松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • フェア予約 資料請求
    ご列席者の皆様
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • パーティーレポート
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン

ブログ

星空の下でパーティーを2017年3月31日

もうすっかりあたたかくなりました!
こんな風にあたたかいと
外でBBQをしたくなりますよね♪

今日は過ごしやすい季節ならではのパーティーを紹介★



ウエディングケーキ入刀やデザートビュッフェは
昼間なら明るくあたたかなガーデンでにぎやかに。
夕暮れの時間にはライトアップされたガーデンでロマンティックに写真タイムを。

みなさまそれぞれお好きなフルーツやケーキをおとり頂いたり、
新郎新婦と一緒に写真を撮って頂いたり
ゲストと会話も弾み、素敵な笑顔が広がります★



笑顔溢れる時間を!
感謝を伝え感動的な時間を、、、
様々なイメージをお持ちですよね。

ぜひプランナーや衣裳スタッフにお聞かせください
私たちはお二人ならではのオリジナルウエディングを
つくるお手伝いをさせていただきます


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

美しい姿で…2017年3月30日

一生に一度の晴れ舞台、
多くのゲストから注目を浴びる新婦様。

この日ばかりは、最高にキレイで美しい主役でいたいですよね!
そんな夢を叶えるには、十分な準備と振る舞いが肝心になってきます。
今回は立ち居振る舞いの中でも、基本中の基本となってくる
“立つ”事についてのポイントをご紹介します!

★背筋を伸ばすコツは頭のてっぺんが天井から吊られているようなイメージ。 
 頭から首・胸・腰へと一本の線が貫くようなイメージをしてみましょう!

★胸を張るように…とよく言われますが
胸を前に突き出すよりも両肩をやや後ろに引くイメージ。
緊張すると肩に力が入りがちなのでリラックスすることを心がけると◎

★花嫁ひとりで立つときも花婿とふたりで立つときも
立ち姿をスッキリ美しく見せてくれるのはブーケの持ち方!
 ブーケの高さはおへそのあたりで持ちましょう。
 肩の力を抜いて肘を軽く開き、腕とボディの間に三角~ひし形の空間を作ると
 ウエストがほっそり見える効果もあります!

すべての立ち居振る舞いは美しい立ち姿から・・・
とも言われるように、正しい立ち姿は見た目の美しさだけでなく、
相手に好印象を与える効果もあります。



衣裳サロンでは、綺麗な歩き方や美しい立ち居振る舞いのレッスンも行っていますので、
最高の姿で当日を迎えましょう!!


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

お気に入りの1着を見つけに来てください2017年3月29日

どんなデザインのウェディングドレスを
結婚式に着たいでしょう

ぜひ 楽しみに来てください

お越しいただく新婦様のご希望をお伺いしていると
こんなドレスが着たい!
と イメージがふくらんでいる方もいれば
どんなのが似合うのか・・
と いう方も

まずは 何着か着てみて! 
鏡にうつる ドレス姿の自分を見ていただくと
きっとお気に入りの1着に出会えるはず!



私たちもしっかりイメージを伺って
ご提案させていただきます

お待ちしています


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


ウェルカムスピーチでお悩みの方へ2017年3月26日

結婚披露パーティーにおける最初の見せ場!「ウェルカムスピーチ」
コチラの挨拶にお悩みの方(特に新郎様)も多いのではないでしょうか。
今日は悩める主役のため、スピーチの極意をお伝えしますね。

ウェルカムスピーチとはゲストへの歓迎・おもてなしのご挨拶です。
本日集まってくれたことへのお礼、楽しい時間を過ごしていってほしい旨を挨拶に込めます。



★時間は30秒から1分くらいが一般的です。
パーティーのエンディングでもご挨拶が控えていますので、このくらいの時間で充分です。

★原稿をつくっても失礼ではありません。
自分の言葉でキチンとお伝えすることが大切です。

★大勢のゲストの顔を見ながら挨拶。
原稿を読んでもOKですが、時折顔を上げて語りかけるように話しましょう。

いかがでしたか?
少しでも参考になれば嬉しく思います。
素敵なパーティーの幕開けをカッコよく飾ってくださいね!



