松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • 資料請求
  • フェア予約
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • パーティーレポート
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン

ブログ

祝福の雨2017年6月30日

今年の梅雨明けはいつ頃になるでしょうか?
雨の季節はなんだか気持ちもふさぎ込みがちですが、

本日6月30日はちょうど1年の真ん中の日、ハーフタイムデーです。
前半年を振り返って、後半戦新たなスタートを切りましょう!

さて、雨といえば、結婚式に雨は縁起物だとご存知でしたか?
実は雨を縁起が良いとするのは世界共通なんですって。



例えば
日本では、「雨降って地固まる」「恵みの雨」ともいいますよね。
「雨が降りこむ」→「幸せが振り込む」と捉えられるそうで
結婚式だけでなく節目のときにも縁起が良いと言われています。

また中国では「雨龍は縁起が良い」とされ、
古い時代の中国の有力者の婚礼時には、雨乞いをしてまで雨を望んだそうです。
雨龍は大神の使いで、神が恵みを授けた証として雨龍が雨を降らせるのだそうで、
婚礼時に雨が降ると神に祝福されたとしてとても喜ばれたのだとか。

フランスでは「雨の日の結婚式は幸運をもたらす」という言い伝えがあるそうです。
「Mariage pluvieux mariage heureux!」
マリアージュ ブリュヴィウー、マリアージュ ウルー
雨の日の結婚式は神様がお祝いをしてくれて、天使が舞い降りてくるんだそうですよ♪
素敵な言い伝えですよね。



どうかおふたりとゲストのみなさまにも幸運が訪れますように…

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

キャンドルの灯が照らす未来2017年6月29日

ザ・ブライトガーデンでは、
チャペル挙式の
誓いのセレモニーのひとつとして
「ユニティキャンドル」というセレモニーがあります

祭壇上には3本のキャンドルがあり
挙式が始まる際、
3本のうち両端のキャンドル2本に火が灯っています

この灯火は、ご新郎様ご新婦様それぞれが
これまで歩んできた道を照らしてきた灯火です

ユニティキャンドルとは、
この2つの灯火を真ん中のキャンドルへと移すセレモニー。

「それぞれの道を歩いてきたおふたりがひとつとなり、
これからはふたりで同じ道を歩いていきます」
という誓いの意味が込められています

キャンドルの灯火で
これからともに歩んでいく誓いをたてる
なんて素敵ですよね♪

これからふたりが歩む未来。
その日々は、誓いの灯火が照らし続けることでしょう



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

南国!夏!2017年6月28日

今日のブログでは先日【エリザベス】でウエディングされた
素敵なおふたりのウエディング写真をご紹介♪



テーマは「夏!南国!」



まずはこちら!


卓上のお花も南国テイストのお花でコーディネート☆
お打合せではクロスやナフキン、お花やブーケ、ブートニアまでテーマに合わせて
お好きなコーディネートをお楽しみいただけます!



受付グッズには…

ゲスト100名様分のサングラスご用意!

「サングラスを1人1つお持ちください!」
「色々な場面で使用していただけると嬉しいです!」
と新郎新婦からの手書きのメッセージでご案内しました♪




挙式後のアフターセレモニーでは全員でサングラスをつけての撮影☆



その他フォトクルーズやいろいろなシーンでおそろいのサングラスが登場♪
テーマが伝わる、明るくおふたりらしいウエディングとなりました!



皆様も「おふたりのすきなもの」「ウエディングの季節に合わせて」 などなど
まずはウエディングのテーマを考えてみてはいかがでしょうか?^^


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

ナイト☆ウエディングフォト☆2017年6月26日

先日ウエディングされたおふたりは、
レストランセージのガーデンをとても気に入ってくださり、
ウエディング当日もステキな写真を残してくださいました。

ナイトウエディングだからこその
イルミネーションを楽しめる写真をご紹介します!


まずはこちら。
おふたりのまわりでキラキラと輝くイルミネーションがかわいらしく
ほのぼのとしたおふたりの雰囲気にぴったり。




そしてこちら。
ガラッと雰囲気は変わって、おふたりのシルエットがロマンチックな一枚。
ナイトウエディングならではのステキな写真☆

春夏秋冬、そして昼間と夜。
結婚式のその日その時間を、印象的な写真に。

「こんな写真が残したいな」
「この瞬間を撮ってほしい!」
ご希望があればどんどんお伝えください。
二度とない一瞬を形に残しましょう!

