松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • 資料請求
  • フェア予約
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • パーティーレポート
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン

ブログ

テーブルレイアウト2016年11月29日

結婚式に招待する方を決め
人数が決まったら、どんなふうに会場で座ってもらうかが大切なポイントに
なってくると同時に頭を悩ますことではないかな、とおもいます。

ゲストの方にゆったり過ごしてもらいたい、学生時代に仲がよかったグループで
わいわい過ごしてもらいたい、家族みんなの顔が見えるようにしたいなど
いろんなご希望が出てくると思います。

ブライトガーデンでは、家族や親族のみでの結婚式、
または会社関係、友人も呼んでの多人数での結婚式。
様々な人数での会場をご用意しながら結婚式をお手伝いさせていただいております。

もちろん会場でのテーブルコーディネートや配置についてもご提案は様々可能です。

例えば、丸テーブルで、関係ごとに座ってもらい新郎新婦様がテーブルごとにご挨拶に
向かってもらえる円卓スタイル。

新郎新婦も家族や親族と一緒に座って会話やお食事が可能な、長方形のテーブル
スタイル、一般的には流しスタイルと呼びます。

会場の広さや人数に応じてご提案させていただきます。

会場で招待をした皆様とどんなふうに過ごしたいというご希望も
ぜひ私たちにご相談ください。
一緒に考えましょう





写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

Chocolate Cake♪2016年11月28日

Wedding Partyに欠かせないアイテムの
♪Wedding ケーキ♪

真っ白な生クリームに、可愛らしいさを演出するイチゴ。
甘ーい幸せな香りが会場を包んで、
幸せなふたりのケーキセレモニーがStart!



そんなHappyの象徴 Wedding Cakeに
ちょっとだけ、オリジナルアレンジをしてみてはいかがですか?




周りをChocolate creamにチェンジ!
絵本に登場しそうな、美味しそうなケーキの完成♪




Chocolate コーティングされたCakeに
あっ‼ Milkが‼ 
あそび心のあるオリジナルケーキ★




Brown × Red Color の おとな色Cake。
Chocolate の甘さと、イチゴの甘酸っぱさがmatchした
Christmas限定のSpecial Wedding Cake☆彡


日本では、チョコレート=バレンタイン♪なのですが、
フランスやヨーロッパの国々では、
さまざまなお祝い事と結びついていて、
チョコレートはプレゼントの定番だそうです。


ふたりのために集まってくれたゲストに、
『感謝の気持ちも込めてChocolate Cakeをプレゼントします!』
そんなおふたりからのスピーチも取り入れられると
気持ちが伝わりますね♪









写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122






一歩ずつ2016年11月27日

ご新婦様が歩くバージンロードは、
ご新郎様に出会うまでの道のりを表している といわれています。



扉が開く前は、お母様のお腹の中。
扉が開いた瞬間が、生まれた時。
一歩目は、初めてつかまり立ちができた日。
二歩目は、初めて自分の足で歩けた日。

大切な瞬間にはいつでも近くで見守ってくれる家族がいたはず。

そんな愛する家族と過ごしてきた思い出を、
一歩一歩踏みしめながら大切な方と共に、ご新郎様のもとへと進みます。

先日お手伝いさせていただいた結婚式。

扉が開く前、ご新婦様がおっしゃった一言。

「お父さん、ありがとう」

短い言葉だけど、
その時の嬉しそうな、でも少し悲しそうなお父様のお顔が印象的でした。
扉が開き、しっかりと腕を組んで進んでいかれたご新婦様とお父様。

一歩ずつ一歩ずつ
これまでを思い出しながら。


結婚式は、大切な方に想いを伝える日でもあります。

愛する家族と過ごしてきた日々を思い出してみれば、
結婚式という一日が
どんなに大切で、どんなに感謝溢れる一日となるか感じられるはず。

そんな一日を、想いを込めてお手伝いさせていただきます。




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

写真タイムをたっぷりとって♪2016年11月26日

先日お手伝いさせていただいた新郎新婦様、
1つだけ打ち合わせを通して心配されていたことが・・・!!

それは、「余興がない」ということ。
おふたりは、パーティーの間が持つかということを
とても気にされていました。
でも、そんな心配はいりません!!
余興がないからこそ、ゲストの皆様と写真を撮ったり話したりできる
『歓談タイム』がたくさんとれます☆

友達の結婚式に出席したときのことを思い出してみてください♪
新郎新婦と一緒に写真を撮れてこそ、楽しいと感じる方も多いのでは!?