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


家族の想いがつまったウェルカムベア2017年3月25日

ウェルカムボード、ウェルカムベア、リングピロー・・・。
ウエディングアイテムは様々あります。
ご新郎ご新婦様がお二人で手作りで作成される場合もありますし、
ご友人やご家族からのプレゼント♪ということもあります。
先日結婚式をされたお客様で
とてもステキなアイテムをお持ちになったお客様がいらっしゃいましたので、ご紹介させて頂きます。



手作りのウェルカムベアです。
両家のご家族みんなで、ボタン付けをしたり、服を縫ったりして完成したベア。
「二人が末永く幸せであるように」と思いを込めて作成されたとてもステキなアイテムでした♪

写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!
結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


暖かな春の夜の魅力2017年3月24日

春になり暖かくなり、夜外へ出ても寒くなくなってきましたね。
桜もここ松本はもうすこしで開花宣言が聞かれ、夜桜を見に♪♪という方もいるのでは。

夕方から夜にかけての時間帯、これからの季節結婚式におすすめの時間帯でもあります!

ブライトガーデン・セージでは夜だからこそご覧いただける演出や景色があります。

チャペルのガーデンやレストランセージではキャンドルを用いて夜の雰囲気を演出。


4階ゴブランからは松本の市内の夜景も見えます。



その他、夕方の時間帯から始まるからこそのポイントも☆
夕方スタートの結婚式であれば、東京や名古屋に住んでいるゲストも当日に出発をして
来てもらえます。もちろん、提携をしているホテルもありますので、結婚式当日は松本にゲストは泊まってもらい、県外からお越し頂いたゲストには翌日松本市内をゆっくり観光してお帰りいただくのもおすすめです。

ぜひ、松本の夜の景色をお2人が招待するゲストの皆様にも楽しんでもらいましょう。


写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


心からのおもてなし2017年3月23日

『お花を飾る』

お家にお客様を迎えるとき、
ご自宅の玄関やお部屋にお花を飾ること、ありますよね。

お越しいただくお客様を
『心からおもてなし』『歓迎します!』という
気持ちを伝える役割が、お花を飾ることにはあるんです。
これは海外でも、日本でも、世界共通のおもてなしの仕方です!!

もちろん、ウエディングシーンでも同じです。

会場に入る場面で、お客様をお迎えする『ウエルカムリース』



お客様一人ひとりのお席に用意された『ウエルカムフラワー』



もちろん、テーブル上にも!






ゴージャスな飾りではなくても、さりげない心配りが
感じられるお花たち。
元気な気持ちにしてくれる『ビタミンカラーのお花』、
春を感じさせる『チューリップ』の花言葉は~愛の始まり、真っ直ぐな愛~、
~希望~という花言葉を持つ『白いガーベラ』などなど・・・

そのひとつひとつに
ゲストへの『心からのおもてなし』気持ちを込めて。

皆さんはどんな『お花』を選ばれますか?




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


おすすめジュエリー2017年3月21日



中信地区では当館でしか取り扱っていない【TARO KAMITANI】のレンタルジュエリー

特徴は日本の職人さんが手作業で仕上げているハンドメイドの温もりと、
他のアクセサリーとは全く異なる輝き。

写真のジュエリーネームは『ステラ』

夜空に輝く星空の下で永遠の愛を誓う・・・

そんなロマンチックなストーリーがこのステラには込められています。

ぜひお手にとってご覧になってみてください。




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

お母様の想いをのせて☆2017年3月20日

誓いのキスと同じく、挙式中にシャッターチャンスとなるのが
指輪の交換のシーン♪
結婚の誓いとして新郎新婦さまで指輪を交換していただきます。

そこで登場するアイテムが「リングピロー」
おふたりの指輪を置き、準備するアイテムですが…!!

