松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • フェア予約 資料請求
    ご列席者の皆様
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • パーティーレポート
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン

ブログ

○○の女王♪2016年9月30日

今大人気のシルクドレス
見た目でその美しさに魅了される女性が多いのですが、
みなさん着てみるともっともっとそのシルクドレスの良さに
引き込まれてしまうのです!

シルクは繊維の女王とも呼ばれ、美しい素材として有名です。

真珠のように美しい光沢や、軽くて滑らかな肌触りが気に入った!!
という花嫁さんも多いのですが、実は・・・
シルクは人間の皮膚と同じたんぱく質で出来ているので
肌との相性がよく、ドレスにしても着心地がよくなるのです★

しかも保湿性・放湿性にも優れているので
冬は暖かく夏はさわやかにと一年中着心地のいい素材でもあります。

こんな魅力的なシルクですが他の生地とくらべると
シミになりやすかったり毛羽立ちやすかったりと
とても気を遣う素材のためシルクドレスを扱うお店が少ないのです・・・

しかしブライトガーデンではこのステキなシルクドレスを
花嫁さんにぜひ着てもらいたい!という想いから
たくさんのシルクドレスをご用意しております!

新作のシルクドレスも仲間入りしておりますので
これからドレスを決めようという花嫁さん、ぜひ一度お試しください!
気になるドレスがあればお気軽に衣裳スタッフまでお声かけくださいね★







写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

手紙に想いを込めて2016年9月29日

結婚式は 人生の節目として
これから共に歩んでいく相手を たいせつな方々へお披露目をする場
そして 感謝の想いを伝える

お食事や 演出でおもてなしをする中で
「ご両親へ感謝を伝える」
ご家族との時間もたいせつにしていただきたいと思います

新婦からご両親へ宛てた手紙には 
子供のころの想い出や 想いが込められており
見守る私たちにも感動が伝わります

先日の結婚式では 新郎からご両親へ宛てた手紙の朗読がありました
結婚式の準備もあまり相談しなかった
いままでにもいろいろなことがあった中で話しをしてこなかった気がする
こんな機会でもなければずっと言えないままかも
打ち合わせの中でそんな話をしてくれました

当日 読まれた手紙は 感謝の気持ちがいっぱい詰まった
ステキな手紙でした



楽しく過ごすパーティーの中に
感謝の気持ちを相手に伝える そんな時間をたいせつにしてほしいと思います




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

チャペルSt.スティーブンのミリョク2016年9月26日

いつもブライトガーデンのスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。
今日は人気スポットのご紹介♪
「チャペルSt.スティーブン」です!



ご覧のように緑豊かなガーデンの中に佇む、温かく重厚な独立型チャペルです★
フラワーシャワーやブーケトスなどアフターセレモニーが楽しめるプライベート空間が広がります。



そしてこちらがチャペル内の様子。
ステンドグラスから流れ込む、優しく柔らかな自然光。
花嫁の美しさがさらに際立つ、光を映す大理石のバージンロード。
木の温もりに包まれるなか、シンガーたちの歌声がチャペルいっぱいに響き渡ります。

チャペルSt.スティーブンの魅力をもっと知りたい方は模擬チャペル挙式が体感できる「グランドウエディングフェア」がおススメです。
ぜひチェックしてみてくださいね!
フェアの詳細・ご予約はこちら



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

♪新メニュー♪2016年9月25日

久しぶりの快晴でとても清々しいですね♪
秋晴れの日はとても気分良いのですが・・・まだまだ紫外線も気を付けていかなければなりませんね・・・
そして乾燥も気になる季節です!!

美容室では新しいエステメニューが導入されました!!

その名も「炭酸ガスパック」です。

あぁ~よく聞くわよね。炭酸パックって・・・って
思った方もいるかと思いますが・・・全然違うのですよ!

