松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • フェア予約 資料請求
    ご列席者の皆様
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • パーティーレポート
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン

ブログ

記念果実酒クルーズ2020年5月29日

披露宴でゲストテーブルを新郎新婦様がまわるテーブルクルーズ。
ゲスト一人一人と触れ合える大切な時間です♪

ゲストと写真を撮る”フォトクルーズ”や
昔から大人気のイベント”キャンドルサービス”は有名ですが、
最近ではゲストと一緒につくる”記念果実酒クルーズ”というイベントもあります!



空の大きな瓶を新郎新婦様が持ってゲストテーブルをまわり、
瓶の中にゲストより様々なフルーツをいれてもらいます。








最後にお二人がお酒を注いで完成です!





ゲスト参加型の演出で一体感が生まれるのも魅力的★
結婚式の後にはゲストみんなで作った果実酒を飲む楽しみもあります(^^)
もちろん衛生面に考慮し、フルーツをつかむトングを清潔に保ちながら行うなど、工夫してお手伝いさせていただきます。

ゲスト参加型のイベントは様々あります!ぜひスタッフまでお問合せくださいね♪




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122




エリザベス2020年5月27日

本日は、ブライトガーデンのバンケット【エリザベス】を紹介します。

ブライトガーデンで最も大きなバンケットで、
大勢のゲスト様をゆったりとお迎え出来る会場です。



ロビー横に併設されているテラスガーデンは、
デザートビュッフェやバルーンリリースなどパーティースペースとしてもご利用できます。
デザートビュッフェは、スタッフがゲストお一人お一人のお好きなものをお取りしますので、
ご安心してお楽しみいただけます。



そして何といってもこちらの会場の一番の見所は、『ムービングシアター』です!!



大迫力のスクリーン演出により、映画館にいるような気分に!!
スクリーンだけでなく、会場入り口やゲストテーブルにも星や花びらを降り注ぐなど、
会場全体を使った演出に皆様も満足してもらえるはず。



魅力が多いエリザベス、会場の雰囲気やムービングシアターなど皆さんの目でご覧になってください。




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

Japanese style♪2020年5月25日


「結婚式は和装を着たい!」とお考えの新郎新婦様も
多くいらっしゃるのではないでしょうか♪



ウエディングドレスに合わせる小物といえば
ベールやグローブが挙げられますが
同じように和装にも合わせる小物があります

和装小物は昔の花嫁様が身に付けていたものを簡略化したもので
素敵な意味合いが込められているのをご存知でしょうか?



写真左胸にある黄色の縦長のものは【懐剣】
守り刀であり「自分の身は自分で守ります」
という意味が込められています
妻となる覚悟やお守りの役割があるのだそうです♪

写真右胸にある黄色の横長のものは【筥迫】
お化粧ポーチのようなもので
「身だしなみに気を付けていつまでも美しく」
そんな意味が込められているそうです♪

他にも【帯揚げ】【帯締め】【末広】など
様々な小物類があります



素敵な意味合いについても楽しくお話させていただきながら
運命の一着に出会えますよう
お手伝いいたします!

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

初夏の候2020年5月22日

初夏は、立夏(5月5日頃)から梅雨に入る前のこの時期で、
高気圧に覆われ穏やかな晴天が多いさわやかで気持ちのいい季節です。

家の庭のサンザシの花が満開になりました!
外出自粛しているので、庭の花々に癒される今日この頃です。





さて本日は、こんな季節におすすめのドレスの紹介です。





新緑のグリーンをイメージさせるこのドレスは、
英国王室のドレスも手掛ける、オートクチュールブランド。
素材からデザインの細部にまで徹底的にこだわり、
花嫁の内面の美しさや知性まで開花させてくれるドレスです。



本当に、子供も大人も安心して出かけられる日が
できるだけ早く来ることを願うばかりです。

ザ・ブライトガーデンでは、電話でのご相談も承っています。
お気軽にお問い合わせください。

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

ゲスト皆さんの前で愛を誓う挙式2020年5月20日

今回は、お二人オリジナリティーの演出ができる人前式を紹介します。

人前挙式は、神に愛を誓う神前式・チャペル挙式とは違い
ゲストの皆さんに愛を誓っていただく挙式です。


そして、挙式の内容もお二人の好きなようにアレンジができますのでフォーマルにも
カジュアルなスタイルにもなります。

例えば、これからお二人で生活していく上での約束事を皆さんの前で
誓っていただくこともできます。
「お互いの両親を大切にします」
「喧嘩してもその日のうちに仲直りをします」
「結婚記念日には美味しいものを食べに行きます」
こんな誓いをたてた方も

