松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • フェア予約 資料請求
    ご列席者の皆様
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • パーティーレポート
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン

ブログ

Le 14 Juillet キャトルズ・ジュイエ2020年7月31日

7月14日はフランスが最も賑わいをみせる一日、
キャトルズ・ジュイエでした。
日本では『パリ祭』としてお馴染みです。

例年ではフランス・パリのシャンゼリゼ通りで大規模なパレード
エッフェル塔ではコンサートや花火が行われ大盛り上がりです。
カフェやレストランでは夏の食材を贅沢に使用した料理が用意され
世界中のグルメを魅了します。

日本でもフレンチ料理店を中心に『パリ祭』を祝う特別な催しが
企画されたりイベントなども行われます。


レ アール ド セゾン・セージでは8月よりメニューも新たにスタートします。
夏野菜をふんだんに使用した、フレンチのコースを楽しんではいかがでしょうか?

さらに、新しいスタイルでのマンデーランチも大変人気でございます。
ぜひ レ アール ド セゾン・セージでこの夏のお食事のひと時をお過ごしください。


お客様のご来店を、シェフ・スタッフ一同
心よりお待ちしております。

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


タキシードもおしゃれにアレンジ☆2020年7月29日

【結婚式】それはおふたりにとって大切な日。
ご新婦様だけでなくご新郎様ももちろん主役の一日です。

本日は衣装サロンよりご新郎様へタキシードの小物アレンジをご紹介いたします。

同じタキシードでも小物を変えるだけで雰囲気が変わるのでとてもおすすめです☆





挙式と披露宴入場でご新婦様が同じウェディングドレスをお召しの場合も、
ドレスが2WAYになったりサッシュベルトなどの小物をつけたりすることで
雰囲気を変える方がたくさんいらっしゃいます。

このタイミングでご新郎様も小物で変化をつけてみてはいかがでしょうか!
おふたりで雰囲気を変え、ゲストの皆様にも楽しんでいただく演出のひとつです。

同じ衣装でも挙式は厳かに、そして披露宴からはカジュアルにと
様々なコーディネートを楽しんでみませんか!

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


メインテーブルデコレーション2020年7月27日

本日はザ・ブライトガーデン3F会場【ミロワール】の
メインテーブルをご紹介します。

新郎新婦おふたりがお掛けいただくメインテーブル。
会場の中でいちばん注目を浴び、
いちばん写真に残る場所かもしれません☆

ミロワールのメインテーブルは、
こんな風に、引き出しや棚がついている楽しいデザイン♪


お花だけでなく、写真やお気に入りの小物、おうちに飾っているオブジェなど
なんでも飾れてより自分たちらしさを演出できます。


ウエディング当日、メインテーブルの近くに来てくれたゲストが
飾ってある写真やアイテムをきっかけに、
新郎新婦様と楽しそうにお話されている様子も見かけます。

これからのお付き合いが始まる、お相手方のご親族のみなさんとも
共通の話題が見つかったら楽しいですね♪



ウエディングはおふたりのことをより知っていただくための一日でもあります。
メインテーブルの飾りつけにもたくさんの「大好き」や「思い出」を散りばめましょう!


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122



一番初めのおもてなし2020年7月24日

本日はSageでのウエルカムドリンクをご紹介いたします。

ウエルカムドリンクとは…
新郎新婦様お2人からゲストの皆さまへ、一番初めのおもてなし。
お2人が挙式やご披露宴の準備をしている間、ゲストの皆さまにお飲みいただくお飲み物です。




ハイネケンやスミノフ、ちょっと珍しいラムネやハーブの香りがするドリンクなど
カラフルなボトルドリンクを並べてみましょう♪

サロンでお飲みいただくことはもちろんですが、
Sageのガーデンで風に当たりながら楽しむドリンクも格別!!



ボトルを片手にお待ちいただく…
なんだかおしゃれ☆

ゲストの皆さまには映えなお写真をお撮りいただいたり、
色々なドリンクを楽しんでいただいたり、
お待ちいただくお時間もあっという間に感じること間違いなしでしょう!



