松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • フェア予約 資料請求
    ご列席者の皆様
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • パーティーレポート
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン

ブログ

June Bride2017年5月31日

6月の花嫁は永遠の幸せを手に入れられる…
というジューンブライドの言い伝えは
知っている方も多いのではないでしょうか。

英語でジェーン(June)と呼ばれる6月は、
ローマ神話の主神でもあるジュピター(Jupiter)の妻であり、
結婚生活の守護神でもあった女神ジュノー(Juno)が加護する月であることから、
ジュノーに守られる花嫁として永遠に続く幸せな結婚を期待したことが
はじまりといわれています。

またジュノーを象徴とする花はユリ。
花言葉は【純粋】【無垢】と花嫁にぴったりのお花ですよね!
そんな女神の花をまとって結婚式をするのもとてもロマンティックですよね。



私たちブライトガーデンスタッフも皆様に幸せなひと時を過ごしていただけるよう
6月もお手伝いさせていただきます。



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

思い出がたくさん2017年5月29日

結婚式の必須アイテムといえば、やっぱり「ウエディングケーキ」ですよね!
現在の主流はたっぷりの生クリームやフルーツを使ったフレッシュケーキが主流ですが
おふたりのアイデアをもとにしたオーダーケーキもおススメです。

たくさんのお花で着飾ったり、共通の趣味をテーマにしたり、ケーキはふたりらしさを表現できるアイテムのひとつなんです♪

今回ご紹介するケーキは、おふたりの趣味の一つでもある「ドライブ」をもとにデザインされました。
この新郎さまの車でさまざまな場所へ出掛け、お互いたくさんの思い出を作ってきたとの事。





二人揃って出かけるときには必ずと言っていいほど、一緒の刻を過ごしてきた愛車。
その想いが詰まった素敵なケーキに。

おふたりもゲストも、笑顔があふれるウエディングケーキ入刀のシーンとなりました(^^)
ウエディングケーキに込めた想い。 あなたはどんなケーキをイメージしますか?

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

ガーデンのバラ2017年5月28日

5月も終わりに近づいてまいりました。
まるで夏のような陽気でしたね。
夏本番にはいったいどれだけ暑くなるの?
なんて声も耳にしましたが、
この土日は爽やかなお天気に恵まれています。

さて、当館のガーデンでは、ツツジの花の季節も
そろそろ終わり、かわりにバラがあちらこちらで
大きく咲き誇っています。



こちらはチャペルのガーデンにあるガゼボ。
長い時間を掛けて成長した枝に沢山の花が咲きました。



白いバラには「純潔」という花言葉もあるようです。
皆様の祝福を受けて、挙式を終えられたおふたりを
そっと包み込むガゼボにぴったりのお花ですね。

ガーデンには他にも種類の違うバラが咲き
訪れる皆様をお迎えしております。
お越しの際には是非ご覧ください。



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

人生のエスコート2017年5月27日

先日ご見学にいらっしゃった方から
こんなお話がありました。

「バージンロードは憧れるけど、
お父さんと歩くのが照れくさいです。」



チャペル式といえばおそらくイメージされるのは
お父様との入場。
ドラマチックなこの光景ですが、
こんな意味があるんです。

そもそもバージンロードは、
“新婦様が新郎様に出逢うまでのみちのりを表わす”
といわれています。
新郎様に出逢う前、
うまれてから初めて立った日や
初めて歩いた日、
友達と喧嘩をした日、、
その側ではきっとお父様、お母様が見守っていてくれたはずです。


そして大人になり、親御様の手を離れ
新郎様と一緒の人生を歩み始める
バージンロードにはそんな特別な意味が込められています。



「一緒に歩くのは照れくさい」
なんて方もいらっしゃるかもしれませんが
いつも1番近くにいたお父様やお母様と腕を組み

一緒に過ごされた日々をかみしめながら
歩いてみてはいかがでしょうか?

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

ナイトウエディングの魅力2017年5月26日

ナイトウエディングの魅力

春が過ぎもうすぐ夏、夜外へ出ても暖かな時期になってきましたね。


夕方から夜にかけての時間帯、これからの季節結婚式におすすめの時間帯でもあります!

