松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • フェア予約 資料請求
    ご列席者の皆様
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • パーティーレポート
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン

ブログ

固めの盃2018年10月19日

本日は神前式で行うセレモニーのひとつ、
「新郎新婦固めの盃」についてご紹介致します。




「新郎新婦固めの盃」は、
天、地、人を表す 大、中、小大きさの異なる盃に
巫女が三回に分けて注いだお神酒を、
「新郎→新婦 新婦→新郎 新郎→新婦」の順で
三口でお召し上がりいただくセレモニーです。

このセレモニーは、
同じ盃のお神酒をご一緒に召し上がっていたただく事で、
「これから先、一生苦楽を共にします」
という誓いをたてる意味があります。

ご両家様の絆を結んでいただく場所として、
ザ・ブライトガーデンの神殿は出雲大社の神様をお迎えしています。

縁結びの神様である出雲大社の神様のもと、
日本古来の奥ゆかしさを感じていただきながら
ご両家様の縁を強く結ぶお式にしましょう





ひとつひとつセレモニーの意味をご案内しながら
おふたりにとって、ご両家様にとって、
大切で特別な一日のお手伝いをさせていただきます!




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

テーマは思い出の曲2018年10月17日

先日ウエディングをお手伝いさせていただいたおふたりの
思い出の曲、それは『星に願いを』☆彡

人前結婚式を選ばれたおふたりは
「ゲスト全員で思い出の曲を形にしたい」
と、楽譜をかたどった結婚証明書をご用意されました。

五線譜が書かれたクリアボードに
ゲストの皆様ひとりひとりの手によって星のスパンコールを貼っていただきます。



そして完成したのがこちら。


赤と青の星は新郎新婦様おふたりの手によって
最後に張り付けました。
きっと今はこの額、ご新居に飾られていることでしょう☆

おふたりの思い出の曲に、さらに素敵な思い出がプラスされましたね♪

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

MIKIMOTOジュエリー2018年10月15日

創業120年を超える日本を代表する老舗ジュエリーブランド『MIKIMOTO』のブライダルコレクション。

真珠は自然の神秘により生み出される希少な宝石。
そんな真珠が放つ気品あふれる光沢と神秘的な色は、育った環境により優美な個性が宿るのです。
ミキモトは真珠自身が持つ美しさを存分に生かし、上質なパールジュエリーを創業から生み出し続けています。


また、クラシックなチャペル式にも柔らかい輝きのパールジュエリーはおすすめ。
ノーブルなウエディングドレスにあわせるとよりエレガントな洗練された花嫁様を演出してくれます。




こちらのお写真の花嫁様が身につけているティアラはミキモトのロングセラーアイテム。
長い間多くの花嫁様にご好評いただいているデザインです。




お花のモチーフが可憐なミニティアラ。葉っぱに清々しい朝露のようにダイヤモンドが輝いております。
清純な女性らしさをうまく表現した優しいデザインです。

世界に誇る技術を駆使したジュエリーたちは一生に一度の良き日を上質なパールと最良の輝きで満たす花嫁だけに許される最高の贅沢。

ぜひミキモトパールの上質なきらめきを晴れの日に合わせてみてはいかがでしょうか。







写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

永遠の愛を結ぶ2018年10月12日


結婚式当日、純白のウエディングドレスに身を包む
純真無垢な花嫁様。

大切な一日にお召しになるお衣装は
皆さん悩みに悩んで選びぬいた
思い入れのある1着なはず。



そんな一生に一度のドレスに合わせる
アクセサリーも花嫁様をより輝かせる
大切なアイテムです。









“TARO KAMITANI”
こちらのレンタルジュエリーはひとつひとつの
デザインにデザイナーさんの想いやテーマが
込められたとっても素敵なジュエリーです。





なかでもゴールドをベースとして
お花がたっぷりあしらわれた“Love”は
可愛らしいデザインの中にも女性らしさや
美しさを引き立たせてくれます。


センターのリボンのモチーフには
「わたしと、あなたの心を結ぶ」
という意味が込められており、
隠し文字で love が切れ目なく
描かれています。





新郎新婦様はもちろん、
ご家族やご友人、お2人と関係のある全ての方との
永遠の愛(love)を結びます(リボン)





