松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • フェア予約 資料請求
    ご列席者の皆様
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン
  • アクセス

ブログ

幸せのおすそわけ2018年6月19日

結婚式で行う”ブーケトス”
古くから、ブーケをキャッチした人は次に幸せになると言い伝えられていますが、
最近ではブーケに代わりブロッコリーをトスしたり、
チュッパチャップスをブーケに見立てトスしたりと、様々なアイテムが用いられます



中には、新郎新婦の二人がフットサルチームに入っているということで、
フットサルボールをトスされた方も・・

キャッチされる方も笑顔がほころびとても嬉しそうなご様子です♪

また、披露宴の中でもおもてなしは続きます。
ウエディングケーキ入刀のあと、友人に食べさせたり、
ビールサーブを用意され、お酒好きなゲストの方々へおもてなしされたり♪



おもてなしや、セレモニーで二人もゲストも幸せな気持ちになれますね!

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

思いがつまったリングピロー2018年6月12日

リングピローとは、
挙式の時に結婚指輪の交換まで指輪を置いておくためのリングのクッションのこと☆

皆さんはリングピローの幸せな言い伝えをご存知でしょうか?
リングピローには、その名の通り「枕」という意味があり、結婚式の指輪交換で使ったリングピローを
二人の赤ちゃんが生まれたときに「ファーストピロー」として使うと
これからずっと幸せでいられるという言い伝えがあるそうです♪
今は色々な形のものがあり、一般的なものだとクッションの上にのせるタイプですが、
最近のリングピローは色々飾りがついていて、おしゃれでステキなものが増えています!
デザイン・サイズ的にも赤ちゃんの枕としての実際の利用は難しい場合もありますが・・・(^^)

そんなリングピローをご新郎ご新婦様で手作りされたり
ご家族やご友人が手作りでプレゼントされたリングピローです。





  
 

またウエディングテーマにあわせて作成されたピングピローも!
こちらのリングピローをお持ち頂いたお客様のウエディングテーマは「帽子」でした♪




大切な結婚式の思い出のアイテムとして手作りしてみませんか?



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122 

『緊張の瞬間』2018年6月10日

謝辞とは、
披露パーティーのラストを飾る新郎様からゲストへ向けたご挨拶。
その日の印象を左右することもある緊張の場面でもあります。
謝辞でどんなことを話したいいのかわからない・・・。
そんな新郎様も多いのではないでしょうか?


そんな新郎様たちの為に
今回は謝辞の考え方のポイントを紹介したいと思います。


1、感謝と喜びを伝える出だし
披露パーティーを締めくくるのが新郎様の謝辞。
まずは結婚式を無事迎えることができたことへの喜びと、
お2人の為に結婚式当日わざわざ足を運んでくれたゲストへの
お礼の言葉から始めましょう。

2、ゲストへありがとうを伝える
ここではお決まりのあいさつ言葉ではなく、
今まで2人を支えてくれたゲストへの感謝の想いを
今までのエピソードにのせて自分自身の言葉で伝えましょう!
お2人の想い出だけではなく、
ゲストとのエピソードを話すことでよりゲストへの想いも伝わるはず

3、これからの決意や抱負を語ろう
最後に新生活に向けての2人の決意や抱負を会場にいる全ての人に伝えよう!
披露パーティーを締めくくる大切な言葉、
結婚式を行って今感じている想いや、
これから始まる新生活に向けての希望や決意を語ろう。



結婚式は新たな人生のスタート!
そんなお2人の新たな人生のスタートの為に集まってくれた
ゲストの皆様への感謝の想いを心に結婚式1日を過ごしましょう。
何よりも大事なのは感謝の気持ちを言葉にすることです!!




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

ゲストに誓う挙式2018年6月1日

春が待ちどうおしい季節になりました。

春はウェディンが人気な季節でもあります。

皆さんはどんな結婚式にしたいですか?

神前式?チャペル挙式?人前式?・・・・

今回は、お二人オリジナリティーの演出ができる人前式を紹介します。

人前挙式は、神に愛を誓う神前式・チャペル挙式とは違い
ゲストの皆さんに愛を誓っていただく挙式です。


そして、挙式の内容もお二人の好きなようにアレンジができますのでフォーマルにも
カジュアルなスタイルにもなります。

例えば、これからお二人で生活していく上での約束事を皆さんの前で
誓っていただくこともできます。
「お互いの両親を大切にします」
「喧嘩してもその日のうちに仲直りをします」
「結婚記念日には美味しいものを食べに行きます」
こんな誓いをたてた方も

また、どのようにゲストの方に結婚を承認していただくのかも重要なポイント。

拍手での承認やアイテムを使っての承認があり、ここでもお二人らしさをだして
いただけます。


・ゲストの皆さんの母印でつくるウエディングツリー
  
 ・承認の証としてのバルーンリリース

人前式はアイディアによって様々♪

大事なシーンだからこそお二人だけのお二人らしいカタチでゲストの皆さんに
誓いをたててみてはいかがでしょうか!