先日お手伝いさせていただいた新郎新婦さまは、
新婦のお母様手作りのリングピローでした☆
そのリングピローがこちら!



お嫁に行く新婦さまへお母様が想いを込めて作ってくださったそうです!
想いを形にしていただき、迎えた当日。
新婦様がチャペルに入場されると、お母様の目には涙が溢れ、
新婦さまもその様子を見て涙されていました。
お母様の想いが新婦さまに伝わった瞬間です☆

ウエディング当日は、新郎新婦さまだけではなく、
ご両親さまやゲストの想いなど、多くの皆さまの気持ちを形にする日!
これから結婚式を迎える皆さま☆
素敵な想いを形にしていきましょう!!




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

Bride’s kimono color is, Say!2017年3月19日

「新婦様の着物の色は、どうぞ!!」

ウェルカムスペースに置かれたボード、
そしてカラフルなリボンがついた可愛いらしい瓶。



こちらはお色直し後の、
お着物のお色を当てる「色当てクイズ」です!

これだ!と思う色にお名前を投票いただき、
お色直し後、
正解の瓶から抽選を行い、
当たった方には素敵なプレゼントを♡

何色でご入場されるかゲストの方々もワクワク^^
お色直しへの期待も高まります!

また、ウェルカムグッズのひとつとしても、
可愛らしいですよね^^


ぜひゲストの皆様にご参加していただける演出を取り入れてみてはいかがでしょうか?



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

文様に込められた意味とは2017年3月18日

2017年の松本の桜はいつ頃開花するでしょうか?
さくら開花予想では、松本は4月上旬から中旬で平年並みか
平年よりやや遅れると言われています。

春が待ち遠しい今日この頃です。




さて、桜といえば着物に描かれている柄の一つでもありますね。
着物には古くからの文様が描かれています。
縁起のいい吉祥文様です。
それぞれの模様にはどんな意味があり
描いた職人さんたちはどんな思いを託しているのでしょうか?


【桜】
日本人が愛する桜は、見る人を楽しませる美しさと
人生の春を迎えた花嫁にふさわしい花であることから好んで描かれます。



【鶴】
長生きの象徴とされる鶴。
家族が健康で長生きでありますようにとの意味が込められています。
その品位ある姿は婚礼衣装に多くみられる吉祥文様です。



【丸文】まるもん
始まりも終わりもない丸の形は永遠を表す縁起の良い文様です。
新たな人生を踏み出したふたりにぴったりな柄です。



文様の意味を知ることで、喜びもひとしおに晴れの日を迎えていただくことができるはず。
この他にも伝統の柄がたくさんありますので衣裳サロンでぜひ触れてみてください。





写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

だるまちらし寿司!!2017年3月17日

結婚式といえば、ウエディングケーキ。
ケーキ入刀をしたり、
新郎新婦様の食べさせあいのセレモニー ファーストバイトをしたりと
ゲストの皆さんから注目を集める時間も長いですよね!

そこで今日ご紹介するのは…



だるまの描かれたウエディングケーキ…
ではなく、なんとちらし寿司です!
手作りの鶴と扇が彩ります♪


新郎新婦おふたりによる目入れのセレモニー。
願いを込めて竹炭のマヨネーズを入れました!


そして
大きなしゃもじでちらし寿司入刀!

しゃもじを使ってのファーストバイトで
会場はとっても盛り上がりました♪


楽しいセレモニーのあとは、
ゲストのみんなでおいしくいただきます♪

見て楽しい、食べておいしい
おふたりの大切な一日を彩る素敵なセレモニーとなりました!

和装にもぴったりのちらし寿司!
是非とりいれてみてはいかがでしょうか♪




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

WEDDING FAIR