松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • フェア予約 資料請求
    ご列席者の皆様
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン
  • アクセス

ブログ

【おまじない】2018年12月23日

皆さんはサムシングフォーというおまじないをご存知でしょうか?
これは、200年以上前から語り継がれている
新婦様もゲストの方も幸せになれるという4つのおまじないです。

今日はそんな4つのおまじないを紹介したいと思います!
サムシングフォー Something Fourとは…


・Something Old → なにかひとつ古いもの
これから始まる新生活を豊かに送れるように、先祖から伝えられたものを受け継ぎます。
祖母や母から譲られたジュエリーが一般的で、
結婚衣裳に使われたヴェールやレース、リボンなどの飾りなどを使用することもあります。


・Something New → なにかひとつ新しいもの
これから始まる新生活をあらわします。
幸せな毎日が過ごせますようにと願いを込めて新しく用意したものをおろします。
新調したものなら何でも良いが一般的には白いものを用意します。
花嫁衣裳の一部である白いサテン製の上靴や長手袋などをこれに当てることが多いようです。


・Something Borrowed → なにかひとつ借りたもの
友人や隣人との縁をあらわします。
幸せな結婚生活を送っている友人や隣人から持ち物を借りることにより、
その幸福を分けてもらうという意味があります。友人からハンカチやアクセサリーを借りるのが一般的です。


・Something Blue → なにかひとつ青いもの
青は、「青い鳥」同様、幸せを呼ぶ色と言われており忠実・信頼を象徴しています。
また聖母マリアのシンボルカラーでもある青は、純潔もあらわしています。
花嫁の純潔・清らかさをあらわすことから、サムシングブルーは、人目につかないよう身に付けるのが良いとされ、
ガターベルトに青いリボン飾りが付いたものを用意するのが一般的です。


これら4つのものを結婚式当日に身に付けた花嫁は、
生涯幸せな結婚生活を送ることができるとされています。

幸せのアイテムといっしょに結婚式を迎えましょう♪




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

花言葉は「祝福」2018年12月19日

12月も半ばを過ぎ、本格的な冬の寒さ到来ですね!
そろそろ皆様もクリスマスや年末年始の準備を始めているのではないでしょうか。

ブライトガーデンエントランスでは
今日もクリスマスらしいポインセチアたちがお客様をお迎えしています!




そこで本日は12月の誕生花、ポインセチアについてご紹介します♪

クリスマスの花と言えばポインセチアをイメージする方も多いと思いますが、
その由来のひとつは色です。

ご存知の通りクリスマスカラーと言われる3色、
赤は「キリストの血」、緑は「永遠の象徴」、白は「純潔」を表すことから
17世紀、フランシスコ修道会の僧たちが縁起の良い植物として「聖夜」と呼ぶようになり、
キリストの誕生祭から徐々にクリスマスの飾りとして世界中に広まったとされています。



花言葉は、「祝福」「幸運を祈る」「聖夜」「私の心は燃えている」などがあり、
これらは赤のポインセチアの花言葉で、ピンクのポインセチアは「思いやり」「清純」、
白のポインセチアは「慕われる人」「あなたの幸福を祈る」の言葉を持っているそうです。

12月の贈り物などにもぴったりですよね。
また12月はなにかとご家族が集まることが多い季節。
ご結婚の報告をされる方もいらっしゃるのではないでしょうか。



ブライトガーデンでは、年始は1月3日からニューイヤーフェアを開催します!
お年玉付きフェアもございますのでぜひホームページなどでチェックしてみてくださいね。

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


デコレーションはゲストに☆2018年12月17日

新郎新婦様のリクエストで
ウエディングケーキは
ローズマリーのみを飾ったシンプルなケーキ。



パーティー会場のケーキの横には、
ベリーやナッツが☆



「デコレーションはゲストの皆様にお願いします!」
親しい方々をお招きしてのアットホームな
パーティーだからこそゲスト全員に参加してほしい!
ということでなんとケーキデコレーションは
ゲストの皆様にお願いをしました。



そうしてデコレーションされたケーキへ、
おふたりがオレンジソースをカラードリップして完成です☆


「もっとこっちに色がほしい」
「ここはいちごがいいかな」
ゲスト同士でもアドバイスしあいながら、
和気あいあいとケーキに色がつけられました^^



披露パーティーには欠かせないウエディングケーキ。
大切なゲストの皆様にお手伝いいただいて
世界でひとつのオリジナルケーキに仕上げませんか?(*^-^*)

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122



準備も楽しく2018年12月14日

結婚式準備のお手伝いをさせていただいていると
心があたたかくなる瞬間がたくさんあります

新郎新婦のおふたりが 自分たちの希望が叶うように
また、招待する方たちのことを思い一生懸命な姿はもちろん!