ウエディングドレスや白無垢など結婚式の衣装にそれぞれ
意味や所以があるように
身に付けるアクセサリーにもとっても素敵な意味が込められています。


ぜひ細かいところまでこだわって
ご自分らしいコーディネートを楽しんでくださいね♪





写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


どんな意味?2018年10月8日

花嫁さんが着る白無垢や色打掛、お母さまやご親族の方が着る着物には
たくさんの柄が描かれています。

中でも鶴は長寿の象徴で、【縁起がいい】というのは多くの方が
聞いたことがあるのではないでしょうか。
柄にはひとつひとつ深い意味があるのでぜひ衣裳合わせの参考にしてみてください!

①梅
厳しい冬を耐え忍び春一番に美しい姿を見せてくれる梅の花。
「忍耐力」や「美」を表す、美しくも力強いお花です♪
また、梅(うめ)は「産め」との掛詞から、安産祈願も込められているのだとか!


②桜
花嫁衣裳に描かれることの多い桜。
芽吹きの春に咲くことからおめでたい雰囲気を感じさせる柄で
ほぼ一斉に花を咲かせることから豊かさや繁栄という意味も込められているのです。



③御所車
平安時代の貴族が乗って牛に引かせていた車のことで
貴族のような華やかさを表す柄として描かれています。



また御所車にいっぱい花を乗せた「花車」と呼ばれる柄もあり
この柄には花で満たされた様子が幸せの象徴に見えるということから
幸せにあふれますようにという想いが込められています。



このようにひとつひとつの意味を知りながら衣装合わせをすると
より気持ちも深いものになるはず!
着物を着る機会があればどんな柄が描かれているかぜひ見てみてはいかがでしょうか!

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


節目の記念に2018年10月5日

「結婚式で白無垢を着てほしい」
お母さんの希望でと
親子で衣裳合わせに来てくださいました

記念に写真を残そう!
ということで 衣裳合わせが始まりました
今はたくさんの中から選べていいわねと
お母さんがとても楽しそうに見てくださいました

新婦様もお母さんに選んでもらうと言って
何着か着てみていただきました

仲の良い親子だなと思いながらいると
これがいい!
と同じものを選ばれて
好みが一緒の気の合うおふたりでした

衣裳合わせは
お嫁にいく娘とすごす楽しいひとときだと思います



そして人生の節目
七五三 ・ 成人式 ・ 結婚式と
着物を着てはいかがでしょうか。

ぜひ ご一緒にお越し下さい

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

某?年会2018年10月3日

2018年も残すところ約2か月となり、朝晩の冷え込みが
日に日に増してきます。


ブライトガーデンでも年末年始恒例
忘新年会プランの受付を始めております。

 

最近では、年を忘れる会「忘年会」ではなく
翌年に望みを叶える会、または自分が望んだ年を振り返るといった
意味も込め「望年会」と称して一堂に集まる団体様も。


同様にボキャブラリーに富んだ会合名も
年々増えてきているな~と思う今日この頃です。


こちらをご覧の皆さまも
年末の予定などそろそろ考える時期ですね。


この一年を振り返り、また新たな一年を迎える…
そんな忘年会・新年会を
ここブライトガーデンでいかがでしょうか!

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

デザート ビュッフェ2018年10月1日

今日から10月。もう衣替えの季節ですね。
今年の猛暑・残暑に比べだいぶ過ごしやすく
なってまいりました。

ウェディングの一日の中でも
ガーデンなど屋外でゲストの皆様と
お過ごしいただくひとときがございます。

チャペル挙式後のアフターセレモニーも
ガーデンを使ったりしますね。

今日ご紹介するのはパーティー中の演出&おもてなし。
「デザート・ビュッフェ」です。どうぞ!