ブライトガーデン・セージでは夜だからこそご覧いただける演出や景色があります。

レストランセージのガーデンではキャンドルを用いて夜の雰囲気を演出。


4階ゴブランからは松本の市内の夜景も見えます。



その他、夕方の時間帯から始まるからこそのポイントも☆
夕方スタートの結婚式であれば、東京や名古屋に住んでいるゲストも当日に出発をして
来てもらえます。もちろん、提携をしているホテルもありますので、結婚式当日は松本にゲストは泊まってもらい、県外からお越し頂いたゲストには翌日松本市内をゆっくり観光してお帰りいただくのもおすすめです。

ぜひ、松本の夜の景色をお2人が招待するゲストの皆様にも楽しんでもらいましょう。






写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122






<ラストを飾るご挨拶>2017年5月25日

謝辞とは、
披露パーティーのラストを飾る新郎様からゲストへ向けたご挨拶。
その日の印象を左右することもある大事な場面でもあります。
謝辞でどんなことを話したいいのかわからない・・・。
そんな新郎様も多いのではないでしょうか?


そんな新郎様たちの為に
今回は謝辞の考え方のポイントを紹介したいと思います。

1、感謝と喜びを伝える出だし
披露パーティーを締めくくるのが新郎様の謝辞。
まずは結婚式を無事迎えることができたことへの喜びと、
お2人の為に結婚式当日わざわざ足を運んでくれたゲストへの
お礼の言葉から始めましょう。

2、ゲストへありがとうを伝える
ここではお決まりのあいさつ言葉ではなく、
今まで2人を支えてくれたゲストへの感謝の想いを
今までのエピソードにのせて自分自身の言葉で伝えましょう!
お2人の想い出だけではなく、
ゲストとのエピソードを話すことでよりゲストへの想いも伝わるはず

3、これからの決意や抱負を語ろう
最後に新生活に向けての2人の決意や抱負を会場にいる全ての人に伝えよう!
披露パーティーを締めくくる大切な言葉、
結婚式を行って今感じている想いや、
これから始まる新生活に向けての希望や決意を語ろう。


結婚式は新たな人生のスタート!
そんなお2人の新たな人生のスタートの為に集まってくれた
ゲストの皆様への感謝の想いを心に結婚式1日を過ごしましょう。
何よりも大事なのは感謝の気持ちを言葉にすることです!!




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

Resort Style Wedding!2017年5月25日

誰もが憧れる楽園 Hawaii で 挙式をされた
おふたりのWedding テーマは 『Resort』!

Hawaiian Song が流れるエントランスで
受付をすませたゲストへのおもてなしは
お洒落な Bottle Drink。



青空の広がるガーデンで、Welcome Partyを
過ごしていただきました!




心地よいHawaiian Songと、風を感じるガーデンから
パーティー会場へ進むと…

テーブル上には、ナチュラルなグリーンを
ベースにした装飾が、リラックスした雰囲気を演出。




Wedding Party中は、おふたりの望まれたとおり、
ゲストがリラックスしてゆったり過ごせる、
まるでResortのような緩やかな空気が流れていました。


『本当にPartyをしてよかった!』
そうおっしゃっていたおふたり。
『どんな時間をゲストと過ごしたいか』
そのテーマを見つけていく打合わせも、楽しい時間でしたね♪


どうぞいつまでもお幸せに☆




これから結婚式を迎える皆様、おふたりらしいアイテムを一緒に考えましょう!!



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

大好きなアイテムで☆2017年5月23日

先日お手伝いさせていただいた新郎新婦さま、
受付、席札や席次表、ケーキまで大好きなアイテムでコーディネート!!

こちらが、ご用意いただいたアイテムです♪



そうです!!リラックマが大好きな新婦さまでした♪

ゲストの皆様からは「ふたりらしいね!」という声が!!



ゲストの皆様をお迎えするウエルカムスペースやウエディングケーキなど、
好きなアイテムでコーディネートしていただくと
ゲストの印象に残ること間違いなし☆

これから結婚式を迎える皆様、おふたりらしいアイテムを一緒に考えましょう!!