お食事中心、余興がなくて大丈夫??と心配されている新郎新婦様、
心配しなくて大丈夫です!!
ふたりと触れ合える時間が多いからこそ「楽しいウェディングだった!」
とゲストから好評をいただけることも♪



おふたりらしいパーティーの内容、ぜひ一緒に考えていきましょう!!



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

受け継がれる想い2016年11月25日

お嫁入り道具でパールをお母さまからいただくという方、多いのではないでしょうか

衣装合わせで選んだドレスに合わせるアクセサリーは
当サロンでもたくさん種類をご用意させていただいていますが
お母さまから受け継いだものを…とお持ちいただく方もいらっしゃいます


中にはお母様が結婚式を挙げられたときに持ったブーケを使いたくて…
とブーケをお持ち頂く方も◎


結婚式に身につけると幸せになれるという4つのもの『Something Four』

・なにか古いもの(Something Old)
・なにか新しいもの(Something New)
・なにか借りたもの(Something Borrowed)
・なにか青いもの(Something Blue)

サムシング・フォーにあてておつかいいただくのも素敵ですし
お嫁さんに差し上げた方、貸してあげた方はとっても嬉しく思います

結婚式で使いたいアイテムがある方はどんどん担当のスタッフにご相談くださいね



また、重要なウエディングアイテムで代々受け継がれるものにベールがあります
魔よけの意味があるベール、欧米ではお母様から娘さんへ伝わっていることが多く
お嫁さんが女の子を授かるとまた娘さんに受け継いでいくのだそうです

ベールは結婚式のときにだけ身に付けることができるアイテム
つかったあとは大切にとっておいてください

いつか産まれる女の子が
自分が結婚式につけたベールと同じベールをつけてくれる…
なんてこともあるかもしれません






写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

小瓶を使ったナチュラルコーディネート♪2016年11月24日

最近ご希望を多くいただくのが
小瓶を使ったフラワーコーディネートです^^

こちらは先日お手伝いをさせていただいた新郎新婦様のコーディネート


テーブルに置いたたくさんの小瓶にはビタミンカラーのガーベラを☆



お洒落なおふたりらしい会場にゲストの皆さまからも
「かわいい~」の声^^
木のぬくもり溢れるレストラン・セージにぴったりのナチュラルコーディネートでした。

ザ・ブライトガーデンではフラワーコーディネーターと一緒に、
使用するお花や花器、テーブルクロスにナフキンなど
ひとつひとつお打合せをしながら決めていきます。
ぜひ世界にひとつのおふたりらしいコーディネートでゲストの皆さまをお迎えしましょう!




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

美しい和装花嫁になるためのワンポイント講座!2016年11月23日

晴れの結婚式に日本の伝統的なきものを選ぶ方が増えています。
ですが着慣れないものですので動きにくくないだろうか、綺麗に見えるだろうかと不安もあるのではないでしょうか?

本日はコスチュームスタッフより着物で美しく振舞うためのコツをご紹介させていただきます。

1. 基本の立ち方 ‘漢数字の「八」をイメージしてしとやかに’

二人で並んで立つときは、漢数字の「八」をイメージしお互いの内側の肩を引いて少し重なるようにします。
新郎側の足を少しだけ後ろに引いて反対側の足に体重をかけるようにします。
すると身体が自然に新郎のほうを向くので寄り添っているかんじが出ます。
ドレス姿と違うのは体重がやや前にある感じで足の指の付け根辺りに体重をのせるような意識をもつこと。
姿勢を正そうとして後ろに反るのはNGですよ。

2. 基本の歩き方  ‘花嫁は小さな歩幅でゆっくりと’

カタカタ音を立てないように足の指の付け根までしっかり鼻緒に入れて摺るように歩きます。
足運びは円を描きながら前へ出すようなイメージで。歩幅はドレスに比べると
かなり狭く先に出した草履の4分の3くらいに次の足を出します。
草履ひとつ分以上の歩幅で歩かないことがポイント。やや足の力を抜いて膝を柔らかくし両膝が
くっつくような内股感覚にすると出しやすくなります。

最後にもうひとつアドバイス。

伏目がちにすると上品でしとやかな印象になりきもの姿がより素敵に。

花嫁は視線がとっても大切です。
洋装のときと違い3メートル先の地面、周りの方の胸元あたりを見るような目線の流し方を心がけましょう。


いかがですか?
ほんの少しのことできもの美人になれちゃいそうですよね。
ぜひ参考にしてみてくださいね。



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

新郎妹様の力作!2016年11月21日

今日のブログでは新郎妹様の力作「席札」をご紹介します♪



約50名様のゲストがいましたが1つと同じイラストはなく
新郎の妹様が手作りしてくださいました!

