松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • フェア予約 資料請求
    ご列席者の皆様
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン
  • アクセス

ブログ

バージンロード2019年8月29日

皆さんはチャペル内にある
「バージンロード」をご存知ですか?

花嫁さんがおどなたかと腕を組んで歩く姿を
見たことがある方も多いのではないでしょうか?



バージンロードには、
新婦様がお母様のお腹から生まれ、新郎様に出会うまでの
今までの人生を表しているんだそうです。
バージンロードを歩む一歩が1年 と言われているんですよ。



そんな特別な道を歩むための
「ウェディングステップ」と言って
片足を出して、揃える。
片足を出して、揃える。
これを繰り返す歩き方もあるんです。

これから結婚式にお呼ばれされる方、ご結婚する方も
バージンロードに込められた意味を知るだけで
今までとは違った見方ができますね♪




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

人前式でおすすめアイテム2019年8月16日

先日挙式をされたおふたりの挙式スタイルは人前式☆
人前式の中でウエディングツリーのアイテムを使いました(^^)

ウエディングツリーとは、二人への祝福と、結婚の承認の意味合いを込めて、
ゲストの皆さまに木の枝に指印をしていただきます。
そして、その指印が一枚一枚の葉っぱとなり、1本の木が完成します!
人前式スタート前にゲストの皆様には押印してもらい、
セレモニーの中で仕上げに新郎新婦さまと代表の証人の方に押印していただきました♪

初めは何もないツリーですが、結婚生活で大切だと思うことをひとりひとり想い浮かべながら、
葉っぱに見立てて色づけていきます。
ピンクが「愛情」イエローが「思いやり」グリーンが「忍耐」水色が「会話」
などと様々な意味合いがあります(^^)





人前式の中で、ゲストの想いが詰まったカラフルなツリーが完成しました!


新郎新婦さまとゲストでつくる「ウエディングツリー」
ゲストと一体になれるオススメのウエディングアイテムです♪




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


12本のバラに込めて2019年7月8日



ダーズンローズの意味、御存じでしょうか?
言葉通り、12本(1ダース)のバラのことですが、欧米ではその12本のバラを恋人に送ることで、
幸せになれるという風習があるそうです♪
そしてこの12本のバラには意味がひとつひとつ込められていて、このバラを贈ることで
「この全てをあなたに誓います。」という意味です(^^)

そのダーズンローズ12本には、

“感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠”

の意味が込められています(^^)

そのダーズンローズで、お祝いに来て下さったゲストに協力してもらって行うのはいかがでしょうか。
12本のバラをゲストに1本ずつ持ってもらい、2人の入場時に新郎が受け取っていきます。
その際、学生時代に出会い、一緒に目標に向かい切磋琢しあったご友人には
「情熱・信頼・努力」などの意味を込めたバラを。



ご両親や恩師には「尊敬・感謝」などのバラを持って頂くなど…



さまざまな付き合いの中で生まれた想いと共に過ごされるひとときは、新郎新婦、
そしてまわりの方々にとっても最高の思い出になることと思います。

そんな「ダーズンローズ」の演出、人前式や披露宴の中でいかがでしょうか?(^^)



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

ジューンブライド2019年6月6日

みなさんは6月に素敵な言い伝えがあることをご存知ですか?

6月は「ジューンブライド」と言い、
古くからヨーロッパで「6月に結婚する花嫁は幸せになれる」
と言われているんです。



ギリシャ神話に登場する神主ゼウスの妃「ジュノ(Juno)」は
結婚や出産をつかさどる女神で、
守護月が6月であることから言われているそうです。
また、かつてのヨーロッパでは
この6月が結婚解禁となる月で、祝福ムードいっぱいだったから。
という説もあるそうです。



「ジューンブライド」の意味を考えると、
どうして6月が人気なのか分かってきますね。
これから結婚を考えている方や友人・親族が結婚するという方も
ぜひ、参考までに1つ知識として持っていても良いかもしれないですね♪






