松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • フェア予約 資料請求
    ご列席者の皆様
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • パーティーレポート
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン

ブログ

手作りアイテム2018年2月27日

【ウエディングツリー】
受付でゲストの皆様がふたりのご結婚の承認として拇印をいただくアイテム!




スタンプ台もてづくりです♪


【席次ボード】

こちらもおふたりの手づくり!
かわいらしい手作りアイテムにゲストからも「かわいい!」とお声がたくさんあがっていました^^





写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122



縁起物2018年2月26日

みなさんは縁起物と言えば何を思い出しますか?

日本には古くから五穀豊穣、大漁追福、商売繁盛、家内安全、無病息災、安寧長寿、夫婦円満などを祈願するときに縁起物を用いてきました。
招き猫、七福神、お札や熊手、節分に食べる恵方巻きなどなど地方によって様々です。

松本にも昔から伝わる縁起物『松本だるま』があります。

ふさふさした毛で仕上げられた眉とひげ、だいだいがかった健康的な顔色をした愛らしい顔をしただるまです。かわいらしい顔の下には『大當』の文字。
『大當』とはお蚕さんがよくとれる当り年を表現したもので、その昔、松本周辺は養蚕が盛んであった事に由来しているそうです。

年末年始にだるまに目入れをして祈願しますが、その時ばかりでなく、結婚式でも用いられています。
先日のウエディングでは出席者全員の前で誓いと願いを込め開眼するセレモニーがありました。

おふたりの想いも様々。そんな想いを叶える提案をブライトガーデンではたくさんご用意しています。フェアや相談会など週末だけではなく平日も開催していますのでお気軽にお越しになってください。きっと想い通りのかたちに出会えますよ。





写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122




嬉しいたより2018年2月25日

先日、数年前にご結婚式をお手伝いさせていただいた方から
ひさびさにお手紙が届きました。


「赤ちゃんが無事生まれました!」
という嬉しいご報告☆彡

おなかの大きなときに遊びに来ていただいたあと
お会いできていなかったのですが、
かわいい赤ちゃんと、それから幸せそうなご家族のお写真も
いっしょに送ってくださいました。


ひさびさのお便りと、仲睦まじい笑顔に
癒されたひとときでした♪


わたしたちは普段、人と人、家と家が
新しく結ばれる結婚式という瞬間に立ち会わせていただいています。

当たり前ですが
そのつながりは続いていき、
こんな風に新しい出会いやつながりがどんどん増えていくんだなぁ
と嬉しく、そしてなんだかこの仕事を誇らしく思ったのでした。

ご結婚式のその後のお話し、
是非聞かせてください♪




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

旬の食材を楽しむレストラン!!2018年2月24日

まだ、寒い日が続いていますね!
春が待ち遠しい季節です。

春にはおいしい食材が増える季節でもあります。

そんな季節の旬の食材を味わえるのがレストランセージです。

「レアール ド セゾン・セージ」には季節の市場という意味があります。

日本だけではなく海外の旬の食材を仕入れたり、
シェフができるだけ生産者の方とつながりたいという想いもあり、
直接買い付けている野菜や肉もたくさんあります。

また、そんな食材を味わえるのはランチ・ディナーのコースだけではなく
結婚式や毎週月曜日開催のランチビュッフェ!
そして、定期的に開催しておりますセゾンビュッフェでも味わえます。

是非、機会があればレストランセージにお越しください。
旬の食材を食べて季節感を味わいましょう。






写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122



いちばんキレイな姿で2018年2月23日

一生に一度の晴れ舞台、
多くのゲストから注目を浴びる新婦様。

この日ばかりは、最高にキレイで美しい主役でいたいですよね!
そんな夢を叶えるには、十分な準備と振る舞いが肝心になってきます。
今回は立ち居振る舞いの中でも、基本中の基本となってくる
“立つ”事についてのポイントをご紹介します!

