松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • フェア予約 資料請求
    ご列席者の皆様
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • パーティーレポート
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン

ブログ

素敵な結婚式にするために2019年7月31日

結婚することが決まって 式場をお探しの方
準備真っ最中の新郎新婦様や、親御様から
毎日いろいろな相談や質問をいただきます

結婚式当日までにたくさんのことを決めていくので
迷ったり、悩んだりは当然のこと!



先日も悩める新郎様から
当日のお食事についてご家族で意見がまとまらなくて…
引出物ってどんなものを選んだらいいのか….
実際に準備が始まったら沢山考えることがでてきたと相談を受けました

そこで お食事は 
ご家族みなさんでご試食に来ていただきました
実際に食べていただくことで味やボリュームが分かったり
私もご意見を聞きながらアドバイスさせていただくことができました

引出物は、展示会で実物を見ながらご検討いただけたりします

悩み始めたら、心配なことが出てきたら、
いつでもお話していただきたいと思いますし
そんなときの強い見方でいたいと思っています



そして当日を迎えたときには頑張って準備をした分
感動も大きいと思います
がんばりましょっ!

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122




感謝の気持ち2019年7月26日


結婚式で感謝の気持ちを伝えたい人は誰ですか?

これから共に人生を歩む新郎様

いつも温かく見守ってくれるお父様

楽しい時 つらい時 支えてくれたご友人

そして
時に優しく 時に厳しく
一緒に笑って泣いてくれたお母様

本日は
お母様と一緒にしていただく演出をご紹介します♪

お着物姿の新婦様へお母様からの「紅差しの儀」



紅差しの儀は日本の伝統的な演出で
最後の花嫁支度として口紅を付けていただきます

チャペルを歩かれる前に行う「ベールダウン」



ベールには魔よけの意味があり
今まで命がけで守ってくれたお母様に
魔よけのベールをおろしてもらいます

お母様が大切なご新婦様を送り出す瞬間
会場が感動に包まれます

普段は照れくさくて伝えられない思いを
結婚式で伝えませんか?



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

盛り上がろう☆ウエディング!2019年7月24日

先日お手伝いさせていただいた新郎新婦様は
いつもにこにこ仲良しでとても明るいおふたり。

ウエディング当日はそんなおふたりらしさあふれる
とても盛り上がるイベントがたくさんでした!

例えばこちら。

会場の階段中腹にいるおふたりの手元にご注目。
おふたりがバズーカ型のクラッカーからパンっと飛ばしたのは、
ドレス&タキシード姿のベアです。
パラシュートをつけてふわふわと降りてくるベアにゲストも大盛り上がり!
ちなみにドレス姿のベアをゲットしたお友だちには、新婦様からブーケのプレゼントも♪

それから、再入場はこんな感じ。

お色直しされて会場へ入場されるおふたりを
ゲストがサイリウムを振ってお出迎え。
コンサート会場さながらの雰囲気にお子様も大人も楽しそう☆


「ウエディングはゲストみんなと盛り上がりたい!」
という方は是非参考にしてみてください♪
「こんなイベントできるかな?」というご相談もどうぞお気軽に!

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122




今日は何の日?2019年7月21日

皆様は7月21日は何の日?と言われて、思いつくことはありますでしょうか?

今日はあまり知られていない結婚式にまつわる記念日についてご紹介いたします。



実は7月21日には「神前結婚記念日」というものが制定されています。


時代背景を見てみますと、明治30年頃までの結婚式は新郎の自宅で行うことが普通でした。

そんなころ明治33年5月10日に「皇室御婚令」が発布され、

のちの大正天皇となる嘉仁親王の御婚儀が執り行われました。


皇族の慣例もあり、神の前で夫婦の誓いを立てる形式というのが当時の国民の間に広まり

「神前」で結婚式を挙げたいという気運が高まってゆきました。


それを受け現在の東京大神宮が神前式をさらに広めるため、模擬挙式などのPR活動を行い

現在の神前結婚式の原型となる形を作り上げたそうです。



神前式はお二人のご縁はもちろんのこと、両家様のご縁もしっかりと結ぶ挙式です。

和装に袖を通し、厳粛な挙式に臨んでみませんか?