写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

様々なリングピロー2019年5月24日

リングピローとは、
挙式の時に結婚指輪の交換まで指輪を置いておくためのリングのクッションのことです。




皆さんはリングピローの幸せな言い伝えをご存知でしょうか?
リングピローには、その名の通り「枕」という意味があり、結婚式の指輪交換で使ったリングピローを
二人の赤ちゃんが生まれたときに「ファーストピロー」として使うと
これからずっと幸せでいられるという言い伝えがあるそうです♪
今は色々な形のものがあり、一般的なものだとクッションの上にのせるタイプですが、
最近のリングピローは色々飾りがついていて、おしゃれでステキなものが増えています!
デザイン・サイズ的にも赤ちゃんの枕としての実際の利用は難しい場合もありますが・・・(^^)

そんなリングピローをご新郎ご新婦様で手作りされたり
ご家族やご友人が手作りでプレゼントされたリングピローです。

  
 

またウエディングテーマにあわせて作成されたピングピローも!
こちらのリングピローをお持ち頂いたお客様のウエディングテーマは「帽子」でした♪




大切な結婚式の思い出のアイテムとして手作りしてみませんか?



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122 

新郎様のエスコート2019年5月20日

新郎新婦様の晴れの舞台である結婚式では、
新郎様のスマートエスコートがとても重要になってきます。


新郎様のきれいなエスコートに導かれて歩くお2人の姿は
ゲストの皆様の視線を集めますし、花嫁様をリードする
お姿はこれから始まるお2人の未来を表すよう。








でも「エスコートって、具体的に何をすればいいんだろう?」
「どうしたらいいんだろう?」
と思う方も少なくないはずです。


エスコートはそんなに難しいことではなく、
新婦様が歩きやすいようにサポートしてあげればいいんです!。

新婦様は着慣れないドレスを着ているので
歩くだけでもとっても大変。


そこで、新郎様が新婦様の1歩先を歩き誘導してあげることで
新婦様の支えにもなりますし、ぐっと歩きやすくなります◎

特に階段を下りる際に新婦様はボリュームのあるドレスを着ている為
下が見えないという不安がありますので、
そっと手を取り先に階段下で待っていてあげると
新婦様も安心しますよね!


新郎様のエスコートはとても大事ですが、きれいな姿勢を
保つこともお2人をより輝かせるためには
とても大切になってきます。




きれいな姿勢の作り方、衣装を着た時の歩き方、
スマートなエスコートの仕方など
衣装サロンでは結婚式当日の衣装を
お2人と選んでいくだけではなく、
挙式当日を迎えるまでのケアも
しっかりとおこなっております。


もし衣裳についてのご質問等ありましたら
ぜひお気軽にお問合せください♪







写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

【想いを込めたギフト】2019年5月10日

皆さんは結婚式での
花束贈呈のシーンを見たことがあるでしょうか?
結婚式のクライマックスに新郎新婦お2人から、
感謝の気持ちを込めて花束や記念品を贈呈する新郎新婦様が増えています。

そこで今日は、親御様に贈る記念品には
どんなものがあるのか紹介したいと思います。


1つ目、ウエイトベア
生まれた時の体重と同じ重さで作られたウエイトベア。
親御様が新郎様、新婦様を産まれて初めて抱いた時の感動をもう一度♪
感謝の想いだけではなく、感動もプレゼント!

2つ目、名詩
それぞれの親御様に感謝の気持ちを込めたオリジナルの名詩。
親御様の事をよく知っているお2人だからこそ作れる
世界にひとつだけの名詩があるのでは?
感謝の想いを言葉にしてプレゼントしてみてはいかがでしょうか!

3つ目、三連時計
1枚の木の板で作られた、
3つの時計を合わせると木目が繋がる世界にひとつのオリジナル時計!
時を重ねるごとに木ならではの味が出てきて色味も年々変わっていく、
ナチュラル感溢れるオリジナル時計です。
離れていても刻む時はずっと一緒♪

などなど、
一言記念品といってもいろんな種類があります
お2人の想いや結婚式のスタイルに合わせて
お2人らしいものを選ぶのも楽しいのではないでしょうか!