ゲストからも「かわいい!」「すごい!」の声が多くあがっていました!





写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

お肌に潤いを・・・2016年11月20日

結婚式の日は、一番綺麗な状態で迎えたい!!
そんな方にオススメしたいのが
炭酸ガスパックです!!
季節によって肌トラブルがあるため、ご自宅でのケアでは限界があります。
そして、乾燥する季節にケアをおこたると
お肌は、大変な事になります!
メイクのりも悪くなり、メイクくずれもしやすくなり、潤いとは無縁の肌になってしまうんです!
そこで、この炭酸ガスパックを使う事で、透明感があがりモチ肌になり、乾燥知らずの肌に生まれ変わります!
そのことで、自分の肌に自信がもてるようになり、光輝く肌を手に入れる事が出来ます!!!
整形レベルで綺麗になりたい方は、是非、スッタフまでお問い合わせ下さい☆☆






写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

恋人たちの季節2016年11月20日

ブライトガーデンから望むアルプスの山々も雪化粧を始め、いよいよ信州に冬がやって来ます。
暦も11月終盤。17日にはボージョレヌーヴォーが解禁となり食卓は旬の味覚で賑わいを見せています。
ブライダルもシーズン真っ只中。週末は多くの幸せのお手伝いをさせていただいています。
そんな中、カップルのビッグイベント『クリスマス』の足音が近づいてきました。
いつからか12月は『恋人たちの季節』と呼ばれるようになり将来の誓いをされる方も多いようです。

今年のクリスマスはどうしようか?
何を贈ろうか?

ブライトガーデンではそんな方々のサポートをする企画が盛りだくさんです。
プレゼントを代表する『ジュエリー』。12月6日から8日までジュエリーの展示会が行われます。クリスマスジュエリーをはじめ腕時計など豊富なアイテムを取り揃えています。
また、隣接するレストランでは12月22日から25日までクリスマスディナーを開催。
他にもブライダルフェアなど企画が満載です。

今年の冬もたくさんの人へ忘れられない感動のお手伝いをさせていただきます。
お気軽にブライトガーデンへお越しください。




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

手作りでおもてなし2016年11月19日

本日は土曜日大安。
ということでザ・ブライトガーデンでも
たくさんの結婚式をお手伝いさせていただきました。

そんな中で、こんなアイテムをご用意いただいた新郎新婦様がいらっしゃいました!



マカロンタワーやプリザーブドフラワー、そしてクッキーと
とっても華やかに受付を飾り付け♪

そしてお見送りのプチギフトは二人で夜遅くまで頑張ったアイシングクッキー。



気持ちのこもった手作りアイテムでおもてなしの心も
しっかり伝わりました。

細かな作業が得意な新婦様と
いっしょに頑張ってくれた新郎様。

皆さんも特技を生かして気持ちを形にしましょう♪



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

四季の市場2016年11月18日

11月も半ばになり秋が深まってきましたね!

また旬の食材を見たり食べたりすることで
季節の変わり目に気づいたりもしますよね。

そこで、季節の旬なものを召し上げっていただけるレストラン
                  「レアール ド セゾン・セージ」はオススメです。

「レアール ド セゾン・セージ」には季節の市場という意味があります。

日本だけではなく海外の旬の食材を仕入れたり、
シェフができるだけ生産者の方とつながりたいという想いもあり、
直接買い付けている野菜や肉もたくさんあります。


その食材を使って披露宴では、お二人だけの特別なコースを
ご用意することもあります!!

もちろん、ランチ・ディナーでもその時々の旬の食材を召し上がっていただけます。

例えば、11月は「牡蠣」と「トピナンブール」がメイン食材です。




記念日や大切な方と一緒にその時々の旬な食材を味わうと
より特別なひとときになるかもしれませんね。

皆様のご来店を「レアール ド セゾン・セージ」にてお待ちしております。




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

WEDDING FAIR