また、どのようにゲストの方に結婚を承認していただくのかも重要なポイント。

拍手での承認やアイテムを使っての承認があり、ここでもお二人らしさをだして
いただけます。


・ゲストの皆さんの母印でつくるウエディングツリー



 
・承認の証としてのバルーンリリース



人前式はアイディアによって様々♪

大事なシーンだからこそお二人だけのお二人らしいカタチでゲストの皆さんに
誓いをたててみてはいかがでしょうか!


また、今の時期はブライトガーデンやレストランセージのチャペル・ガーデンには
色とりどりのお花や緑にあふれています。



そんなお花や緑に囲まれながら人前式を行うのも素敵です。

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


あま~いセレモニー2020年5月18日

挙式を終え、晴れて夫婦になったお2人の初めての共同作業といえば…
“ケーキ入刀”ですよね。

その後、ケーキをお互いに食べさせ合う“ファーストバイト”が続きます。
新郎様から新婦様への一口は「一生食べるものに困らせません」
新婦様から新郎様への一口は「一生おいしいお料理を作ります」
という意味が込められています。



また、ケーキの大きさは愛情の大きさに等しいと言われていることから、
新婦様から新郎様へ大きくケーキをすくう方がたくさんいらっしゃいます。

そこで今回は面白いアイテムを使いケーキを召し上がった
3組の新郎新婦様をご紹介します。

<ビックスプーン>
たくさん食べていただきたい方に人気の“ビックスプーン”
こちらのお客様は特大サイズのビックスプーンをご用意されました。
お顔の何倍も大きなスプーンでしたがしっかりと新郎様に召し上がって
いただきました。



続いてのビックスプーンは木製でできており、ご注文が入ってから
作成に入ります。
持ち手にはお2人のお名前や挙式日が入り、結婚式後も思い出として
残すことができます。
召し上がった後、ビックスプーンにゲストの皆様から寄せ書きをして
いただくのも素敵ですね!



<しゃもじ>
普段お家で使っているアイテムということで“しゃもじ”を選ばれました。
大のネコ好きということもありしゃもじの持ち手にはネコちゃんがついている
かわいらしいデザインでした。




素敵な意味が込められているファーストバイト。
ぜひお2人らしいアイテムを使いあま~いセレモニーを盛り上げましょう!

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

結婚式を挙げる日2020年5月15日

結婚式の日程を決めるとき
新郎新婦様のお話をお伺いしながら
一緒に考える時間が、ご案内している中で私が1番楽しい時間です。



日本の四季は季節によってガラッと雰囲気が違うから春がいいのか、秋がいいのか。

ご招待するゲストの皆様のことを考え土曜日がいいのか、日曜日がいいのか。

おふたりのお仕事の都合もあると思いますし、
ご家族から大安や友引というお日柄のいい日がいいというリクエストを頂いている方も。

また、
おふたりが出会った日をご希望だったり
新婦様のお誕生日に合わせてというご希望だったり
絶対その日で結婚式を挙げてほしい!と思いながら予約状況を確認しています。



おふたりにはたくさんの記念日がもうあると思いますが
結婚式を挙げた日もこれから毎年おふたりのたいせつな記念日になります。

カレンダーを眺めながら日程を相談するのも楽しい時間だと思います。
おふたりにとって最良の日を探してみてください。




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


日本初の新婚旅行2020年5月13日

皆さん
5月13日が新婚旅行記念日だとご存じでしょうか?


日本初の新婚旅行をしたのは、
幕末の志士である坂本龍馬と妻のお龍が
1866年5月13日に夫婦で旅行をしたのが初めてと言われています。
場所は、宮崎県と鹿児島県にまたがる
霧島連峰の主峰「高千穂峰」に夫婦で登頂をしたそうです。

幕末の時代に2人で新婚旅行に行くなんて、とても仲の良い夫婦だったんですね。



現在も結婚をされて夫婦で新婚旅行に行く方は多いと思います。
今はなかなか、外出が難しい状況ではありますが、
旅行やパーティなど楽しいことを考えながら乗り越えていきましょう。



ザ・ブライトガーデンでは今も、
式場を探している新郎新婦様へウェディングフェアや
パーティのご相談など行っています。
何か気になることがありましたらお気軽にご連絡ください。




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

爽やかガーデン2020年5月11日



まだ5月前半ですが、全国的に真夏日。
暖かいを通り越し、一気に暑くなった感じですが
空はスカッと気持ちの良い青空です!