色とりどりに盛り付けられたスイーツの数々。
お好きなもの自由にチョイスできるビュッフェは
目移りする程♪選ぶ楽しみもありまして
皆様テーブルを囲んで楽しげな雰囲気になります。
お皿のスイーツと一緒に満面の笑みで写真撮影を
されるゲスト様もあちこちでお見かけします。



もちろん会場内でも同様にお楽しみいただけますが
オススメは開放感のあるガーデン隣接のテラスですね。
老若男女皆さん大好きなスイーツでゲストと一緒に
素敵なひとときをお楽しみ下さい!

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

家族の思いが詰まった贈り物2018年9月28日

ウェルカムボード、ウェルカムベア、リングピロー・・・。
ウエディングアイテムは様々あります。
ご新郎ご新婦様がお二人で手作りで作成される場合もありますし、
ご友人やご家族からのプレゼント♪ということもあります。
先日結婚式をされたお客様で
とてもステキなアイテムをお持ちになったお客様がいらっしゃいましたので、ご紹介させて頂きます。



手作りのウェルカムベアです。
両家のご家族みんなで、ボタン付けをしたり、服を縫ったりして完成したベア。
「二人が末永く幸せであるように」と思いを込めて作成されたとてもステキなアイテムでした♪

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


エスコート2018年9月26日

挙式、披露宴ではおふたりが揃っての
イベント、シーンがたくさんあります。
新郎様は新婦様をスマートにエスコートしたいですよね!

エスコートってどんなことをするの?
と思われるかもしれませんが、
そんなに難しいことはありません。

例えば・・・
・動くときは新郎様から先に動き始める
・段差や歩き始めは新郎様が新婦様の手を取り助ける
・歩く時には新郎様が一歩前に出て、新婦様を先導する
といったことなんです。

何よりも、1番意識をしてほしいことは
新郎様が「新婦をエスコートするぞ」
という気持ちを忘れないということです。
お互いのことを想いながら手をとること、歩み出すことで
おふたりの姿もより綺麗に見えるのではないでしょうか。

結婚式という晴れ舞台。
是非、「エスコート」意識してみて下さい。
披露宴にまとまりができ、ゲストの方を惹きつけることが
できると思います。





写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

大好きなものに囲まれて2018年9月24日

ザ・ブライトガーデン、レアールドセゾンセージのウエディングでは
自分達らしさを存分に出してみてはいかがでしょうか?

生い立ち
出会いのきっかけ
趣味
食べ物
音楽
周りの人たち
etc…







色々なものを形にすることが出来ます。
そうすることで、2人らしい結婚式が叶います。
そして招待するゲストへはよりたくさんのことが伝わり、
楽しい時間を演出することができます。

ご見学や打ち合わせの中ではお気軽に2人のことをお話しください。
新郎新婦様の想いを形に出来るよう一生懸命一緒に考え、ご提案いたします。

ぜひ大切な人と大好きなものに囲まれて
特別な1日を過ごしましょう!



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

トータルコーディネート2018年9月21日

大切な1日の衣裳が決まると
ドレスやお着物に合わせたアクセサリーを
決めていくようになります

その中の一つ「ヘッドアクセサリー」

したい髪型をイメージしながら決めていきますが
実はヘッドアクセサリー一つとっても
沢山の種類があります♪

まずは王道のティアラ
華やかなものからシンプルなものまで様々



可愛らしい雰囲気になるカチューシャ



生花や造花を付けてもかわいいですよね♪



お着物には
綿帽子やカツラ、角隠しをして厳粛な雰囲気に



衣裳はもちろんのこと
アクセサリー類も
お写真やゲストの方々の印象に残ります

ひとつひとつのアイテムも
じっくりこだわって選びたいですよね♪

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

1 2 3 4 5 6 20
WEDDING FAIR