松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • 資料請求
  • フェア予約
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • パーティーレポート
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン

ブログ

うれしい再会2017年4月30日

先日うれしい再会がありました。
昨年夏に結婚式をされたお客様です。
衣裳合わせでご案内させていただき、結婚式以来でお目にかかりました。

お会いした瞬間、新婦様のお腹が大きくなっているのが
見えてとっても嬉しくなりました。



ちょうどガーデンでは挙式が行われていたので、
お二人とも懐かしそうに眺めていらっしゃったのですが、
少し涙ぐんだ様子の新婦様。

きっとたくさん悩んで話しあっていろんなことを決めた
当時のことを思い出していたのでしょうね。

何か月もかけてじっくりじっくり準備する方が多い結婚式。
それだけ式への想いは大きくなるものです。



こんなふうに結婚式その後のお二人の様子を知ることができるのは
本当にうれしい気持ちになります。

ブライトガーデンでは、お子様が産まれたら記念撮影をしたり、
お祝いのお食事会をしたりすることもできます。
七五三や成人式、卒業式などの節目のお祝いも行っています。

お二人のその後の人生に少しだけかかわることができるこのお仕事に日々感謝です。




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

世界でたったひとつの誓約書2017年4月29日

人前式は、ゲストの方々に向けて誓っていただくオリジナルスタイルの挙式です。

式次第に決まりがないため、
お好きなアイテムをつかって挙式を執り行うことができます。

そこで、本日はおすすめアイテムをご紹介!
ウエディングツリー!

ウエディングツリーとは、
木の幹が描かれたアイテムなのですが、
ゲストの方々に承認の指紋を押印していただき
木の幹には、ゲストの想いがこもった木の実が実ります。




そして、ウエディングツリーは
結婚式後も形となって残ることもウエディングツリーの魅力のひとつです。
ご結婚式の思い出のアイテムとして、
おふたりの新居に 飾っていただいても素敵です♪

ひとりひとりの指紋で完成する世界でたったひとつの誓約書
是非とりいれてみてはいかがでしょうか?(^^)




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


ディズニーアイテム2017年4月28日




今日のブログではディズニーアイテムをご紹介!


まずこちらは…
【ウェルカムボード】新郎新婦の手作りボード
おふたりがディズニーデートでご購入された
ダッフィーのぬいぐるみがブランコに座っているデザインです♪



つづいてのアイテムも手作り!
新郎様が「WELCOME」の文字も含めてすべて手作りをされました☆



テーブルフラワーは「ミッキー」!
ゲストの皆さまからもかわいい☆のお声があがりました☺


ウェルカムアイテム、お花までおふたりによって様々です!
ぜひ皆さまもゲストをお迎えする大切なアイテム自由にコーディネートしてみは?☆


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

もうすぐ2017年4月27日

4月も終盤、時折寒さも感じる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

満開の桜も散りはじめ季節は新緑の季節5月を迎えます。

5月と言えば、皆様お待ちかねの4月下旬から始まる春の大型連休「ゴールデンウィーク」
今年はお休みを調整すれば9連休ぐらいになるそうですよ。

春祭り、端午の節句、田植えなどなど・・・イベントが盛りだくさん。まさに「黄金週間」
4月から新しい環境でスタートした方々も一息つけるのではないでしょうか。

しかし、そんなにお休みがとれる方ばかりではないですよね。

長いお休みが取れなくてもリフレッシュできるのがブライトガーデンです

国道から一歩入った敷地には自然溢れるガーデンが広がっており、小鳥のさえずりも心を癒してくれます。

隣接するレストランのテラスでフレンチを味わったり、ウエディングコーディネートされた館内、女性の憧れウエディングドレスが多数展示されているコスチュームサロンなどブライトガーデンには非日常的空間が広がっています。

これからご結婚を予定されている方、お子様がそろそろといったお父様、お母様。
気兼ねなくお出掛けください。私たち専門スタッフがお迎えいたします。





写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

サッカー&ミュージック2017年4月26日

どんどんと陽気も春めいてきました。
週末からはゴールデンウィークということで
おでかけの予定を計画中の方もいらっしゃるのでは??

さて本日は先日の結婚式でご用意した
オリジナルケーキのご紹介です☆


おふたりの趣味・特技にちなんだケーキ。
トップはサッカーフィールド、
サイドは五線譜です♪


ちなみに五線譜の曲は、
新婦様が幼い頃、初めて発表会で演奏した曲なんです!

