松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • フェア予約 資料請求
    ご列席者の皆様
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン
  • アクセス

ブログ

初めての…2017年12月6日

先日のある日曜日のこと。

結婚式を終えて着替えをされようと更衣室にいらっしゃった花嫁のお父様。
そのままソファに座りこんでしまいました。

緊張を隠すためお酒を沢山飲んでしまったそうで。
ホッとして酔いが急にまわってしまったのでしょう。
お着替えのお手伝いをさせていただくことになりました。




感動したぁ…。

チャペルの挙式なんて初めてでね、
ましてやバージンロードなんて歩いたことがない。
どちらの足から歩き出すんだったか忘れちまってね。

  緊張しっぱなしだったけど…
でも…よかった。

そうやってほろ酔いのお父様は私にそのときのことを語ってくれました。

お着替えをお手伝いするほんの短い間でしたが、
緊張感と無事に終わって安堵した様子から
花嫁の父の深い思いがじんわりと伝わってきました。



いろいろな想いの詰まっているこのブライトガーデン。
改めてお父様に教えていただいた気がします。
そんな想いに寄り添えるよう、本日もスタッフ一同心よりお待ちしております。


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


たいせつな日2017年11月24日

「結婚式は とってもたいせつな日です!」
結婚式を終えて 新郎様から言われた言葉です。

準備中
打ち合わせでは 新婦様が希望をおっしゃる横で
静かにうなずく寡黙な新郎様。
私の質問に「そぉっすね」とはにかむシャイな新郎様。

当日
お支度が整い 式へと向かう新郎様のタキシードの後姿は
シャキっと背筋が伸び とても頼もしく思えました。



式が始まり
新婦様への想いとこれからの決意を伝えるとき
白いバラの花束を差し出しながら言った言葉に
参列したゲストからは 大きな歓声がおき
新婦様は 笑顔の涙。

式の後も「素敵だったね」「かっこよかったね」とあちこちから。

入場の扉が開いて みんなからかけてもらった「おめでとう」に
パワーをもらって 勇気が湧いて あの言葉が素直に伝えられたんだそうです。

きっと新郎・新婦様はみんな 緊張でドキドキが止まらないと思います。
でも大丈夫です!
来てくれるゲストのみなさんが 大きなパワーをくれます。
愛する人に想いを伝える
大切な人への感謝の気持ちを伝える
これからの新郎・新婦様も気持ちを素直に伝えられる
素敵な一日になりますように。




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

11 222017年11月23日


11月22日は「いい夫婦」の日。
車のナンバーを11-22にされている方を
お見かけする事もありますね。


沢山のカップルの皆様に素敵なご夫婦に
なっていただきたく、日々様々なお手伝いを
させて頂いている私達ですが

晴れの門出を記念に、形に残す
写真撮影などもそのひとつです。






挙式当日のスナップ撮影とは別に
「前撮影」にて、お二人のハッピーな写真を
残す事をオススメしています。




当日はゲストの皆様と様々なイベントを通じて
お過ごしいただきますので、お二人の写真は
別の日にゆったりと撮影させていただいています。

広い館内・ガーデンでのロケーション撮影も
お楽しみいただけます!




フォーマルなポーズはキチンと、カジュアルな
ショットやお二人オリジナルのアイテムなども
絡めて、今の幸せを残すお手伝いをさせて
いただいております。




10年後…20年後…ずっといい夫婦で!!






写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


お二人の趣味をウェルカムスペースに2017年11月21日

11月もすでに半ばを過ぎ、冬に向け寒い日が続くようになりました。
山には雪も降り始め、いよいよウインタースポーツの季節でもあります♪

スキーやスノーボードをされるお客様のとってもステキなウェルカムアイテムをご紹介させていただきます。
スノーボード1枚をコーディネートされたり、2枚使って豪華にされるかたも!!!





また、ウエアなど飾ることもできます☆



趣味をウェルカムグッズにしたり、季節感をウェルカムスペースでコーディネートされたりとアイディアは様々です。
お二人らしいウエディングにしましょう!


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122



大切な指輪を2017年11月19日

円を描く指輪は永遠の象徴。

おふたりが結婚を誓い、その誓いを形として
お互いの左手薬指にしるされます。

大切な意味のある結婚指輪を、
大切に扱うために『リングピロー』があります。




リングピローの歴史は、古代エジプト時代に遡ります。
その時代の結婚式では、宝石を装飾された枕状のものにのせて
飾っていたそうです。
遥か昔からの起源を持つリングピロー。
その時の形状が今現在も受け継がれているのですね。



そして、そんなリングピローをおふたり流にアレンジされている
カップルもたくさんいらっしゃいます。



可愛らしい三輪車で指輪が運ばれてくるイメージの
リングピロー。




パーティー中に、ふたりが演奏される
ギターとトランペットを飾ったリングピロー。


どちらもおふたりオリジナルのリングピローです。

ふたりが夫婦になる誓いを交わす大切な指輪はもちろん、
リングピローにも気持ちを込めて、その日を迎えましょう!






写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122



「お色直し」に込められた意味2017年11月18日

新郎新婦様が披露宴時に中座をして衣装を着替えること。

皆様もご存知の「お色直し」です。
お色直しにも素敵な意味合いがあるのを
ご存知でいらっしゃいましたか?

実は昔、結婚後3日間は白無垢をまとい、
4日目に色打掛を着る習慣がありました。
4日目にやっと、お相手のお色に染まることが許されたのです。
その文化が簡略化されて、
披露宴の途中で衣装を着替えるようになったのが
現在のお色直しと言われております。



現在では色打掛だけではなく、
ウエディングドレスからカラードレスへ、和装から洋装へ
お色直しをする方も多くいらっしゃいます。



純白のウエディングドレスや白無垢、
お好きなお色のカラードレスや、
鮮やかな色打掛。
皆様は、どのようなご衣裳をお召しになりたいですか?