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

アイテム紹介2018年5月31日



「レイヤードカラーキャンドル」

みなさんはご存知ですか?

実は、ゲスト参加型の演出の一つ。
ガラスの器に色がついたパウダーを注ぎ込み
ひとつのキャンドルを完成させるアイテムです

色は何色かあり、
例えば ピンクは 愛をあらわして
ブルーは 思いやりをあらわし
イエローはお金をあらわす ・・・など

「結婚生活に大切なものは何か」
とテーマにしていただくのもおもしろいです☆



ひとりひとりが注ぎできたキャンドルは
世界にひとつだけのふたりのキャンドルに。

毎年記念日にともしていただき
楽しい気持ちに包まれていただければ幸いです♪


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

心があたたかくなる日2018年5月27日

結婚式準備のお手伝いをさせていただいていると
心があたたかくなる瞬間がたくさんあります

新郎新婦のおふたりが 自分たちの希望が叶うように
また、招待する方たちのことを思い一生懸命な姿はもちろん!

同時にいろんな方からのご相談もいただきます
おふたりのご両親から
「ふたりにまかせると言ったけど ちゃんと準備は進んでいるのかなぁ」
ご兄弟も
「なにか、喜んでもらえることしたいなぁ」
などなど

こんなかたちでお話を伺うたびに
心配してくれる人がいて 祝福してくれる人がいて
おふたりがたくさんの方々に愛されていることを実感します

結婚式は おふたりが たいせつにおもう方々へ
おふたりのことをおもってくださる方々へ
感謝の気持ちをかたちにできる日だと思います



そして当日 おふたりのために集まる全員の心が
あたたかくなる1日に!




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

ウェルカムスペースを華やかに2018年5月24日

ウエディングの受付グッズにはいろいろあります!!
ウェルカムボードだったりウェルカムベアなど様々なグッズがありますが、
最近のおススメウエディングアイテムを紹介します☆




結婚式が始まるまでの時間、ゲストにも楽しんでいただけるアイテム「メッセージツリー」です♪
ゲストの写真をチェキで撮りメッセージをもらい、枝にとめれば素敵なツリーに!!
そして受付まわりがとても華やかになります◎
お二人の思い出の写真をあらかじめつけておくのもゲストにご覧頂け、楽しめます☆



2人だけの思い出の記念の木になるのでおススメアイテムです(^^)
ブライトガーデンで用意できるアイテムです☆
是非プランナーまでご相談下さいね♪




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

≪ファミリーウエディング≫2018年5月23日

結婚式にはいろいろな形があります。
家族のみでの結婚式、親族中心での結婚式、
友人、職場の皆さんを招待しての結婚式。


ご見学にいらしていただくと、
結婚式にはそれぞれ、お2人やご家族の「想い」があります。


先日、ご家族のみでの披露パーティーをお手伝いさせていただく機会がありました。
家族の皆さんで1つのテーブルを囲んで、お食事を中心にしたパーティーでした。

最初は、どこか皆さん緊張をしている様子でしたが、
お食事が進んでいくにつれ、お2人が小さい頃のエピソードや、
新郎さまが初めて新婦さまのご両親に会ったときのことなどお話しをしながら、
なごやかに進んでいきました。

パーティーの中で、ウエディングケーキカットも行いました。
これから2人がいよいよ入刀をするというとき、両家お父さまがカメラを持って
嬉しそうに写真を撮っている姿が印象的でした。
 

ほんとうは結婚式しなくてもいいかなぁと思っていたけど、当日こういったご家族の
嬉しそうな姿を見ると、「結婚式してよかったなって思います。」そう口にして笑顔になる新郎新婦さまもいらっしゃいます。


ブライトガーデンでは、
どの「想い」にも寄り添うことができるよう、ご提案いたします。
「結婚式どうしよう・・・」
まずはその想いをぜひお話してください。お2人らしい結婚式を一緒に考えていきましょう!