★背筋を伸ばすコツは頭のてっぺんが天井から吊られているようなイメージ。 
 頭から首・胸・腰へと一本の線が貫くようなイメージをしてみましょう!

★胸を張るように…とよく言われますが
胸を前に突き出すよりも両肩をやや後ろに引くイメージ。
緊張すると肩に力が入りがちなのでリラックスすることを心がけると◎

★花嫁ひとりで立つときも花婿とふたりで立つときも
立ち姿をスッキリ美しく見せてくれるのはブーケの持ち方!
 ブーケの高さはおへそのあたりで持ちましょう。
 肩の力を抜いて肘を軽く開き、腕とボディの間に三角~ひし形の空間を作ると
 ウエストがほっそり見える効果もあります!

すべての立ち居振る舞いは美しい立ち姿から・・・
とも言われるように、正しい立ち姿は見た目の美しさだけでなく、
相手に好印象を与える効果もあります。

衣裳サロンでは、綺麗な歩き方や美しい立ち居振る舞いのレッスンも行っていますので、
最高の姿で当日を迎えましょう!!







写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


お子様と一緒のウエディング2018年2月22日


先日ご家族の皆様でご結婚式をあげた新郎新婦様。
おふたりには3歳になるお子様が。

打合せにはいつも3人で来てくださってました。
時折ぐずってしまうお子様は、塗り絵を用意すると
喜んで遊んでくださったり、新郎様とお庭を散歩されたり
和やかに、またじっくり準備を進めました。


挙式は、披露宴会場の中で行う 人前式

大人に囲まれて緊張しているお子様も
新婦様の腕に抱かれて安心している様子

ひとりひとりに結婚の証人として
押印をもらいました。


また、家族との時間を大切にしたいとお伺いしていたので
歓談を中心としたスケジュールに。

当日は無邪気に遊ぶお子様がとてもかわいらしく
笑顔の絶えない和やかな披露宴になりました。



新郎新婦様とお子様のきずなや、
両家のご家族様のきずなが感じられる、とても素敵な時間でした。



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122



アメリカ風に2018年2月22日


チャペルでの挙式の際にお召しいただく“ウエディングドレス“
Aライン、プリンセスライン、マーメイドラインなど、
真っ白なドレスには様々なデザインがあり、試着したときに
それぞれに違った印象を与えます。



スカートのボリューム感や素材感ももちろん大事ですが、
パーティー中のお写真撮影で大切になってくるのが胸元のデザインです。
また、袖のデザインによって腕が細くきれいに見えてきますので、
袖のラインもドレス選びにはとっても大切なんです!!







肩まですっきりと出ているビスチェタイプやお袖付のタイプなど
胸元のデザインもたくさんありますが、中でもお顔映りが
より華やかに見える“アメリカンスリーブ”は
みんなと違うデザインのドレスが着たい、
大人っぽくクラシカルな印象にしたい花嫁様にぴったりです♪



肩を大きく開けたデザインがアメリカ風の開放的な雰囲気と似ていることから
名づけられたといわれているんですよ(*^^*)





ハイネックで首の根元近くから肩が広くあいた袖のラインで、
首から袖ぐりの下まで斜めに大きくカットされたノースリーブ型のデザイン。
スタイリッシュなイメージを与え、肩から腕にかけてのラインを
美しく強調してくれるため、肩幅の広い女性や
いかり肩の女性には特におすすめです◎



女性には悩みがつきもの。
特に結婚式でお召しいただくお衣装は普段出さない
デコルテラインや肩を出しますので、気になる方も多いはずです。

気になる部分をカバーしてくれるデザインはそれぞれにありますので、
ぜひお気軽に衣装スタッフにご相談いただき、
ドレスの試着をしてみて下さいね♪








写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122



シルクの着け心地2018年2月20日

ウエディングドレスには欠かせないアイテムのひとつのグローブ
長さや素材など様々なデザインのものをご用意しております。

そこで本日は、やわらかい付け心地と指先のフィット感で定評のある
グランマニエのシルクグローブをご紹介させていただきます。





繊細なビーズ刺繍が手首を華やかにするショートグローブ
ライトに当たるとキラキラと輝きシンプルなドレスにもとてもよく合います☆




上品なレース刺繍がポイントのショートグローブ
細部にまでこだわった細やかなデザインが華奢な手先を演出します。


グローブの他にも、グランマニエからはシルク素材のベールのご用意もあります。
付け心地も抜群で、敏感肌の花嫁様にも安心して身に着けていただけます。



ぜひグランマニエが描く世界観をトータルコーディネートで体験してみてはいかがでしょうか?