始まりから1日の結びまで新郎新婦様、ゲストの皆さまと素敵な思い出を作りませんか?

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122



結婚式の引き出物2020年7月22日

引出物で用意する品数は、地域やおうちによっても様々ですが、
長野県では一般的に3~4品を入れるのが一般的です。
⓵記念品 ⓶折替り(縁起物) ⓷引菓子 ⓸お赤飯
その意味や、選ぶコツは一体なんでしょう?^^



⓵記念品…感謝の気持ちを込めてお返しする、形に残るアイテム。
ゲストが欲しい商品を自分で選べる“カタログギフト” や、
“現物商品”といってタンブラーや、高級タオル等、新郎新婦が選んだものを入れます。
愛知県では「引出物は重くかさばる方がいい」といわれているとか・・・。出席した当日引出物を開けるのってワクワクしますよね♪

⓶折替り…二人の仲が長く続く様に願いをこめた、日持ちするもの
昔から選ばれてきたかつおぶしや、使いやすいふりかけ等が小分けになっているタイプなど様々!
お料理を普段されないという方でも喜ばれるしょうゆ・ドレッシングなども人気があります。



⓷引菓子…二人から幸せのおすそわけ。ご家族への手土産になるお菓子
バウムクーヘンやチョコケーキなど、家族みなさんで食べていただけるものが人気。
袋をあけた後食べきれる量・きりわけなくていい個包装になっているものがおすすめです☆

⓸お赤飯…長野県ではお祝い事に欠かせないといわれています
とはいえ、日持ちがするものではないのでご遠方の方や、赤飯の量にも注意が必要です
友人間では多くないですが、ご親族様への引出物へはぜひお入れください☆


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

おとなカラー2020年7月20日

いまだ根強い人気のくすみカラーのカラードレス。
淡いパステルカラーの柔らかい雰囲気とも
濃い原色系のぱきっとした印象とも違い
落ち着いた大人な雰囲気が魅力的ですよね。


中でも最近ご要望が増えてきたのが
深みのある大人な風合いのゴールド、からし色のドレス。




華やかなカラーでありながらも、優しくくすんだお色味は
高級感があり、これからくる秋冬のウエディングの
雰囲気にもぴったりです★




こちらのドレスは、スカート部分にシルクジョーゼットのような
風合いを持つ新素材のサテンオーガンジーを贅沢に使用。
たっぷりのドレープが動くたびに揺れ、
可憐な雰囲気を醸し出します。

バックのトレーンにはエレガントな柄のレースを贅沢に使用し、
大人な甘さがいたるところに感じられるカクテルドレスです。



自分には何色のドレスが似合うのか。
悩まれている花嫁様も多くいるはず。
ぜひいろんなお色味のドレスにチャレンジして
大切な一日に着る一着を選んでくださいね★






写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122




「いってらっしゃい、いってきます。」2020年7月17日

ザ・ブライトガーデンのチャペル「St.スティーブン」
先日このチャペルで行われた感動的な挙式をご紹介いたします。



その挙式ではお母様による花嫁様の最後の身支度
「ベールダウン」を行いました。
花嫁様のベールには「魔除け」という意味があり
お嫁に行く自分の娘に悪いものが憑かないようにというお母様の願いも込められているんですよ。

「ベールダウン」は新婦様入場後ゲスト様が見守る中行う方もいらっしゃいますが
先日の挙式では入場前に行いました。

チャペル内にある‘’前室‘’
スタッフは退室し、新郎新婦様、新婦様のお父様、お母様のみの空間で行ったベールダウン




しばらくして前室のドアをオープンすると
新婦様とお母様が頬に涙をつたわせながら見つめ合っているお姿がありました。
その瞳は「いってらっしゃい」「いってきます」と語り合っているようで
そのお姿からお2人にとってかけがえのない一時になったのだと
思わず私もうるっときてしまいました。

ゲスト様の前でベールダウンをするのは少し恥ずかしいなと思われる方は
ぜひ入場前に行ってみてはいかがでしょうか?