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

「光」をプレゼント2017年5月22日

新婦様は映画ラプンツェルが大好き!
そんな新婦様へ
先日のウエディングパーティーの中で行った
新郎様からのサプライズをご紹介します^^

映画の中でラプンツェルは空に飛ぶたくさんのランタンを目にします。
このシーンのように新婦様にたくさんの光をプレゼントしたい!
というのが新郎様のはじめの願いでした☆

せっかくやるのであればゲストの皆さまにも協力してもらいましょう!ということで、
まず新婦様がひとあし先にお色直しへ中座をされたあと、
新郎様からゲストに皆さまへサプライズへの想いをお伝えし、
ゲストの皆さまでキャンドリレーを行いました^^
>

そしておふたりのお色直しが整い、
扉が開くとそこには70個のキャンドルが☆

ゲストの皆さまもランタンをイメージして、
高く掲げてくださる方、
ゆっくりゆっくりキャンドルを動かしてくださる方、
そこには美しい光の世界が広がっていました^^


新婦様は、驚かれつつも新郎様とゆっくりゆっくり光の道をお進みになり、
メインテーブルにつくと新郎様からお手紙、
そして新郎様から新婦様へとキャンドルの火が灯されます。



セレモニーの結びはゲスト全員でのキャンドルブレス。
キャンドルに皆さまの願い、
おふたりの願いを封じ込めました

サプライズは大成功^^
新婦様の目には涙も。
新郎様の想いがカタチになった瞬間でした!
そんな素敵な時間をお手伝いできたことを心から嬉しく思います。




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

『すずらん』2017年5月21日

みなさんもよくご存じ『すずらん』は今の季節に咲く可憐なお花。
見ているだけで心が癒され可愛らしいその姿は女性にとっても人気があります。
実は結婚式にふさわしい花でもあるんですよ。

すずらんはイギリスのウィリアム王子とキャサリン妃の結婚式でも使われていました。
キャサリン妃がすずらんの花言葉から結婚式にと希望されたそう。



それではキャサリン妃をも魅了したその花言葉をご紹介します。
すずらんの花言葉は7つ。

① 純愛
② 意識のない美しさ
③ 希望
④ 幸福の再来
⑤ 純潔
⑥ 愛の告白
⑦ 幸福が訪れる

結婚式にふさわしい明るく清らかな印象の花言葉ですよね。
そのどれもが新郎新婦の心を映し出しているかのようです。

また、フランスでは5月1日を『すずらんの日』としていて愛する人や親しい人に
すずらんを贈る習慣があり、贈られた人は幸せになるとされ、
また女性から男性に贈ると「愛の告白」を意味するそうです。



小さくて真っ白なすずらんが揺れる様子はまるで鐘を鳴らして祝福してくれているかのようですね。
ゲストもおふたりももちろん周りのみんなが幸せになりますように。




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

しあわせの色「ホワイト」2017年5月20日

チャペル式といえば、
やはり純白のウエディングドレスですよね!

ウエディングドレスには、
真っ白になってふたりで新しい色を作っていく
という意味が込められているそうです。

おふたりの新たな誓いにぴったりな、しあわせの色ですね♪

ザ・ブライトガーデンも、もう間もなくこのしあわせの色が
お庭をきれいに彩る季節を迎えます!

5月下旬~6月のガーデンは、
白いバラとつつじが、庭一面に花を咲かせる「ホワイトガーデン」。

満開のバラとつつじが皆様をお迎えする日も、もうすぐです
しあわせの色に包まれて、お写真撮影はいかがでしょうか?♪

この季節だけの特別なガーデン。
是非見にきてくださいね!







写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

大迫力☆2017年5月19日


今日のブログでは
ザ・ブライトガーデン2階 エリザベスの
【ムービングシアター】をご紹介します♪



通常のスクリーンの何倍もの大きさで
迫力あるムービングシアターでは

例えば…
・夜景
・海にイルカが泳いでいる映像
・雪を降らせたり…♪
・ひまわりを全面に映し出したり…

また前方スクリーンのみならず、360度上映が可能です!
・ハートの映像が会場をぐるぐるしたり☆
・クリスマスの時期のウエディングには、サンタやトナカイを走らせたり☆

ゲストも今まで体験したことのない演出のご提案が可能です(^^

もちろん人気の【メモリアルムービー】【エンドロール】なども
大迫力でご覧いただけます♪


ムービングシアターの体験、
ご見学はぜひウエディングフェアでお楽しみください☆



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


WEDDING FAIR