写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


和装の素敵2018年2月19日

お母さんが 着物をきてほしいって言うから

結婚式で和装を希望される方の中には
お父さん お母さんのリクエストでという
新婦様も結構多いんです

でも 実際に試着していただくと
気に入っていただく新婦様も多いんです


白無垢

色打掛

ハレの日 このときにしか着られないもの
ひと針ひと針縫われた繊細な刺繡
色打掛の華やかさ
和装のよさもぜひ ご紹介させていただきたいと思います





写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

フリードリンクあれこれ2018年2月18日

お酒好きの新郎新婦様から、まったくお酒が飲めない新郎新婦様まで…

中にはアルコールを控えないといけない方など
披露宴にはさまざまなゲストがお越しになられます。

ブライトガーデンがご提案する「スタンダードプラン」をはじめ
出席された全てのゲストにご満足いただけるよう

アルコール類からソフトドリンクまで豊富なアイテムを取り揃えた
「プレミアムプラン」がございます。





さらにはワインや日本酒などの産地・銘柄にこだわりを持つ方に
お勧めなのが「厳選プラン」。

「県外からいらっしゃるゲストに地元で造られるワインや日本酒を
堪能してほしい…」




そんなリクエストにも喜んで承ります!!
どうぞお気軽にご相談くださいませ。

美味しいお料理に合わせた、お好みのお飲物で披露宴も盛り上がること
まちがい無しですね(^^♪




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

おふたりの写真はゆったり前撮りで!2018年2月17日

当館では挙式日より前に、館内・ガーデンを使っての
「前撮影」をオススメしています挙式当日はゲストの皆様と過ごす時間を大切にしたい。
和装の写真を残しておきたい。
ふたりの写真をアルバムとして残しておきたい。
…などなどお考えのおふたりにオススメです。

最近はアイテムを使っての撮影が多いですね。
こちらはアルファベットのブロックを使ったショットです。



こんな風にも。



もちろん、おふたりの「イニシャルブロック」を使うのも
とってもイイですね!
おふたり手作りのガーランドや
大好きなキャラのぬいぐるみなど
おふたりならではのアイテムも大歓迎です!

当日と同じ衣裳を実際に着てヘアセット・メイクも
じっくりキメての撮影となりますので
スタイリングの面でも大きなメリットがありますし
ドレスを着て実際に歩いてみる、動いてみる事で
当日の立ち振る舞いも優雅に。

ご家族様もご一緒に楽しんでいただける前撮影で
素敵な思い出をカタチにしましょう!





写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

ファーストバイトのアイテム!2018年2月16日

ウエディングケーキカットの後に行なう「ファーストバイト」の演出♪
最近は、すっかり人気で定番の演出になりました!



新郎新婦さまが一生食べることに困らないようにという願いを込めて行なう演出ですが、
食べさせるスプーンのアレンジをして行なうことも☆
例えば、相手に食べさせるスプーンの種類をいくつか用意してくじ引きで決めたり、
特大のスプーンを用意したりと楽しみは様々です♪






 
手作りでスプーンを作ってきたお二人もいらっしゃいます(^^)
この大きなスプーンで相手への想いをたっぷり込めて食べさせていただきました♡






 
定番の演出も少しアレンジをすることで、よりいっそう盛り上がります♪
おふたりらしくアレンジして楽しんでみませんか?




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

WEDDING FAIR