松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン

松本市高宮にある専門結婚式場 ザ・ブライトガーデン
  • フェア予約 資料請求
    ご列席者の皆様
  • TEL:0263-29-1122 営業時間 10:00~19:00(火曜定休日)
  • ウェディングフェア
  • コンセプト
  • 挙式スタイル
  • パーティー会場
  • パーティーレポート
  • お料理・ケーキ
  • ブライズビューティー
  • プラン

ブログ

今年も1年ありがとうございました2009年12月29日

 本日29日が、わたくしどもの仕事納めとなります。
 今年もたくさんの方にホームページをご覧頂き、またたくさんの方にブライトガーデンへお越しいただきました。大変お世話になりまして、本当に本当にありがとうございました!

 新年は3日からウエディングフェアを行なっております。帰省のついでに、ご家族・ご親戚でお集まりになるときに、ぜひご見学にいらしてください!

 それでは皆様、よいお年をお迎え下さいませ♪

☆★Birthday in Wedding★☆2009年12月26日

昨年2008年12月18日 氣賀澤直紀さん、絵美さんにお子様が誕生しました。
その子のお名前は凛ちゃん。

生まれたばかりの時はお父さん似だったそうですが、すくすく育つと
お母さんの方にそっくりになったことを少し残念がりながら笑って教えてくれました。


3人との出会いは2009年今年の初夏でした。
「私たちの結婚式は娘の誕生日にやりたいんです!」とおっしゃた
お二人の優しい表情は今でも覚えています。
お二人のウエディングではありますが、凛ちゃんが生まれたことを、
そして1歳の誕生日を皆に祝ってほしい、そんな想い込められた言葉でした。

お打ち合わせはいつも3人一緒で本当に仲の良い家族でした。
凛ちゃんは本当にいい子で打合せ中は一度も泣かずに頑張ってくれました。

初めて会ったときはまだハイハイしかできなかった凛ちゃんも顔を合わせる
度に成長し、ウエディング直前の打合せでは一人でトコトコ歩いていました。
私にも懐いてくれた凛ちゃんは打合せ中私の膝の上でいい子にしていることもありました。


ウエディング当日、新郎新婦であるお父さんお母さんとの入場時には可愛らしい羽を付け、
天使のような凛ちゃんと三人での入場でした。
新郎新婦のケーキのイベントの後、凛ちゃんへのサプライズで『Happy Birthday』の歌を全員で歌い、
そしてバースデーケーキが登場しました!
ゲスト全員の祝福の中でのケーキの味はどうだったのでしょうか。
パーティー中泣かなかった凛ちゃんも、お帰りになる時には本当に疲れた様子でした。
新郎新婦様のご両親様やゲストの皆様も本当に盛り上がったパーティーでした。

12月18日が3人の特別な日になりました。
直紀さん、絵美さん そして凛ちゃん 本当におめでとうございました!!
チャペルにて

2009年の“漢字”と“感字”2009年12月11日

 2009年も最後の月を迎えました◎12月というだけで何だか慌しく感じますね。
 今の時期は「クリスマスウエディング」のご結婚式があり、まだまだ新郎新婦様の幸せのお手伝いは続いております!

 年末ならではのこんな記事を見つけました。
 「Word of the Year ’09 ~あなたが選ぶ、2009年の“漢字”と“感字”
(毎年清水寺で発表される「今年の漢字」とは異なるようです。こちらのサイトの投票はもう締め切られてしまっていて… 残念。)

 2009年という年がどんなふうに目に映ったかを表す「2009年の“漢字”」。
 第1位は「」。ランキングを見てみると、世の中の変化を表すような漢字が目立ちます。
 もう一方の「2009年の“感字”」。
 自分自身にとっての2009年を漢字一文字で表すとどんな漢字かというものです。
 こちらの第1位は「」。
 不況で厳しい世の中だとは言われますが、その中でも身近に感じる幸せを大切にしたいとか、愛する人の近くにいられることのありがたみを感じるとか、とても心温まるようなランキングになっていました。
 (ランキングはこちら

 この記事を見て、私も2009年を振り返ってみましたッ
 私にとっての「2009年の“感字”」は「謝」です。
・自分自身が結婚をして、たくさんの方へ心から「感謝」の気持ちを感じたから
・仕事でのミスで、たくさんの「謝罪」をしたから  という理由です。
 プランナーとしても妻としても、勉強と努力の毎日。2010年も頑張っていかねば!と心改める年末です…

 あなたにとっての「2009年の“感字”」は何でしたか?