お色直しの大切な意味を思い浮かべながら、
私達と一緒に、
お二人の特別なご衣裳を一緒に見つけましょう!

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

「繋がり」を大切に2017年11月13日

昔から大切に受け継がれてきた「神前式」。


神前式とは、出会うことができたというご縁に感謝し、
これから結婚することを神様の前で誓い報告するもの。

その起源は古く、室町時代まで遡ります。
当時は三日間ほどかけて結婚式を行っていたそうです。




ザ・ブライトガーデンの神殿には 縁結びの神様 として有名な
島根県の「出雲大社」のご分霊をお祀りしております。

神前での儀式を通して、結婚への意思や決意を改めて確認でき、
挙式の後には、暖かい家族の絆を感じていただくことができるのも神前式の魅力。




凛とした厳粛な雰囲気の中で、
結婚式という特別なときにしか着ることができない
黒の紋付羽織袴や純白の白無垢に身を包み、
「繋がり」を大切にする時間を過ごしてみませんか?


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

本日はハロウィン!2017年10月31日



本日は「ハロウィン」!
この時期になると「ハロウィン」をテーマにしたウエディングのお客様がいらっしゃいます☆
この時期だけしかできない特別なテーマ★
「ハロウィン」のテーマを元に会場のコーディネートやウエディングケーキ、
演出、そして受付グッズなどハロウィンをイメージしたアイテムをいっぱいに(^^)





実際のハロウィンのイベントの中で、
カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、
子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れて
お菓子をもらったりする風習などがあります!
ですが、逆にゲストにお菓子をプレゼント♪




お二人のウエディングテーマやこだわりをかたちにして
素敵な結婚式になるようお手伝いさせて頂きますので、是非色々ご相談下さいね♪


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122






バージンロード2017年10月25日

みなさんはご存知ですか?
バージンロードは花嫁の今までの人生の道のりを表していること。



扉が開いたとき誕生の瞬間です。
扉が開く前はおかあさんのお腹の中にいることを意味してます。

それからの一歩一歩はよちよち歩きの1年め、
おしゃべりを始めた2年めというように
幼いころから大人になるまでの思い出を振り返りながら
新郎との出逢いまで歩みを進めるのです。

ウェディングステップはおぼつかない足取りでも
一歩一歩人生を確実に歩む姿を現しているそう。
だからこそ父親に支えてもらいながら歩くのです。



そして父親から新郎へバトンタッチ、新郎との出逢いです。
共に未来へ。

また退場には新しい未来への一歩を踏み出すという意味があります。



ハイハイを始めたころ、小学1年生のランドセル姿、喧嘩して口も利かなくなったころのこと
親御様にとっても花嫁にとっても思い出がきっとたくさんあることでしょう。

思い出を噛みしめながら歩き、そして退場はこれからの人生に心躍らせながら歩く。
意味を知ると、その一歩一歩が大切な瞬間になりそうですね。

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

「となりのトトロ」をウエディングテーマに2017年10月24日



先日の結婚式を挙げられたお客様のテーマは「となりのトトロ」♪
ウェルカムアイテムやウエディングケーキ、またプチギフトなど
様々なアイテムにキャラクターをたくさん使ったウエディングとなりました。







プチギフトは新婦さん作成で、トトロのお土産風に・・・(^^)
「となりのトトロ」の名場面。大トトロが傘のお礼としてサツキとメイに渡した
「笹の葉で包んだどんぐりのお土産」をイメージ!
実際に中身はどんぐりではなく焼菓子でした☆



テーマがあるウエディングはゲストにもとても印象に残ります!
またテーマをもとにお二人も結婚式の準備が進めやすくなるのでおススメです!
是非スタッフまでテーマのご相談下さいね☆

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

夜のセージガーデン2017年10月13日

レストラン セージのガーデンをご紹介します。
日中よりもさらに大人っぽさを増す
夜のガーデンです。



壁面に流れる水がライトアップにより
しっとりとした、動きのある輝きを見せます。
人前式のメインステージとしてお使いいただけます。



噴水まわりにキャンドルを飾り、幻想的な雰囲気を
演出できます。

噴水にはお客様それぞれ花びらをあしらったり
中には遊び心でアヒルを浮かべたりと様々です。





そんなガーデンで夜空の下
ゲストの皆様にはゆったりとおくつろぎいただき
ライトアップスペースでは
新郎新婦のおふたりを囲んでキラキラ写真の
撮影を楽しんだり、デザートビュッフェで
スイーツを召し上がりつつ
和やかなひと時をお過ごしいただけます。


そんなガーデンでゲストの皆様との触れ合いも
記憶に残るステキなナイトパーティーと
なるでしょう。

夜のガーデンのご紹介でした!


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122



忘れがちな写真は?2017年10月2日

結婚式が済んでみると、
おそらくお友達やご親族から
お祝いや感想のメッセージと一緒に
たくさんの写真が送られてくるのでは!?

いろいろなシーンや表情の写真があると思いますが、
忘れがちなのが「うしろ姿」


こだわって選んだドレスのトレーンや


お気に入りのアクセサリーなど。

自分で見られない部分だからこそ
残しておきたい一枚ですね。

ご希望のカットがあれば、プロのカメラマンに
事前にしっかり伝えておきましょう!
大事な大事ないちにちをいろんな角度からしっかり記録に残しましょう。






写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

1 2 3 4 5 6 18
WEDDING FAIR