炭酸と炭酸ガスとの違いは化学式に変えると一目瞭然です。
炭酸ガス⇒CO2
炭酸⇒H2CO3

美容室でと入れたものは炭酸ガス⇒CO2のパックになります。
炭酸ガスの働きを活用し、細胞一つひとつに酸素をおくりこむ画期的なパックなのです。
医療現場で肌再生の治療薬として使われてきた歴史もあります。

こんな方にぜひお勧めです♪♪♪
♪整形レベルでキレイになりたい方
♪しみ・しわ・たるみ・くすみ・乾燥などを感じる方
♪ツヤ・ハリ・透明感を出したい方
♪小じわ・法令線が気になる方
♪小顔・顔痩せしたい方
♪お肌に自信を取り戻したい方

20代から50代までの美容スタッフが体験中・・・毎日やって13日目です!!
ビフォー・アフターの資料もあります。
すこしでも興味ある方美容室まで声かけてください。





写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


ウエディングツリー2016年9月24日

先日挙式をされたおふたりの挙式スタイルは人前式☆
人前式の中でウエディングツリーのアイテムを使いました(^^)

ウエディングツリーとは、二人への祝福と、結婚の承認の意味合いを込めて、
ゲストの皆さまに木の枝に指印をしていただきます。
そして、その指印が一枚一枚の葉っぱとなり、1本の木が完成します!
人前式スタート前にゲストの皆様には押印してもらい、
セレモニーの中で仕上げに新郎新婦さまと代表の証人の方に押印していただきました♪

初めは何もないツリーですが、結婚生活で大切だと思うことをひとりひとり想い浮かべながら、
葉っぱに見立てて色づけていきます。
ピンクが「愛情」イエローが「思いやり」グリーンが「忍耐」水色が「会話」
などと様々な意味合いがあります(^^)





人前式の中で、ゲストの想いが詰まったカラフルなツリーが完成しました!


新郎新婦さまとゲストでつくる「ウエディングツリー」
ゲストと一体になれるオススメのウエディングアイテムです♪




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


『手紙』2016年9月23日

みなさんは普段手紙を書いたりすることはありますか?
何か機会がないと、大人になるにつれて照れくさくて書くことも少なくなってきますよね。

でも手紙は、いただくとほんとに嬉しい気持ちになりますよね。

先日、当日のパーティを担当させていただいたおふたりより私も手紙をいただきました。

一緒に写らせていただいた写真と共に、
「ありがとうございます。とっても楽しい1日になりました。」
という感謝のお言葉の手紙をいただきました。

当然はじめての出来事で不安なこともいっぱいあったでしょうが
当日はあっという間でほんとうに楽しかったと笑顔でおっしゃっていたのが印象的でした。

手紙を頂いてほんとに嬉しい気持ちになり、
また当日のことを思い出して私も笑顔になりました。

結婚式でも、新郎新婦さまの大切な友人が、お2人へ手紙を読んだり、
また普段は伝えられない気持ちを、
ご両親へ手紙で伝える新郎新婦さまもいらっしゃいます。


結婚式の日だからこそ素直に伝えられる気持ちがあると思います。
ぜひ照れずに伝えてみては。




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

『想いを形に』2016年9月21日

皆さんは、結婚式について
どのようなイメージをお持ちでしょうか?

白無垢など着物を着て、厳粛な雰囲気のなか行う神殿式
ウエディングドレスを着て、チャペルにて愛を誓うチャペル挙式
参列されたゲストの方々に見守られるなか祝福していただく人前式

挙式には様々なスタイルあり、
どう進めたら良いのか悩まれる事も多いと思います。
ですが、
何かひとつテーマを決めることで挙式・披露宴と全体の統一感が生まれ、
すっきり進んでいくことが多くあります。


新郎新婦様が好きな色をテーマにしたり
一緒に行っているスポーツをテーマにしたりと
テーマにはおふたりが好きなものや
共通の趣味などから決めてみてはいかがでしょうか?

また、テーマが決まったら
そのテーマに関連したグッズを受付に飾ってみて下さい。
おふたりらしさが出るのはもちろん、
おふたりのことをもっと知ってもらえるスペースにもなります!

テーマを決めることで参列されたゲストの方々にも
おふたりらしい結婚式を楽しんで頂けるのではないでしょうか。
ぜひ受付を個性的に飾ってみて下さい。




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

おいしいおもてなし♪2016年9月20日

ウェディングのテーマでよく登場するのが「おもてなし」!!
お料理でのおもてなし、歓談をたっぷりとって
ゆったりと過ごすおもてなしなど様々ありますが・・・
今日はその中からデザートビュッフェでのおもてなしを紹介します♪

先日お手伝いさせていただいたウェディングでは、
新郎新婦さまがデザートビュッフェの近くでゲストをお迎えしました。
ビュッフェコーナーは、大行列が出来るほどの賑わいに!!
ゲストの皆さんはスイーツを片手に、新郎新婦様とたくさんお写真を撮影していました。



おもてなしの形は様々ですが、
今回はお食事やデザートのおもてなしとともに
新郎新婦様のゲストに対する気持ちが伝わるウェディングになりました☆



おもてなしの形をぜひ一緒に考えていきましょう!!