普段言葉に出来ない感謝の想いを、言葉だけではなく
花束や様々な記念品にのせて親御様に渡してみてわ♪





写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

松本城での前撮影♪2019年4月12日

 先日前撮影をされたおふたりには、ブライトガーデンに初めてお越し頂いた時から
「松本城を背景に和装を着て写真を撮りたい!!」
というご希望がありました。そして楽しみに迎えた前撮影当日。
心配していたお天気でしたが、強い思いが天に通じ、空は快晴!
満開の桜の中、たくさんの写真を撮影して、本当に楽しそうにされていました♪
新郎新婦さまのご両親は結婚式当日、お酌やご挨拶まわりでおふたりの姿をゆっくりと見るのもなかなか難しいことがあります。
そんなご両親も前撮影にお越しいただき、嬉しそうにご覧になっていた姿がとても印象的でした(^^)





 
ブライトガーデンでは、結婚式当日に大切なゲストとのお時間をゆっくり過ごすために、
また、ご希望のショットをゆっくり撮影するために前撮影をオススメしています♪
もちろん!松本城で撮影できるプランもあります(^^)
こんな場所で撮影したい!こんなショットを残したい!といったご希望がございましたら、どうぞお気軽にご相談下さいね♪









写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


新しい門出2019年4月3日

季節は4月・・・
もうすぐ春の訪れがやってきますね

先月は卒業式シーズン、今月は入学式シーズン
ここブライトガーデンでも先月は数多くの卒業パーティが行われました。

真新しい着物や制服に身を包み、着慣れない格好でも
みなさん生き生きとした表情をしながら過ごしている姿が印象的でした。

そして皆さんがやがて、制服からタキシードやウエディングドレスに身を包み
ここブライトガーデンで祝福を受けるようになってくれる日を楽しみにしています。

私たちスタッフもそんな日が来ることを楽しみに待っています。
そして卒業式・入学式から  結婚式へ・・・

新たなる人生の門出の一歩を私たちと一緒に歩いてみませんか?


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


桜咲く2019年3月22日

今年の桜はいつごろ見られるでしょうか

ニュースをみていると開花宣言をしたと取り上げられていたり
お客様との会話の中でも お花見の話題になったり
松本に桜が咲くのが とても楽しみになってきました

衣裳選びに来られる おふたりからも
記念撮影を桜の木の下でというご希望も

桜満開を狙って 松本城へ出かけるのはいかがでしょうか



青空の下
どっしりと佇む松本城の黒
桜のやさしいピンク
幸せそうな和装姿のおふたり

とても素敵な記念になると思います



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

感謝の気持ちを届ける引出物2019年1月25日

ゲストへのおもてなしとして用意する引出物
日頃の感謝の気持ちを伝える品物です。
引出物は平安時代が始まりで、
当時は来客された方に馬を贈っていました。
馬を庭へ引き出して贈ることから
引出物と呼ばれるようになりました!

長野県中信地区では、記念品、折替り、お菓子、赤飯の4品を入れるのが一般的です!

記念品は両家からのお礼の意味を込めた記念の品です!
種類がとても豊富なので選ぶ楽しさが大きいです!
最近ではカタログギフトも人気があります!



折替わりは日持ちのするおめでたいもので、
両家の関係が長く続くように
という意味合いが込められています!
折替わりにはかつお節、ドレッシング、スープなどがあります!



引菓子はゲストの方にお持ち帰りいただくお土産としての意味合いが強く、
バームクーヘンやクッキーなどお好きなものをおつけします!



お祝いのお品といえばお赤飯ですね!
おめでたいものを持ち帰り、お召し上がりいただく風習は昔も今も変わりません!
赤飯まんじゅうや栗おこわなどを贈る方もいます!



日頃お世話になっている方々に贈る引出物
種類は様々ですが、届ける想いは全て同じ
そんな、素敵なギフトを探してみませんか?

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


響く讃美歌2019年1月22日



独立型のチャペル
「St.スティーブン」
今まで本当に沢山の皆様を
祝福させていただき、これからも
大切な挙式のお手伝いをさせていただく
当館自慢のチャペルです。



このチャペルの自慢したいところは
建物だけではありません。
挙式中の空間を包み込むような
優しいパイプオルガンの音色。





チャペルに一歩入れば圧倒される程
高~い天井いっぱいに響き渡る
聖歌隊による讃美歌の歌声。
この「響き」も自慢したい魅力のひとつです!
天まで届くような透き通った声が
皆様の心にもあたたかく響きます。

挙式のスタイルはお客様それぞれですが
厳かさもある感動のクラシックな
チャペル挙式も変わらずおすすめです!







1 2 3 4 5 6 23
WEDDING FAIR