同時にいろんな方からのご相談もいただきます
おふたりのご両親から
「ふたりにまかせると言ったけど ちゃんと準備は進んでいるのかなぁ」
ご兄弟も
「なにか、喜んでもらえることしたいなぁ」
などなど

こんなかたちでお話を伺うたびに
心配してくれる人がいて 祝福してくれる人がいて
おふたりがたくさんの方々に愛されていることを実感します

結婚式は おふたりが たいせつにおもう方々へ
おふたりのことをおもってくださる方々へ
感謝の気持ちをかたちにできる日だと思います



衣裳合わせに是非!
ご両親も誘って来てください
準備の最中から きっと楽しく たくさんの想い出が残せると思います
年が明けるとまた新しい 衣裳が入荷してきます
お待ちしております

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122



カットセレモニーは?2018年12月12日


みなさまはカットセレモニーといえば何を思い浮かべますか?

定番といえばもちろんウエディングケーキですよね!
初めての共同作業ともいえるカットセレモニーの一つでもあります。

今日ご紹介するおふたりは、意外なものをカットされいたのでご紹介したいと思います。



おふたりはもちろんこんなに素敵なウエディングケーキもご用意されていました。



カットセレモニーに加えて、ファーストバイトも行っていただき
ゲストの皆様と非常に楽しいお時間をお過ごしいただきました。



そしてパーティーの後半、余興の一環としてこちらをカットしていただきました。
それはなんと・・・。

信州和牛のかたまり肉です!
おふたりが焼肉屋さんにお勤めということもあり、こちらをお持ちいただきました。
ゲストの皆様も大興奮の演出となりました!!




おふたりの個性を出したカットセレモニー
皆様もぜひ考えて取り入れてみてはいかがでしょうか?


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


あと今年も1カ月2018年12月10日

最近、冬並みの寒さが続いていますが皆さん体調はいかがでしょうか?

すくそこまでに冬が近づいている気配がしますね。

早いものであと今年も残すところ1ヶ月をきりました。

年末といえば・・・それぞれ皆さん思い浮かぶものがあるはずです!

その中でも「忘年会」と思い浮かんだ方も多いはず!!

「忘年会」はその年の苦労を忘れるために執り行われる宴会という意味があります。

そんな苦労などを共にした仕事仲間・友人とブライトガーデン・レストランセージで「忘年会」をしてみませんか?

ブライトガーデンとレストランセージでは「忘年会」を考えているお客様に特典付きのプランもございます。

これから「忘年会」をお考えの皆さま是非、1年の締めくくりの会をブライトガーデンとレストランセージで行いませんか?



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


コーディネート2018年12月8日

先日【レ アール ド セゾン・セージ】でウエディングされたおふたりの
素敵なコーディネート写真を公開します♪

新郎新婦様とコーディネーターと打合せをしこだわった”テーブルフラワー”
ナフキンにはゲスト1人1人にローズマリーをセット♪
そしてテーブルナンバーはキャンドルをご用意されました。



受付アイテム

会場と一体感がでるようにナチュラルにセット!
新郎新婦様の幼少期からの思い出のお写真が並び、ご親族様からもご好評でした。


テーブルコーディネート、受付セットもすべておふたりの好みにアレンジ
皆さんはどんなセットをされますか?