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

館内で季節探し2019年7月19日

ザ・ブライトガーデンには季節によって
表情を変えるガーデンがありますが
館内にも同じように季節のお花たちが
いることをご存知ですか?

例えば…
当館正面入り口には





ひまわりをたくさん使用した装花がお出迎え!
ここで記念写真を撮るお客様も多かったり…。
その他にも



お打合せをするサロンのテーブルや



喫茶のテーブルにも

その季節のお花を使った装花がお客様を
お出迎えしています♪

是非皆さん足を運んでいただいた際には
館内のお花も見てみてくださいね。




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

Saison Buffet2019年7月17日

レストランSageでは毎週月曜日のお昼に「マンデーランチ」を行っております。また季節に合わせた食材をテーマに選び定期的に行う「セゾンビュッフェ」を開催しております。

マンデーランチでは、前菜、パン、デザートなどのデリカラッセンをビュッフェ形式で、お好きなだけ召し上がり頂ける気軽なランチながら、お魚料理とお肉料理は、食事のタイミングに合わせ一皿ずつサーヴする本格的かつリーズナブルなセミビュッフェスタイルのランチです。

そして、セゾンビュッフェは季節の旬の食材をテーマにシェフが、素材を最大限に活かす調理方法で様々なお料理に仕上げております。
セゾンビュッフェは完全ビュッフェスタイルなので前菜からメイン料理・デザートまでお好きなものをお腹いっぱいになるまでお楽しみいただけます。

毎回多くのお客様にお越しいただいておりキャンセル待ちがでるほどの人気イベントです♪
そして今回のセゾンビュッフェは今年2月に初開催した以来2回目のディナータイムでの開催。
8月10日(土) 17:30~20:30L.O.
料金は、大人 ¥3500 子供 ¥1500(小学生まで) 園児 ¥1000 未就学 無料となっております。
そして今回のメイン食材は『仔牛・鰻』!!その他にも『炭火で調理した食材たち』!!をサブテーマに多彩なお料理の数々をご用意いたします。

土曜日の夜と言うこともあって、普段タイミングの合わないお客様も今回はチャンスです!
お料理以外にも厳選スパークリングワインやザクロ&エルダーフラワーなどのソフトドリンクもバリエーション豊富に取り揃えております。
普段のWeekendとは一味違う少し贅沢なDinner Timeを過ごしてみてはいかがでしょうか?

大変人気のイベントの為、空席も残り僅かとなっております。気になる方は是非ともご検討ください。

マンデーランチ、セゾンビュッフェは完全予約にてのご案内となります。
ぜひ、お気軽にレストランSageにご連絡ください。
皆様のお越しをシェフ・スタッフ一同心よりお待ちしています。



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


新作ドレス入荷しました♪2019年7月15日

またまた衣裳サロンに新作ドレスが入荷しました☆

今回はカラードレスをご紹介させていただきます!





ナチュラルなガーデンウエディングにも相性がよいボタニカル柄ドレス
やわらかいアイボリーの生地にカラフルな花柄プリントが施されインパクトも抜群です
ウエストリボンのお花がポイントになり小柄な方でもすっきりとスタイル良く着こなして頂けます

流行のくすみカラーで落ち着いた印象になり可愛いものが苦手な方にもおすすめの一着です

気になる方はぜひ衣裳サロンへお立ち寄りください☆




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


お庭紹介2019年7月12日

昨日にかわり今日は本格的な
夏の訪れを感じるような
お天気になりましたね。



当館ガーデンも賑やかに
なって来ましたのでご紹介します!



まず入り口ではユリが皆様をお迎え。
(ピンクと奥には黄色も鮮やか!)



チャペルの近くではアジサイがひっそりと
咲いています。



レストラン セージでは
かわいらしいバラが二回目の花をつけ
訪れるゲスト様を楽しませています。

他にもたくさんの植物で花いっぱいの
季節を迎えました。
これから暑い夏になりますが
いらっしゃる皆様を癒してくれる
事でしょう!