写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

4つのアイテム2018年5月22日



結婚式で花嫁様がもっと幸せになるためのおまじない


「サムシングフォー(Something four)」


ご存知でいらっしゃいますか?

海外ではとてもポピュラーなおまじないで
4つのアイテムを結婚式の日に身につけると
その花嫁は幸せになれると言われているのだそうです。

①サムシングオールド:何か古いもの
先祖から受け継がれてきた家族の絆、伝統の象徴。
お母さまや祖母様から譲り受けたアクセサリーなどを
身につけてはいかがでしょう。


②サムシングニュー:何か新しいもの
未来への希望の象徴。
衣裳の下に身につけるインナーやワンポイントになる小物
など取り入れやすいところから♪


③サムシングボロー:何か借りたもの
幸せな結婚生活をしている方の幸せにあやかるという意味から
ベールやグローブを借りられる方が多いです。


④サムシングブルー:何か青いもの
幸せを呼ぶ色「青」を取り入れて
ブルーのラインの入ったインナーやブルーのドレスは
いかがでしょうか?


ご家族やご友人の想いが込められたサムシングフォー。
ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


人前式の承認や演出には2018年5月11日



ゲストが結婚式にきて受付を通られる際、

目にするのはお二人がご用意された
写真やアイテムに囲まれたウエルカムスペース

今日はウエルカムスペースに飾る人気アイテムのひとつ
「ウェディングツリー」をご紹介♪



木の幹と枝からなる絵には、
ゲストの皆様が色付きスタンプを押印して
葉を色付けていくことで、
ご両家オリジナルの
ウエディングツリーができあがります。

受付から挙式のちょっとした待ち時間に
ゲスト皆様が参加できるアイテムとして
また、人前式では結婚承認のアイテムとしても用いられます。

最近は、ツリーのデザインだけでなく
シャンパンのスパークをイメージしたものや
リースの花びらをかたどったものなど
デザインも様々♪



押印したスタンプの上から
名前を書いてもらうと、よりゲスト皆様の顔が浮かぶ
思い出たっぷりのアイテムになるかと思いますよ☆




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

感謝をこめて2018年5月5日

新郎新婦のお二人が、「一生食べることに困らないように」と想いを込めて
ウェディングケーキを食べさせあう「ファーストバイト」。

とてもステキな演出です☆

プラスで、大好きな家族に登場してもらい、感謝を伝えたいときには
「サンクスバイト」の演出がオススメ!





「今まで美味しいごはんをありがとう」という気持ちを込めて☆
両親に食べさせるのなんて…と恥ずかしがっていた新郎新婦様ですが、
両家の親御様共々とても喜んでくださり、心あたたまるシーンになります☆
会場全体も温かい雰囲気に♪
その他、ご家族の方へのサプライズ演出はまだまだ沢山あります!是非スタッフまでご相談くださいね!




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122




良い夫婦の日2018年4月22日




4月も半ばになり春の日差しが暖かく、結婚式でもガーデンでのセレモニーや
お写真撮影を楽しめる季節になりましたね♪

春は草花が多く気候的にも結婚式にはぴったりの季節で、
ブライトガーデンでも毎週、たくさんのお客様にお越しいただき、
幸せのお手伝いをさせていただいています。





そんな今日4月22日は「良い夫婦の日」の日なんだそうです。
11月22日の「いい夫婦の日」は結婚する新郎新婦様にはなじみがある
有名な記念日のひとつですよね。


また最近では有名芸能人の夫妻の中から選出される
「パートナー・オブ・ザ・イヤー」がこの日に行われていることから
知っている方も多いと思います。


実は4月22日も語呂あわせから
4(良)い22(ふうふ)の日とされているんです。



結婚式のお日取りを決める際、大安、友引などの
六耀を重視している方も多くいらっしゃいますが、
このようは「良い夫婦の日」や「付き合った記念日」などで
お日にちを決めていくとお二人にとって
より思い入れが強くなる結婚式になりますよね(*^^*)



結婚式以外でも良い夫婦の日にちなんで
プロポーズや入籍をしたり、二人でディナーをしたりと
記念日を大切にすることで改めてお互いの大切さを
感じることができるのではないでしょうか。






そんな本日も素敵な新郎新婦様のご結婚式を
スタッフ全員でお手伝いさせていただいています。

結婚式以外にも記念日のお食事会や
お写真撮影など様々な面でお二人のサポートをしています。


結婚式に関してのご相談はいつでもお待ちしておりますので、
お気軽にお問い合わせくださいね。






写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

1 2 3 4 5 6 20
WEDDING FAIR