街が輝く季節2009年11月28日

いよいよ2009年もクライマックス(12月)を迎えます。12月といえば、やはりクリスマス。
街中がライトアップされ、クリスマスムードを盛り上げるイルミネーションがとても綺麗な季節です。

ブライトガーデンのイルミネーションもスタートしました。
まずはチャペルのガーデンが輝きだしました。


近日、ブライトガーデンのエントランスもクリスマススタイルに変わります。
別棟レストラン『レ アールド セゾン・セージ』には巨大クリスマスツリーも登場!!

夜空の星やイルミネーション、夜散歩が素敵な季節!
暖かい格好で、是非ご見学にお越し下さい、お待ちしております。

大事にしたい「いい夫婦の日」2009年11月13日

 前回のブログの中で、
「11月22日で“いい夫婦”の日に結婚式をしたいと思っている人もたくさんいますよ」
というお話をしました。
 その記念日にちなんで、今日はこんなお話。
iihuhu  「いい夫婦の日」をすすめる会事務局が推奨するキャンペーン『いい夫婦の日には、「ありがとう」と「愛してる」をバラに込めて贈りましょう』というものがあるそうです!

 (詳しくはこちら

 私たちは、結婚式が済みご夫婦となったおふたりとお会いできる事もよくあります。例えば、当館の結婚式にお呼ばれで来て下さったり、お子様が生まれた記念で写真の撮影で来て下さったりという機会です。
 打ち合わせでお会いしていたとき、いつも手をつないでラブラブで来館していた新郎新婦様。結婚式が済んで1年くらい経ったとき偶然街でお会いしたのですが、変わらず手をつないでいて、本当に嬉しく思ったことがありました。

 身近な先輩夫婦に聞くと、結婚式したときの気持ちって忘れちゃうんだよねという声を、どの夫婦からも耳にします。
 私自身のことを振り返ってみると、結婚式当日には「ありがとう」と「よろしくお願いします」という言葉を、生きてきた中で最も多く口に出した1日だったと思います。今はまだはっきりと思い出せますが、そのときに感じたパートナーへの気持ち、家族に対する気持ち、何年経っても忘れないでいたいなと感じます。

 「いい夫婦の日」に大切なパートナーにバラを贈って、夫婦になったばかりのときの気持ち、思い出してみませんか?

Anniversary ~特別な記念日~2009年11月6日

誰にでも記念日があります。それは“誕生日”。
この世に生を受けた日より、誰もが持っている記念日です。

そしてウエディングをされる日も二人にとって、とても大切な記念日になります。
その結婚記念日を新郎様か新婦様の【誕生日】【お付き合い記念日】【初めて会った日】【プロポーズをした日】【お子様が誕生された日】にされたりと皆様それぞれ。

先日ウエディングをされた方で“直子”様という新婦様がいらっしゃいます。
直子様のウエディングは〔直子→ナオコ→705〕で7月5日の“ナオコの日”に行われました。この日がウエディングの日になったのは偶然だったのですが、新婦様は本当に喜んでいらっしゃいました。(新郎様も記念日が覚えやすい!ということで喜んでいらっしゃいました)

また今月はウエディングにおいてとても人気な11月22日(いい夫婦の日)があります。この日は1年前からご予約をされる方もいらっしゃる程に人気な日なんです。

誕生日を決めることはできませんが、結婚記念日は皆さんが決めることができます
お二人の大切な日を、より特別な記念日にされてみてはいかがでしょうか。
b23

月に数度の大掃除!2009年10月22日

秋も深まり、風が少しずつ冷たくなってまいりましたね。
これからのシーズン、そんな風に乗って落ち葉がチャペルを“派手”に彩るようになります。

と、いうことで月に数回行われているブライトガーデンスタッフ総出で行う清掃、
“みんなでやろう大掃除”、今回はチャペル周辺です!
チャペル前

毎朝の掃除では手の届かないような場所も大掃除ではググっと潜り込み、徹底的に行います!
潜り込み① 潜り込み②
なかなか手の届かないあんな場所やこんな場所も…
高い所  ステンドグラスクリーニング
和の職人の匠の技もこんな所で発揮しちゃいます!(ベンチの補修です)
匠の技
剪定(せんてい)はキッチンシェフ、真剣な顔です
剪定
キレイになると心まで…、自然と笑顔になります
イケメン
いつでも綺麗な会場でゲストの皆様をお迎えができるよう、全スタッフがピッカピカにしてお待ちしております!
皆で掃除