新婦様はもちろん、ご家族ご両親様も
何年も前に、新婦様がかわいいドレスに身を包み
ドキドキしながらピアノの前に座った日を、思い出したのではないでしょうか?

結婚式当日は
今までの思い出やこれからへの想いを形にする日。
ぜひぜひ、私たちウエディングプランナーに
思い出話や夢の話、聞かせてください♪
おふたりといっしょに、世界で一つのウエディングを形にしましょう!




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

青空に願いを2017年4月25日

もうすぐで5月!☆
5月になると爽やかな風が吹き過ごしやすくなる時期!!
結婚式でもガーデンに出てセレモニーを行なう新郎 新婦様が増える季節です。

そこで、ガーデンでできる演出の1つバルーンリリースを
紹介したいと思います。


バルーンリリースは、新郎 新婦様への祝福とゲストの方々の願いを込めて
皆様で青空に向かってバルーンを飛ばすセレモニー。
祝福と願いを乗せたバルーンが
天高く上がっていく瞬間はとても感動的で幸せな気持ちになります。


そして、青空を見上げる新郎 新婦様 またゲストの皆さんは
小さなお子様のようなキラキラ笑顔に・・・
             
また、バルーンの色を季節のイメージカラーで揃えても素敵ですね!

例えば、5月の爽やかさをイメージした緑と白で揃えてみたり・・・

ザ・ブライトガーデンのガーデンは
緑やお花でいっぱいの季節♪

そんな中でカラフルなバルーンが青空へ上がるシーンを演出してみてはいかがですか?


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

Bouquet2017年4月24日


「特別な一日だからこそ、小物までこだわりたい。」
そんな花嫁様も多いはずです。


ブログで何度か登場している“TARO KAMITANI”


職人さんがひとつひとつハンドメイドしているからこその
繊細さや美しさがあります。



コレクションの中のひとつ 【カラーブーケ】




パステルカラーのカラフルな色使いが可愛らしく、
カラードレスとの相性も抜群です。



花束のモチーフには
「いつもありがとう」
「おめでとう」
「愛しています」
などの意味が込められており、
結婚式を迎える花嫁様の気持ちをそのまま表現しています。



畝、桜、百合、紫陽花などの日本のお花を散りばめ、
甘すぎず、上品すぎないデザインで
等身大の美しさを引き出してくれるでしょう。



大切な一日に身につけるアクセサリーだからこそ
デザイナーさんの想いがたくさん詰まっています。


ぜひ実際に手に取って見てみてくださいね


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

家紋のはなし2017年4月23日

みなさん今年はお花見にはいかれたでしょうか?
ピンク色の桜をみると気持ちも春めいて晴れ晴れとした気分になりますよね。

桜といえば、日本を象徴するといってもいいほど有名なお花です。
お着物の柄にもよく使用されており、和装を着て『和』を感じる式を挙げるカップルもたくさんいらっしゃいます。

本日は着物には欠かせない『家紋』についてご紹介させていただきます☆


家紋は日本固有の文化でそのお家ごとに異なりますが、古くから伝わってきた大切な印です。
その種類はなんと!2万個近くあるといわれています。


冠婚葬祭に着用される礼服にも欠かせないものになります。
もちろんレンタル衣裳にも新郎用紋付・袴とお母様の黒留袖に家紋は入っていますよ♪

ただ、あらかじめ入っているものでなくせっかくなら
ご自分の家の家紋を入れて結婚式を挙げたいな・・・なんて思いもありますよね。

そんな方々には『貼り紋』をご紹介させていただいております☆
お着物に家紋が印刷されたシールを張り付けて使用するものなのですが、

【Befor】



【After】



写真ではまったくわからないですよね???
使用後は記念にお持ち帰り頂いてOKです☆

晴れの日の結婚式。
お家に古くから伝わってきた『家紋』を身に着けてはいかがでしょうか?
気になる方はぜひスタッフにお問い合わせくださいね☆




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


オススメブーケプルズ2017年4月22日

挙式の後に行うアフターセレモニー。

花嫁が投げるブーケをキャッチした人が
次に幸福になれるといわれる幸せのリレー「ブーケトス」
それでは「ブーケプルズ」という演出は知っていますか?

ブーケを投げるのではなく
ゲストの方にブーケから伸びたリボンを選んで引いてもらう
そんな新しいタイプの幸福のリレーです♪



どのリボンがブーケに繋がっているかみんなでわくわく。
また、新郎新婦様とプルズをするゲストが向き合うので
お互いわくわくの表情が見られます♪

さらに、先日のウエディングではブーケではなく
チュッパチャップスプルズをされた新郎新婦様が!!
ご友人のびっくりした顔を見て
ご満足そうな表情のおふたりでした!