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122





お肉で夏を乗り越えよう!2019年7月10日

7月になり日中は暑い日が続いています。
皆さん体調はいかがですか?
皆さんの中にも夏バテの方はいらっしゃるのではないでしょうか?
夏バテになると食欲が落ちあっさりしたものが食べたくなります。
しかし、あっさりしたものばかり食べていているだけでは夏は越えられません!
夏を乗り越えるのに一意番大切なのは・・・「スタミナ」です。

ザ・ブライトガーデンでは「スタミナ」をつけでいただけるイベント「肉フェス」を明日の8月9日から8月11日まで開催いたします。
「スタミナ」付けるのに一番はやっぱり「お肉」ですよね!
 お肉料理のみではなくサラダや季節のフルーツも用意してます。
詳しくはHPのニュース欄に掲載しております。

この夏の思い出としてご友人・ご夫婦・恋人・ご家族でザ・ブライトガーデンの「肉フェス」はいかがですか?

まだ、空きの有る日もございます。
皆様、「お肉」を食べて暑い夏を乗り切りましょう。






写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122





12本のバラに込めて2019年7月8日



ダーズンローズの意味、御存じでしょうか?
言葉通り、12本(1ダース)のバラのことですが、欧米ではその12本のバラを恋人に送ることで、
幸せになれるという風習があるそうです♪
そしてこの12本のバラには意味がひとつひとつ込められていて、このバラを贈ることで
「この全てをあなたに誓います。」という意味です(^^)

そのダーズンローズ12本には、

“感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠”

の意味が込められています(^^)

そのダーズンローズで、お祝いに来て下さったゲストに協力してもらって行うのはいかがでしょうか。
12本のバラをゲストに1本ずつ持ってもらい、2人の入場時に新郎が受け取っていきます。
その際、学生時代に出会い、一緒に目標に向かい切磋琢しあったご友人には
「情熱・信頼・努力」などの意味を込めたバラを。



ご両親や恩師には「尊敬・感謝」などのバラを持って頂くなど…



さまざまな付き合いの中で生まれた想いと共に過ごされるひとときは、新郎新婦、
そしてまわりの方々にとっても最高の思い出になることと思います。

そんな「ダーズンローズ」の演出、人前式や披露宴の中でいかがでしょうか?(^^)



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

豆知識2019年7月5日

披露宴に招かれたことのある方は既にご存知でしょうが
祝儀袋を包むにしても、お金の入れる向き、中袋の書き方
熨斗(のし)の掛け方など、いろいろとマナーがありますね。

伝統や縁起をかつぐことを大切にする日本人には
沢山の由来や語源、意味があります。



例えば、引き出物の中に含まれる記念品のラッピングにも
慶事に用いられる包み方があるってご存知ですか?

ご両家の苗字、もしくは新郎・新婦のお名前が書かれた熨斗紙の上の包装部が開いており
袋のようになっているのは、『幸福』がその開いたところから
舞い込み溜まるといわれているからだそうです。



「披露宴に出席されたゲストの皆様にも、幸福が訪れますように!」
ご両家からの気持ちも添えられているんですよ(^^)

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122




新作ドレスのご紹介☆2019年7月3日



前回に引き続き、本日は衣装サロンより
この夏おすすめのグランマニエ 新作のウエディングドレス
をご紹介します☆




【KASSIOPEA カシオペア】



フロントはシルクの素材感が引き立つシンプルなデザインで
花嫁様の清純さを演出。
それと一転して繊細なレースをたっぷりとあしらった
立体的で華やかなバックスタイルは
腰元のリボンがワンポイントで
甘さたっぷりのドラマティックなデザイン。
ゲストの皆様の視線を一身に集めること間違いなし!


胸元のなだらかなハートカットはデコルテを
すっきりと見せてくる王道なラインのドレスです。


これから衣装合わせが始まる新婦様も
どんなデザインにしようか迷っている新婦様も
ぜひ一度シルクドレスに袖を通してみませんか?




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


WEDDING FAIR