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

旬の食材が集まるレストラン2017年6月25日

日差しが強くなり夏がそこまで来てますね!

初夏にはおいしい食材が増える季節でもあります。

そこで、季節の旬なものを召し上げっていただけるレストラン
                  「レ アール ド セゾン・セージ」がオススメです。

「レアール ド セゾン・セージ」には季節の市場という意味があります。

日本だけではなく海外の旬の食材を仕入れたり、
シェフができるだけ生産者の方とつながりたいという想いもあり、
直接買い付けている野菜や肉もたくさんあります。

現在ランチでは
「鱧」

「アメリカンチェリー」

を使ったメニューとなっています。

また、旬の食材を使って披露宴では、お二人だけの特別なコースを
ご用意することもあります!!

もちろん、ランチ・ディナーでもその時々の旬の食材を召し上がっていただけます。


晴れの日・記念日・大切な方と一緒にその時々の旬な食材を味わうと
より特別なひとときになるかもしれませんね。

皆様のご来店を「レアール ド セゾン・セージ」にてお待ちしております。

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

特別な日に2017年6月24日

6月の誕生石は『パール』真珠です。

海の中から誕生する真珠は無垢で純潔、清らかといったイメージを持っており、
古くから結婚式には欠かせないジュエリーとして愛されてきました。

古代ギリシャでは結婚式の時に真珠を身に着けると、幸福な結婚生活が送れると信じられていたのだとか。

最近ではコットンパールなど、日常使いでもかわいらしいデザインのアクセサリーも増え、
お好きな方も多いのではないでしょうか???


そんな真珠を使用し、本物の輝きと洗練された細工技術で人気のあるミキモトジュエリーから、
花嫁様にぴったりのアクセサリーをご紹介させていただきます。



シェルモチーフのティアラ。クラシカルなデザインで大人気のティアラです。
セットのイヤリングは大ぶりでお顔回りも華やかな印象になります。




真珠の一粒一粒を花びらに見立てた愛らしいネックレス。
留め金もお花モチーフで可愛らしく、バックスタイルも可憐な印象に。

このほかにも衣裳サロンでは展示しております。
ぜひお衣装合わせの際ドレスと合わせてコーディネートしてみてください。

特別な日に特別なジュエリーを身に着けてはいかがでしょうか??



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

愛と幸せの象徴2017年6月23日


最近人気の“ナチュラルウエディング”


かっちりとした厳粛な挙式もいいけど
みんなで楽しめる雰囲気の堅苦しくない
結婚式をしたいというご希望をお持ちの
新郎新婦様も少なくないはず。



そんなカジュアルな結婚式にもおすすめな
可愛らしいアイテムをご紹介します♪




つけると 
グッ!っとお顔周りが
華やかになるこちら!!!



生花で作られた花冠です(*^^*)


挙式の際につける神聖なベールに包まれた姿と
ナチュラルな雰囲気を醸し出す花冠との
ギャップに視線も自然と集まりますよね。




実は花冠はベールよりも歴史があり
ヨーロッパでは200年以上前から
「花嫁のお花」として
愛用されてきたアイテムなんです!!



「リングブーケ」とも呼ばれる花冠。
丸い輪の形からは「永遠の幸せ」
強く結ばれた花同士は新郎新婦様の「愛と絆」が
象徴となっていると言われています。


花冠にもとっても素敵な意味が
込められているんですね♪


ブライトガーデンでは新婦様のなりたい花嫁像、
パーティー会場の雰囲気や当日お召しになるお衣装に
合わせて自分だけの花冠が作れちゃいます!!


