっぷりあしらわれた“Love”は
可愛らしいデザインの中にも女性らしさや
美しさを引き立たせてくれます。


センターのリボンのモチーフには
「わたしと、あなたの心を結ぶ」
という意味が込められており、
隠し文字で love が切れ目なく
描かれています。





新郎新婦様はもちろん、
ご家族やご友人、お2人と関係のある全ての方との
永遠の愛(love)を結びます(リボン)





ウエディングドレスや白無垢など結婚式の衣装にそれぞれ
意味や所以があるように
身に付けるアクセサリーにもとっても素敵な意味が込められています。


ぜひ細かいところまでこだわって
ご自分らしいコーディネートを楽しんでくださいね♪





写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


どんな意味?2018年10月8日

花嫁さんが着る白無垢や色打掛、お母さまやご親族の方が着る着物には
たくさんの柄が描かれています。

中でも鶴は長寿の象徴で、【縁起がいい】というのは多くの方が
聞いたことがあるのではないでしょうか。
柄にはひとつひとつ深い意味があるのでぜひ衣裳合わせの参考にしてみてください!

①梅
厳しい冬を耐え忍び春一番に美しい姿を見せてくれる梅の花。
「忍耐力」や「美」を表す、美しくも力強いお花です♪
また、梅(うめ)は「産め」との掛詞から、安産祈願も込められているのだとか!


②桜
花嫁衣裳に描かれることの多い桜。
芽吹きの春に咲くことからおめでたい雰囲気を感じさせる柄で
ほぼ一斉に花を咲かせることから豊かさや繁栄という意味も込められているのです。



③御所車
平安時代の貴族が乗って牛に引かせていた車のことで
貴族のような華やかさを表す柄として描かれています。



また御所車にいっぱい花を乗せた「花車」と呼ばれる柄もあり
この柄には花で満たされた様子が幸せの象徴に見えるということから
幸せにあふれますようにという想いが込められています。



このようにひとつひとつの意味を知りながら衣装合わせをすると
より気持ちも深いものになるはず!
着物を着る機会があればどんな柄が描かれているかぜひ見てみてはいかがでしょうか!

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


節目の記念に2018年10月5日

「結婚式で白無垢を着てほしい」
お母さんの希望でと
親子で衣裳合わせに来てくださいました

記念に写真を残そう!
ということで 衣裳合わせが始まりました
今はたくさんの中から選べていいわねと
お母さんがとても楽しそうに見てくださいました

新婦様もお母さんに選んでもらうと言って
何着か着てみていただきました

仲の良い親子だなと思いながらいると
これがいい!
と同じものを選ばれて
好みが一緒の気の合うおふたりでした

衣裳合わせは
お嫁にいく娘とすごす楽しいひとときだと思います



そして人生の節目
七五三 ・ 成人式 ・ 結婚式と
着物を着てはいかがでしょうか。

ぜひ ご一緒にお越し下さい

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

きものの着こなし2018年9月14日

一生に一度の晴れの日
日本女性の美しさを引き立てるきもの姿
ドレスももちろんステキですが、
伝統的な装いでゲストをお迎えし厳かな雰囲気で大切なひとへ想いを伝える
魅力的だと思いませんか?





ところできものといっても着こなしがよくわからないという方もいらっしゃるはず
艶やかで豪華なものも、その場に華やぎを与えてくれ晴れの日にふさわしいですが、
さりげないお洒落が『粋』な着こなしでもあるんですよ

古くは江戸時代
度重なる贅沢禁止令、庶民が高価な絹製品を着用することは許されませんでした
木綿や麻などを着用していましたが、お洒落な江戸っ子は粗末な木綿には満足しませんでした
そこで考えたのが裏地のお洒落♪

表地は粗末な木綿で実は裏地で絹を身にまとって堂々と外にでる
裏地であれば役人に捕まることなくお洒落を楽しめる
それが次第に江戸っ子の粋な着こなしとして広まっていったそうです

現在でも上着などを脱ぐ時にちらりと見える裏地に凝ってみたり、
下着など、通常は人に見せない部分にお金をかけることってありますよね
江戸時代からの名残なんですって!


 


お顔周りにちらりと見える刺繍半襟のコーディネートは注目度大!
また色打掛からのぞく帯や小物も色や刺繍入りのものによって
あそびゴゴロあるコーディネートが完成します

きものの『粋』な着こなしぜひお試しくださいね

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

新作カラードレス♪2018年8月31日

8月もいよいよ最終日
今年の夏は本当に毎日暑くて、みなさん夏バテ等にはなっていませんか??


本日は衣裳サロンより爽やかな新作カラードレスをご紹介させていただきます。




上から下へとカラーチェンジする柔らかな色合いのカラードレス
ふんわりとしたボリュームで可愛らしい一着です!

流行のホースヘアーのフリルとアンティークな色合いの小花が
散りばめられており華やかな印象に☆


そろそろお衣装合わせを始めようか・・とお考えの
来年の春に挙式予定の花嫁様にもおすすめです


気になる方はぜひ一度衣裳サロンへお越しくださいね



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

1 2 3 4 5 6 22
WEDDING FAIR