写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

新作ドレスが入荷しました☆2016年9月19日


9月に入り、続々と新しいドレスが入荷し始めています。
今日はその中から1着、カラードレスをご紹介させていただきます!


【LAURA ASHLEY】
1953年ロンドンで始まった英国ブランド「ローラ アシュレイ」。
独特な美しいプリントデザインと、豊富なカラーバリエーションのオリジナルテキスタイルで
英国のライフスタイルを提案してきました。
ブランドが培ってきた伝統と時代のトレンドを調和させたローラ アシュレイのインスピレーションは、
現在ではローラ アシュレイ スタイルと呼ばれ、世界中から愛され続けています。



ダスティピンクが美しいプリンセスラインの王道ドレス。
柔らかい色味とつやのある生地感がナチュラルな上品さを演出します。
小物のバリエーションも広がるので自分なりの着かたを楽しんでほしい1着です。


気になる方は衣裳のスタッフにご相談ください☆






写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

光の中を☆2016年9月18日

新婦様は映画ラプンツェルが大好き!
そんな新婦様へ
先日のウエディングパーティーの中で行った
新郎様からのサプライズをご紹介します^^

映画の中でラプンツェルは空に飛ぶたくさんのランタンを目にします。
このシーンのように新婦様にたくさんの光をプレゼントしたい!
というのが新郎様のはじめの願いでした☆

せっかくやるのであればゲストの皆さまにも協力してもらいましょう!ということで、
まず新婦様がひとあし先に中座をされたあと、
新郎様からゲストに皆さまへサプライズへの想いをお伝えし、
ゲストの皆さまでキャンドリレーを行いました^^
>

そしておふたりのお仕度が整い、
扉が開くとそこには70個のキャンドルが☆

ゲストの皆さまもランタンをイメージして、
高く掲げてくださる方、
ゆっくりゆっくりキャンドルを動かしてくださる方、
そこには美しい光の世界が広がっていました^^


新婦様は、驚かれつつも新郎様とゆっくりゆっくり光の道をお進み、
メインテーブルにつくと新郎様からお手紙、そしてキャンドルの火が灯されます。


セレモニーの結びはゲスト全員でのキャンドルブレス。
キャンドルに皆さまの願い、おふたりの願いを封じ込めました

サプライズは大成功^^
新婦様の目には涙も。
新郎様の想いがカタチになった瞬間でした!
そんな素敵な時間をお手伝いできたことをとても嬉しく思います。



写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

すてきな再会2016年9月17日

三歳になるお嬢様の七五三のお祝いに,
家族みんなでお食事会をとご来館されたお客様。
今日はその衣裳合わせ。



初めて会うその女の子は、なんだか初めてではないような不思議な気持ち。
3年前に結婚式をされたママのお腹の中にいた女の子です。
緊張しているのかぜんぜん笑ってくれなかったけれど、
七五三の着物を試着したらご機嫌になってくれました。
まだまだ小さな親指と人差し指をおりまげて「さんさい」とうれしそう♪

こんなにも大きくなってまた逢うことができるなんて、
本当に嬉しく思います。

七五三はお子様の成長を慶びお祝いする大切な日です。
一生のうちの大切なイベントに関わることができる私達の仕事に今日も感謝。




写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122

指先も華やかに2016年9月16日

だんだん涼しい季節になってきましたね。

指先ってどうしてますか?
気が付いたら、爪の横がカサカサ・・・
なんてことにならないために、ハンドクリームや、ネイルオイルで入念にケアしてあげましょう。
美は一日にしてならず。
挙式直前で焦らないためにも、日頃から丁寧なケアを心がけましょう!

ネイルデザインのご相談も承っています。



詳しくは、美容スタッフまで。





写真だけでは伝えきれないエピソードや感動秘話をスタッフブログで日々紹介中!

結婚式のお問い合わせはこちら
0263-29-1122


WEDDING FAIR