白刃の魅力2009年10月16日

 今朝の新聞記事でこんなものを見つけました。

 「日本刀に興味を持つ“刀剣ガール”が増えている」
 刀を展示する博物館などで女性客が増えているほか、居合道や殺陣など刀を持ったスポーツも人気が高まっているそうです。(2009年10月16日付 日経MJより)

 正直オドロキました!歴史や歴史上の人物にハマる「歴女」が増えているということは知っていたのですが、「刀剣ガール」なんて言葉、初めて耳にしました!!記事に取り上げられている女性たちの瞳はまっすぐで真剣。見惚れてしまいそうなくらいカッコイイなと思いました★刀を扱うときの集中力で、精神的にも研ぎ澄まされそうな気がします。

 さすがにウエディングのシーンでは、日本刀は登場しませんが… でも、パーティーで欠かせない“刀”といえば、ウエディングケーキの入刀用のナイフです◎(←少し強引でしょうか♪) 会場装花に合わせたお花を付けて飾り付けをしたり、リボンをつけたり。ウエディングケーキ入刀のシーンは、ゲストの皆様にとっても見どころとなる撮影シーンです。意外に新郎新婦様の手元も写真に残るものなんですよ。ウエディングケーキ&ナイフのちょっとした工夫で、他の方とはちょっと違うこだわりがゲストに伝わるかもしれません♪

 細部にまでこだわって、ぜひお2人ならではのシーンを作ってみませんか?

眩しい太陽の下で2009年10月8日

 4Fの和空間のリニューアルに引き続き、この10月にさらに新たな空間が誕生いたしました!
 2Fロビーから望むナチュラル・イングリッシュガーデン                                        
 まず2Fにおすすみいただき、ロビーの外に広がるテラスガーデン は、イギリスによく見られるナチュラルな曲線を描いた、イングリッシュガーデン。
 こちらはガーデンウエディングや、ゲストのウエイティングスペースとしてご利用いただけます。
                                                                                                          english garden  
 そしてもう一箇所。2Fのチャペル側にできたのは、ヨーロッパによく見られる左右対称のフォーマルタイプのイングリッシュガーデン。
 2Fバンケットルーム エリザベスと直結していて、メインディッシュまで召し上がっていただいた後のデザートビュッフェなどもお楽しみいただけます。

これからは神前挙式・人前挙式でお式をされる新郎新婦様にも、広がる空の下でのウエディングを楽しんでいただけるようになります◎
 お2人らしいスタイルを実現させるひとつの場所としてお使いいただけますし、その使い方は自由自在です。ぜひお気軽にプランナーへご相談くださいませ!

大盛況!!『長月の晩餐』2009年9月4日

9/2から9/12の10日間、期間限定で行っております 4階ニューフロアでのナイトバイキング『長月の晩餐』大変ご好評頂いております。
一昨日、昨日と満席となる盛況ぶり、お越し頂きました皆様ありがとうございます!

本日は、オープン前にスタッフが体験させて頂いた時の模様をご紹介致します。
IMG_5144.JPG IMG_1716.JPG 会場にはビュッフェテーブルをご用意しております。お好きな料理を召し上がってください!

和・洋・中の料理をご用意しております。
IMG_5073.JPG IMG_1693.JPG IMG_1697.JPG IMG_1695.JPG カウンターでは揚げたての天ぷらや、にぎり寿司もご用意いたします。職人の技が光ります!
IMG_5215.JPGIMG_5211.JPG IMG_5221.JPG IMG_5223.JPG 豊富な種類のドリンクも用意しております。【本日のオリジナルカクテル】はグレープとヨーグルトを使ったカクテルです。ノンアルコールなので女性スタッフにも大人気でした。
IMG_1702.JPG IMG_1703.JPG 【本日のメインディッシュ】はセレクトです。毎日違う種類のメインディッシュです!
IMG_1685.JPGIMG_1723.JPG この秋の味覚、一足先に楽しんでみませんか?