この先わすれることのできない
素敵な一瞬になること間違いなしです。



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

おススメ☆カラードレス2020年7月15日

じめじめとした不安定なお天気が続いておりますが、
もうすぐ夏本番!

カラッと晴れた青空が待ち遠しいですね。

衣裳サロンでは現在、秋冬に挙式を控えたカップルのお打ち合わせをさせていただいております。

なかなか、季節先取りで結婚式当日のイメージができないなーという方に
この秋冬にピッタリのカラードレスをご紹介いたします。




ぱっと目を引くルビーカラーのカラードレス。
胸元には存在感のある美しいレースを使用し、お顔回りも華やかに。

幾重にも重ねたチュールスカートがふんわりと揺れ、ナチュラルウエディングにもよく合います。
ウエストマークのリボンが全体の印象を引き締め、小柄な方にもおススメしたい一着です。


赤系の色味のドレスは女性らしくもコーデが可愛すぎない印象になるのが魅力的♪

ぜひ一度ご試着してみてくださいね。




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

大切な時を過ごす場所2020年7月13日

結婚式の会場コーディネートは
新郎新婦様のご希望を伺いながら
テーブルクロスの色、ナフキンの色、装花の色を
それぞれ決めていきます

そのため、会場はおふたりの好きなイメージで
ガラっと変えていただけます!

同じ会場でもこの通り♪








「難しそう」と思われた方も、大丈夫!!
打合せの際は、専属のフローリストが入り、しっかりサポートします!

大切な結婚式当日、あなたはどんな空間で過ごしたいですか?




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122






108本の赤いバラ2020年7月10日

赤いバラには「愛情」「情熱」「あなたを愛しています」などの花言葉があり、
愛の象徴とされる真っ赤なバラは指輪と共に贈る、プロポーズ定番のプレゼントです!

赤いバラには1本から、なんと999本まで意味があります。
プロポーズに多く贈られる本数中心に、一部の意味をご紹介します。



たとえば、1本は「あなたしかいない」
5本は「あなたに出会えたことの心からの喜び」
9本「いつも一緒にいてください」
100本「100%の愛」
999本「何度生まれ変わってもあなたを愛する」
など様々な意味があります。

108本のバラに限っては、プロポーズのときにしか贈る事のできない特別な花束です。
意味はずばり「結婚してください」!
108を「とわ」と読めることから「永遠」という意味があります。




赤いバラは、1本からそれぞれの本数に大きな愛のメッセージが込められています。
素敵な意味がたくさんありますので、ぴったりのことばを見つけて、
特別な思いを込めて、花束を贈ってみてはいかがでしょうか。





写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


Sage ランチ2020年7月8日

Sage ランチ

本日はSageのランチをご紹介します。

ランチメニューは、旬な食材を使用するため毎月変わってきます。

魚料理なら
平目のポワレにマスタードソース



お肉料理なら
合鴨胸肉のロティにトリュフソース



デザートなら
白桃のマリネにフランボワーズのソルベ



シェフの手によって鮮やかに仕上がります。

ぜひご賞味下さい。




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

星空に願いを2020年7月6日


明日7月7日は「七夕」
短冊に願いを込め 星空に祈る習慣が広く親しまれています

織姫と彦星が1年に1度 天の川を渡って逢瀬を交わす
ロマンティックなエピソードが有名ですよね♪

そこで今回は七夕にぴったりの
おすすめドレスやアクセサリーをご紹介いたします!



深いネイビーとグリッターたっぷりの
星空をイメージさせるカラードレス



オフショルダー部分にフラワーモチーフを加えたら
さらに華やかさUP♪



星空をイメージして
頭上で輝く星ひとつひとつを掴みとったかのように
作られたティアラ「stella」
「stella」はラテン語で「星」という意味があります

季節感を衣裳やアクセサリーで取り入れるのも
素敵な演出の一つですね!



ぜひたくさんの衣裳をご試着ください♪

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


WEDDING FAIR