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

言葉にできない「想い」をかたちに2018年12月5日


挙式で行われる演出の一つ
「ベールダウン」



ベールには魔よけの意味があり
バージンロードを歩くとき
新郎様のもとに辿り着くまで花嫁様を邪悪なものから守る

という意味をもち
お母様からの最後の身支度とも言われております

ベールダウン自体は短い儀式ではありますが
ベールを整えている間は
色々な思い出が頭をよぎり
言葉にできない想いをベールダウンに込めて娘を送り出す

とても感動的な演出です



生まれた瞬間から見守ってくれていた人という意味で
お母様にお願いをする方は多いですが

花嫁様の幸せを願い
花嫁様が心から感謝をしている方であれば
お父様でも
ご兄弟でも
ご友人でも
どなたでもお願いすることができます



忘れられない感動的な演出を
取り入れてみるのはいかがでしょうか!

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

I found it !!2018年12月3日

ウエディングで人気アイテムの1つ!
エスコートカード!

会場内に入る前、ウエルカムスペースにゲストの名前とテーブルのアルファベットが書かれたカードを置いておき
自分の名前を見つけて 
アルファベット記号から 自分の席を探していただく演出です。

デザインも自由♪
カジュアルウエディングには




少し和のテイストを取り入れたい方は、かざぐるまタイプのエスコートカードもおすすめ♪




ウエディングイメージにあったアイテムを一緒に考えて、
ふたりだけのオリジナルウエディングをつくりましょう!

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122



☆クリスマスムード☆2018年11月30日

早いもので明日から12月。
ということで、ザ・ブライトガーデンもクリスマスムード一色です。




館内にはクリスマスソングも流れ、
エントランスではツリーやサンタクロースがお出迎え。

館内いたるところを、きらきら楽しい飾り付けしてみました!
クリスマスウエディングをご検討の方も是非参考になさってください。

街中がなんだかわくわくする季節
デートのついでに是非ザ・ブライトガーデンへお寄りください。



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122





VIOLETTA2018年11月28日

上質で柔らかなシルク素材を使用した『GRANMANIE』のウエディングドレス

シルクの艶やかな輝きと不思議なやさしさを纏うとき花嫁は幸せのオーラに包まれます。

『GRANMANIE』が裏地にまでその素材にこだわるのは
着心地という見えない品質がその日の花嫁に優しく美しい表情を約束してくれるから・・・


そんな『GRANMANIE』のウエディングコレクションよりおすすめのウエディングドレスをご紹介させていただきます。


【VIOLETTA】




デザインは露出を抑え、清楚で可憐な花嫁姿に。
デコルテまでおおうレースが気品あふれるスタイルを叶えます。

そしてバックスタイルのリボンが愛らしいアクセントを添えてくれます。

ナチュラルなパーティースタイルにもおすすめで、
かしこまりすぎず、軽やかさを存分に楽しめる1着。

長袖タイプのロングスリーブだとクラシカルに見えすぎるという方にもおすすめです。


気になる方はぜひ、衣裳サロンスタッフにお声がけください!




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

ソファー席でおしゃれに2018年11月26日



結婚式の披露宴で新郎新婦新婦様が座る“高砂席”
新郎新婦様の前に大きなメインテーブルがあるスタイルが
昔からの定番ですが、最近ではテーブルをなくした
ソファー席でのスタイルも人気があります。






メインテーブルがあると卓上がお花やキャンドルなど
様々なアイテム類で装飾され非常に華やかになりますが、
テーブルがあることでゲストの皆様と
隔たりができてしまいます・・・



ゲストの皆様とより近い距離感で
アットホームな楽しいパーティにしたいと
希望される方も多いのではないでしょうか?




高砂をソファーにすることでゲストの皆様とより近くで
お写真を撮ったり、お話したり。
アットホームなウエディングが叶います☆




また、ソファー席は見た目もかわいく
サイドにいろんなアレンジを加えられる為、
ぐっとおしゃれ度がアップしますよ♪





足元までしっかり見えるので
衣装合わせで選んだ大切な衣装も
ゲストの皆様にしっかりと見てもらえ、
お写真にも残せます。



まだまだ根強い人気の“ナチュラルウエディング”
をテーマとしたい方にもおすすめです☆
新郎新婦様の周りにグリーンを飾れる為
皆さんとお写真撮影する際にも
まるで森の中にいるような雰囲気を演出できちゃいます。




メインテーブルはお2人が座るとっても大切な場所。
テーマやイメージに合わせていろんなアレンジを
楽しんでみてくださいね!



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

WEDDING FAIR