ほかにもブロッコリーやぬいぐるみなど
思い思いのアイテムをプルズされる方もいらっしゃいます

挙式のあとは様々なアイテムで
ゲストと一緒にプルズイベントを楽しみましょう♪

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

美しい姿で☆2017年4月21日

女性の憧れである“ウェディングドレス”
最高に輝く花嫁でありたいですよね。
今回は“歩く”時のポイントをご紹介します!

★ドレス姿で優雅に歩くポイントは、「堂々とする」こと。
慣れないドレスだからと足元ばかり見るのはNGです。
ゆっくりと落ち着いて歩けば大丈夫なので安心して歩きましょう。
また、新郎は常に新婦をリードするつもりで新婦のペースに合わせましょう。

★トレーンの長いドレスで振り向くには…
その場でくるりと振り向いても、長いドレスはなかなかついてきてくれないもの。
そのため、美しく振舞うには大胆に動くのがコツです!
その場で回転するのではなく、一歩前へ出てUターンするイメージで。
とっさに呼び止められたら、顔だけ向くのではなく上半身ごとひねると
エレガントに見えますよ!

“ふたり揃って歩く姿”というのは何かと注目されるものです。
挙式や披露宴の入場・退場など、見せ場になることも多くなってきますので、
コツを覚えて美しく歩く練習をしておきましょう!



なかなかうまく歩けないな・・・
と不安に思っている方、衣裳サロンではウォーキングレッスンも
行っていますので、私たちスタッフと一緒に練習して
最高に美しい姿で当日を迎えましょう★


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


素敵な意味2017年4月20日

結婚式の準備の中で 衣裳合わせは楽しい時間だと思います
どんなデザインのドレスがいいでしょう
一度きり 1着だけ だから
迷って じっくり選んでいただきたいと思います

ドレスが決まったら 
そのドレスに合わせる アクセサリーや小物選びも楽しい時間だと思います
小物たちには意味があり
そんなお話をさせていただきながら 
ご案内させていただいています
素敵な意味のある小物のひとつ『ベール』には
支度を整え 式へと向かうバージンロードを ベールを下ろして進むのは
邪悪なものから身を守るため
歩き出す前に お母さんからベールを下ろしてもらうのは
娘が 守ってくれる人に出会うまで無事に進めるようにと願って
式の中で 新郎からベールを上げてもらうのは
これから一生をかけて 君を守っていきます という誓い



こんなふうに当日 身に着ける小物の意味を知ると
きっと もっと素敵な1日になると思います


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


オリジナルテーマ2017年4月19日

桜も満開になり、この週末は花見を予定されている方も多いのではないでしょうか。

さて、今回はお二人のイメージするテーマについてお話します。
皆さまは結婚式・パーティについてどのようなイメージをお持ちでしょうか?

厳格な雰囲気の中で行う神殿式
牧師さまの前で愛を誓うチャペル挙式
ゲスト全員が立会いの下、祝福していただく人前式



様々なスタイルの挙式があり、パーティの流れなどなど、悩まれる事も多いと思います。
ですが、何かひとつテーマを決めて進めていくとイメージが膨らみ
思いのほか進んでいくことも…

そのテーマ一つで挙式・ウエディングパーティと全体の統一感が生まれ
まとまる事が多いのです。

本日ウエディングパーティを行われたお2人は「形式に捕らわれない自由なパーティ」がテーマ。

日頃お世話になっている会社の方や友人、ご親族を招いてのウエディングパーティを第1部とし
お開き後にチャペルでの人前結婚式。
その後に催される2次会のゲストも加わり、総勢70名のゲストに見守られての人前式。



そして2次会は自身が司会を勤める楽しく和やかなパーティ♪

ほぼ半日をブライトガーデンで過ごす一日となりましたが
お二人をはじめ、周りにいらっしゃるゲストが皆、笑顔で笑いの絶えない時間は
あっという間に感じられたことでしょう(^^)

お開き後、充実した一日を過ごされた二人の笑顔がとても素敵でした。

これからウエディングをお考えの方へ…
いろいろと悩んだときには「テーマ」を決めてみてはいかがでしょうか。
その先にお二人らしさが感じられるウエディングがみえてくるはずです!

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

WEDDING FAIR