新緑も眩しい爽やかな季節を迎え
当ガーデンも違った表情を
見せてくれはじめています。





チャベルの周りでは白ツツジが咲きはじめています。
これからさらに見頃といった感じです。





ガーデン各所にあるバラの仲間。
早くも開花している所が…
とても元気ですね。ゆっくりお願いします。



陽気のおかげか元気すぎる花もあり
春から初夏へと移り行く季節の中で
今年も楽しませてくれそうです!
植物たち、お手入れスタッフの皆様
いつもありがとうございます!

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


母の日2020年5月8日


2020年の母の日は、今日から2日後の5月10日です!
日頃自分を支えてくれるお母さまへ感謝の気持ちを伝える日ですよね。

ウエディングでも母の日に合わせてセレモニーを行う方がいらっしゃいます!
今日はお母さまに感謝を伝えられるセレモニーをご紹介したいと思います。


<サプライズサンクスバイト>



「ありがとう」の気持ちを込めて食べさせていただくサンクスバイト。
お母様にはサプライズ指名をし少しだけ目立っていただくのはいかがでしょうか?
「母の日も近いので、お母様に登場していただきましょう!」などとアナウンスを入れていくと
より母の日に絡めたイベントになると思いますよ♪


<お手紙>



結婚式という日だからこそ伝えられる想いを、手紙にしたためてお読みいただいています。
ご新婦様だけではなく、ご新郎様もお母さまへの想いを手紙にしてはいかがでしょうか?
普段なかなか気持ちを伝えられない方にオススメです!


<感謝の花束贈呈>



結びのセレモニーで、感謝の気持ちを込めて渡される花束。
普通の花束にプラスして「ピンクのカーネーション」をプラスしてみてはどうでしょうか?
ピンクのカーネーションには「感謝」という意味が込められています。
母の日ということもありますので、花言葉でも「感謝」を伝えてみてください♪


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

おうちでCocktail2020年5月6日

今年のGWは例年とは違った楽しみ方でみなさま過ごされたことでしょう。
私も自宅の庭の整備や、流行りのDIYに挑戦したりと普段とは違うことで
楽しんでおります♪
5月に入ってからは、一日ひとつのカクテルの練習をするのが日課になり
新たな楽しみを見つけちゃいました♪

そこで今回はデイリーワインを使ったおすすめカクテルを紹介したいと思います。
カクテルと聞くと難しく考える方がいらっしゃいますが、実はとてもシンプルで
レシピさえ押さえれば好みのオリジナルカクテルなんかも作れちゃいます。

スパークリングワインを使った『セレブレーション』
名前の通りお祝い事の時に楽しみたいカクテルで
木苺を合わせており淡いピンクの色合いがかわいらしいカクテルです。

白ワインを使った『シンフォニー』
口当たりがやわらかな春らしい桃の味わいで
ワインが苦手な方でも楽しめるピーチと合わせたカクテルです。

赤ワインを使った『ポニーテール』
一番の特徴はストロベリーピューレやカットストロベリーを合わせていることで
赤ワインのタンニンとフレッシュな甘酸っぱさを楽しめます。

レ アールド セゾン・セージにはバーカウンターもございます。
普段、ビールやワインの方も、お酒が苦手な方も、セージでのお食事の際は
カクテルで楽しんでみてはいかがでしょうか?

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

新作和装ヘッドアクセサリー2020年5月4日

衣装サロンより新作の和装ヘッドアクセサリーのご紹介です!




このアクセサリーは和紙からできており
職人の手によってひとつずつ大切に手作りされたもの。
ヘアスタイルはアップだけでなく、ボブにもとってもお似合いです!



色違いのブルーもさわやかですよ!



そしてこちらがゴールドのリボンアクセサリー。



組紐をリボンの形にアレンジし、しっとりとした大人な印象に。
結びつけるという意味を持つリボンは結婚式にピッタリです!
お花と組み合わせて華やかに仕上げるのもオススメ☆

この他にも様々なアクセサリーをご用意しております。
衣装サロンでお待ちしております!

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

WEDDING FAIR