フラワーコーディネーターが親身になって
いろいろなご提案をしてくれますので、
まだイメージが固まっていない方も安心して
相談してみてくださいね。



憧れの花冠をぜひ実現させてみてください♪



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

和装前撮影のおすすめ2017年6月23日


和装を着ての前撮影
普段は着ないお着物に身を包んだときこそ
雰囲気たっぷりのロケーションでの前撮影がおすすめです

おすすめスポット(1)
<ザ・ブライトガーデンの神殿>



黒御影石に新婦様の着物の重ねた色まで
しっかりと反射しています


挙式当日の撮影は
お酒が入ってしまって顔が赤くなったり
慌しい撮影になってしまいがちですが、
前撮影でじっくりと時間をかけて撮影をすることで
ベストショットが☆

また、チャペル挙式をされる方が
神殿で写真を残せるのも前撮影のメリットです


そして、今の時期緑が鮮やかな…
おすすめスポット(2)
<ブライトガーデンの最上階のガーデン>


木々が囲む和風なお庭では
白無垢や色打掛といった和装がとってもよく映えます。
また、最上階というロケーションだからこそ
周りの建物に邪魔されることなく
空を背景に2人の姿を撮影することもできるんです


お気に入りのロケーションで
洒落た番傘や手まりも登場させちゃいましょう♪



和装小物はもちろん、
ウエディングドレスに合わせた洋装小物も用意しています。
スタッフまで気軽にお問い合わせください☆


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

嫁ぐ日のきもの2017年6月21日

四季折々の花々やおめでたい柄が描かれ
日本独自の美意識から生まれたきもの。

花嫁衣裳には色打掛や引き振袖など色柄の入ったものもありますが
全身を白で装った白無垢は、凛とした美しい日本の花嫁を演出してくれます。

着物だけでなく下着から長襦袢、掛下、帯、小物類まですべて白の装いには
相手のどんな家風にも染まりますという花嫁の意思を示しているともいわれています。

清浄を表す白一色の花嫁姿は凛としていてとても神々しく、
見ているゲストの心まで清らかにしてくれるはずです。



幸せになるという意思と嫁ぐ覚悟を思わせる美しい白無垢。
ぜひ一度試着してみませんか!


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

たいせつな時間のお手伝い2017年6月20日

私たち女性スタッフは
チャペル挙式の中でアテンドといって
新郎新婦様の挙式前のリハーサルから挙式中のお手伝いをさせて頂きます

リハーサルのとき
チャペルへ来られたおふたりからは緊張が伝わってきます
そんなおふたりを少しでもやわらげられるようなご案内を心がけます

そして おふたりに負けないくらい緊張された お父様
娘とバージンロードを歩く間 きっとたくさんの想い出が浮かんでくることでしょう
言葉を選び「わかりやすく」を心がけます
 
そして本番
式の場面、場面でブーケをお預かりしたり
ドレスのトレーンを整える、お手伝いをしながら見守ります
参列席に目をやると、新婦様のお父様が目頭をおさえる姿
20分間という式の中で、新郎新婦様、お父様、お母様、
それぞれのいろんな想いを感じます



そしてその度に、ひと組ひと組の想いを大切に、
お手伝いをしていきたいとあらためて思います

おふたりがいつまでも幸せでありますように。

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

特技をいかして2017年6月19日

披露宴の会場を飾るのは
テーブルに飾られた色鮮やかな花々に
いろんな折り方と様々な色のナプキン..

ほかにも
ウエルカムボードや可愛らしく
お洒落なアイテムの数々。

バルーンアートが得意な新郎さまが
ご自宅で作成されお持ちいただいたものがこちら







細部まで作りあげた
力作のディズニーキャラクターたち!!

会場にいらっしゃる
お子様にも大人気でした(^^♪

工作など得意分野があると
会場を飾るアイテムも範囲が広がりますね。

ウエディングのコンセプトを決めたら
そのコンセプトに沿ったアイテムを
作ってみてはいかがでしょうか?

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

甘いひととき2017年6月18日

色とりどりに並んだスイーツの数々。
料理をお楽しみいただいた後は
子供さんから大人のゲストまで
皆さん大好きなデザートタイム。

さらにこちらはデザートビュッフェとして
色々な種類のデザートをお好みで!



時にはレストランのガーデンを使って
気持ちの良い夕暮れの空気の中で
おふたりを囲んで会話もはずみます。




おいしい笑顔に皆様も写真を撮ったり
撮られたり、カシャカシャとあちこちから
シャッター音が聞こえます。


デザートビュッフェで和やかな楽しい
ひとときをどうぞ!






写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

WEDDING FAIR