皆様のお越しを心よりお待ちしております。IMG_5068改.jpg

新“和空間”のお披露目です2009年8月24日

この夏、4階のフロアがリニューアルされました。

『和モダン』をテーマにした、現代風にアレンジされた和空間です。
051.jpg ではその生まれ変わった“和モダン”の空間を紹介します。
ブライトガーデンは洋式の建物ですが、最上階には本格神殿があります。この階に足を踏み入れた瞬間より『和』の気持ちを高めながら神殿へお進み頂きます。
001改.jpg 002改.jpg お進み頂くロビーは両家ご親族様のお控えのスペースとしてご利用頂けます。ドリンクを召し上がって頂きながら、皆様でゆっくりとくつろげます。
003改.jpg ロビーを進んで頂くと、奥にはご両家のご親族紹介をして頂く会場があります。当日は向かい合わせの中、お互いにお知り合いになって頂く大切な場となります。

また、バーカウンターなどの設置もありますので、披露パーティーが済んだ後の二次会の会場としてもご利用頂ける会場です。
005改.jpg IMG_1616.JPG 紹介室の外には空中庭園が広がっています。雄大な山々を見張らすことのできる庭園は写真の撮影スポットとしてもいいロケーションになります。水の流れる音は、和やかな時間を過ごせる空間を演出します。
004改.jpg IMG_1612.JPG IMG_1631.JPG ブライトガーデンの最上階には、縁結びの神様 出雲大社の大神様のご分霊を奉る総檜造りの本格神殿、そして生まれ変わった和モダンの空間と魅力が沢山あります。

前撮影2009年8月10日

ご結婚式の際には色々な種類の写真を撮影します。

ご親族様との集合写真、ご家族の記念写真、ゲストの方々とのスナップ写真。

そしてメインになるのが新郎新婦様の記念写真の撮影です。

新郎新婦様は当日は緊張の連続で笑顔にも少し力がはいってしまうかも。

またスタジオへの移動も当日はなかなか疲れるものです。

そこで現在スタンダードになっているのが前撮影です。

ブログ素材 (2).JPG

前撮影とは

文字通りなんですが、挙式日の前に当日と同じヘア、メイク、衣裳にて撮影をするものです。

(ご親族様との集合写真だけは当日の撮影です)

そのメリットとは

・当日ではないのでリラックスした雰囲気の中撮影することができます。

 (緊張で笑顔が堅くなってしまう方や、アルコールで赤くなってしまう方も安心です)

・平日に行いますのでブライトガーデン内の色んなロケーションで撮影ができます。

 (ロビーや式場内などでも。例えば当日はチャペル式ですが、和装で神殿内での前撮影も可)

・当日と同じ格好ですので当日の動きの確認など、ウェディングリハーサルができます。

・当日はご挨拶やお酌でお忙しいご両親にもゆっくり見て頂くことができます。

このように前撮影にはメリットが沢山あります。

気になるお値段ですが、当日と同じ格好なので衣裳代やヘアやメイク代も心配される方もいらっしゃいますが、すべて込みで前撮影料金38,850円で承っております!

(互助会会員様の価格です。会員様でなくても49,350円です!)

では実際に前撮影の模様をご覧下さい。


ブログ素材(0).JPG
前撮影の為チャペルへ向かうお二人です(お2人は当日は人前式にて挙式をされました)。


ブログ用 (1).JPG
どんな構図で撮影するか、カメラマンの一緒に考えます!


ブログ用 (4).JPG ブログ用 (3).JPG
光の入り具合もしっかりチェックします。


ブログ用 (9).JPG
新郎様は美容師をされていらっしゃいます。新婦様へのヘアチェックも入念です。


ブログ用 (12).JPG
とてもリラックスした雰囲気での撮影でしたのでいい写真が沢山撮れました(カメラマン談)


お写真は長く残るものです。ぜひ最高のカットを残して下さい!

ブログ用 (5).JPG

WEDDING FAIR